医療・科学

大正製薬株式会社

80.9%が経験する”保育園の洗礼”に先輩からのメッセージ

保育園に通うお子様をもつ保護者の気になる調査結果はこちら
◆ポイント ・大正製薬㈱が実施した調査(現在保育園に子どもを通わせている親 N=382)により、80.9%が保育園の洗礼を経験したことが分かった。 ・共感の嵐!?子どもがお休みした時の親の困りごととは? ・経験者が語る、後輩ママへのメッセージ紹介 ◆保育園に通うお子様の4月~6月...

メディカル・データ・ビジョン株式会社

PHR「カルテコ」180秒TVCM、TVQで放映 6月3日、10日、17日、24日、22:58~

 人が一生涯の健康・医療情報を自ら管理できるPHR(パーソナルヘルスレコード)システム「カルテコ」を開発・提供するメディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之、以下「MDV」)は2024年6月の毎週月曜日、TVQ九州放送(福岡ローカル)で「ワールドビジネスサテ...

学校法人藤田学園

「テルル」を含む食品摂取と高血圧の新しい関係

【ポイント】 ・食品等に含まれるミネラルの1種である「テルル(Te)」の体内濃度が高い人ほど高血圧になりやすい可能性があります。 ・穀類/豆類について、その過剰摂取は、テルルの体内濃度を上昇させる可能性があります。 ・高血圧の予防のため、個別の食品に含まれるテルル濃度をより慎重かつ継続的...

横浜市立大学

メガリンの立体構造とリガンド結合様式を解明

- 腎臓病の新たな創薬に向けて -
 新潟大学大学院医歯学総合研究科の斎藤亮彦特任教授、横浜市立大学大学院生命医科学研究科の西澤知宏教授、東京大学大学院医学系研究科の吉川雅英教授、東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻の津本浩平教授、東京大学大学院工学系研究科附属医療福祉工学開発評価研究センターの長門石曉准...

アンジェス株式会社

アンジェス株式会社、「難病の日」である5月23日に超希少疾患であるハッチンソン・ギルフォード・プロジェリア症候群及びプロセシング不全性のプロジェロイド・ラミノパチーの治療薬「ゾキンヴィ」の発売日を決定

アンジェス株式会社は、「難病の日」である5月23日に、早老症のうちハッチンソン・ギルフォード・プロジェリア症候群(HGPS)及びプロセシング不全性のプロジェロイド・ラミノパチー(PL)の治療薬である「ゾキンヴィ」(希少疾病医薬品)を2024年5月27日に発売することを決定いたしましたのでお知ら...

メディカル・データ・ビジョン株式会社

入院で増収病院6割も、全体では38億円の減収 診療報酬改定シミュレーションで判明

 病院経営支援システムを開発・提供するメディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之、以下 MDV)が全国719病院の経営データを集計し、6月1日施行の2024年度診療報酬改定による収益への影響を分析したところ、入院医療で6割の病院が増収となったものの、全体の減...

大正製薬株式会社

この夏必見! 食生活でできる熱中症対策

熱中症になりづらい体作りを、医師が解説します
 徐々に気温も上昇し、今年も熱中症のリスクと隣り合わせの梅雨、そして盛夏がやってきます。その前にいまいちど、正しい熱中症対策を復習しておくべき時期がやってきました。熱中症は、気温の上昇や水分摂取の不足による高体温と脱水によって起こる、身体のさまざまな器官がダメージを起こす病気です。体温調節機能...

東京慈恵会医科大学

身体運動と発声認知課題を統合した二重課題(デュアルタスク)訓練は、「身体機能」と「認知機能」の双方を改善する

東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座の安保雅博講座担当教授らは、全国7つのリハビリテーション施設と共同研究を行い、各施設に通院している高齢者の患者さんに、上肢と下肢を交互に動かして運動するクロスステップWE-100(OG Wellness 岡山)訓練をした群とヘッドホン付きマイクを使っ...

横浜市立大学

SGLT2阻害薬治療早期の一時的な腎機能低下に影響を与える因子と腎予後との関連性を明らかに

―日本腎臓学会の大規模データベースJ-CKD-DB-Exにより新たなエビデンスを創出―
 横浜市立大学医学部循環器・腎臓・高血圧内科学の金岡知彦診療講師、涌井広道准教授、田村功一主任教授、川崎医科大学高齢者医療センター 柏原直樹病院長、同学腎臓・高血圧内科学教室 長洲一准教授、順天堂大学大学院医学研究科総合診療科学 矢野裕一朗教授らの国内の複数の大学病院からなる研究グルー...

学校法人慈恵大学

水虫が発がんに関与

~足白癬とメラノーマの相関を発見~
東京慈恵会科大学皮膚科学講座の延山嘉眞教授らの研究グループは、足白癬 (あしはくせん・水虫)が足の裏のメラノーマ(悪性黒色腫 、メラノサイトのがん)の発生に相関があることを発見しました。 これまで足底の悪性黒色腫の発生には物理的な刺激との相関が想定されていましたが、今回の研究により、初めて足...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所