テクノロジー・IT

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

NSSOL、エネルギー供給プラント向けに「IoXソリューション」を納入・運用開始 ~故障検知・予測にIoT・AIを活用~

新日鉄住金エンジニアリング向けに、故障検知や予測にIoT・AIを活用する「IoXソリューション」を納入。本年4月より、国内外で操業するエネルギー供給プラントにて本格運用を開始。
新日鉄住金ソリューションズ株式会社(代表取締役社長:謝敷 宗敬、以下「NSSOL」)は、新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:藤原 真一、以下「新日鉄住金エンジニアリング」)向けに「IoXソリューション」を納入し、本年4月より本格運用を開始しました。 新日鉄住金エンジニアリ...

日本ヒューレット・パッカード株式会社

Aruba、freee株式会社の有線・無線LAN環境の統合管理をインテリジェント・クラウド・ネットワーキングで実現

~Aruba Centralによる統合管理、可視化、電波の自動調節機能が 属人化した運用を解消し、負荷の少ない快適なネットワーク環境を提供~
Aruba, a Hewlett Packard Enterprise company(NYSE: HPE、米国カリフォルニア州サンタクララ、以下「Aruba」)は本日、freee株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役CEO:佐々木 大輔)が、従来オンプレミスで構築してきた無線...

BERC(経営倫理実践研究センター)+KIT(金沢工大科学技術応用倫理研究所)ジョイント(技術者倫理研究向上)プロジェクト、「これからの科学技術者倫理研究~社会が必要とする課題への取組み~」開催

金沢工業大学では文部科学省の私立大学研究ブランディング事業「これからの科学技術者倫理研究 ~社会が必要とする課題への取組み~」の一環として、我が国を代表する経営倫理、企業倫理、CSR分野の啓発団体である一般財団法人 経営倫理実践教育センター(BERC)と共同で、公開セミナーを全4回の予定で...

株式会社CAIメディア

AIを活用した英語学習ロボット「チャーピー」  CAMPFIREでのクラウドファンディング開始のお知らせ

株式会社CAIメディアは、7月23日より、株式会社CAMPFIREが運営する「CAMPFIRE」にて、機能アップ版英会話ロボット「チャーピー」のクラウドファンディングを開始いたします。 本年3月に販売を開始した英会話ロボット「チャーピー」について、法人ユースの需要にもお応えし、この度大幅...

金沢工業大学

脳波を使った生体認証。画像刺激を用いた個人認証で98%の認証精度を実現。指紋認証や虹彩認証に替わるセキュリティーの高い次世代個人認証方式として期待

金沢工業大学の山下正人さん(大学院情報工学専攻博士前期課程1年)と中沢実教授(情報工学科) 、西川幸延教授(基礎実技教育課程)の研究グループは、画像刺激を用いた脳波解析による生体認証方式で98%の個人認証精度を実現しました。当研究成果は10月5日からニュージーランドで開催される国際会議IC...

SAS、Fortune誌発表の「ミレニアルにとって働きがいのある会社」に再び選出

米国ノースカロライナ州キャリー発 アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、Fortune誌が発表するミレニアル世代(2000年以降に成人あるいは社会人になる世代)にとって働きがいのある会社に再度選出されました。ミレニアル世代が...

アライドテレシスホールディングス株式会社

新製品 IEEE 802.11ac (wave2)対応、3ラジオ搭載無線LANアクセスポイント「AT-TQ5403」をリリース

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、IEEE 802.11ac (wave2)対応、3ラジオ搭載無線LANアクセスポイント「AT-TQ5403」、ならびにアカデミック製品の受注を7月17日より開始します。 AT-TQ5403は、IEEE 802.1...

株式会社MAYA SYSTEM

日本初、クラウドSIMテクノロジー搭載 スマートフォン「jetfon」を発売決定

~SIMカード不要で世界100ヵ国以上でシームレスなデータ通信が可能に~
株式会社MAYA SYSTEM(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上千鶴)は、日本初(※1)となるクラウドSIMテクノロジーを搭載したスマートフォン「jetfon(ジェットフォン)」の発売を決定いたしました。予約受付は8月1日(水)から、販売開始時期は8月中を予定しており、予約受付場所、販...

テクトロニクス

テクトロニクス、高速、低ノイズ化により高信号忠実度を実現した6シリーズMSO(ミックスド・シグナル・オシロスコープ)を発表

ミッドレンジ・オシロスコープとして初めて全チャンネル同時25GS/sのサンプル・レートを実現。組込み機器エンジニアの工数と投資を低減
報道発表資料 2018年7月17日 テクトロニクス(所在地:東京都港区、代表取締役: Kent Chon)は、本日、新製品 6シリーズMSO(ミックスド・シグナル・オシロスコープ)を発表します。6シリーズMSOは、ミッドレンジ・オシロスコープの性能をさらに拡張し、このクラス...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+