医療・科学

サノフィ株式会社

糖尿病の専門医・先輩患者が“先生”として教育機関を訪問 糖尿病患児のよりよい学校環境づくりを支援する教職員向け訪問プログラム「KiDS Project」を実施中

2018年3月の始動から11回実施、参加者約480名の9割以上が高い満足度
公益社団法人 日本糖尿病協会(所在地:東京都千代田区、理事長:清野裕、以下「日本糖尿病協会」)とサノフィ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ジャック・ナトン、以下「サノフィ」)は、糖尿病患児を受け入れる学校でのよりよい環境づくりを目的として、糖尿病の専門医と、糖尿病の&ldq...

日本イーライリリー株式会社

インスリン治療を50年以上継続している糖尿病患者さんを顕彰 第17回「リリー インスリン50年賞」 30名の受賞者を発表

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:シモーネ・トムセン、以下、日本イーライリリー)は、インスリン治療を50年以上継続されている糖尿病患者さんに敬意を表し顕彰する、第17回「リリー インスリン50年賞」の授賞式を日本イーライリリー神戸本社にて11月4日(月・祝...

データヘルス・予防サービス見本市2019 出展のお知らせ

 当社の連結子会社である株式会社セルメスタ(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:熊倉 利和、以下「セルメスタ」)は、厚生労働省等による審査のもと「データヘルス・予防サービス見本市2019」(以下、「当見本市」)のセミナー出展企業に選定され、このたび参加登録が開始されましたのでお知らせします。 ...

日本イーライリリー株式会社

糖尿病患者さんと家族の重症低血糖調査結果を発表 重症低血糖を知っている患者さんは25%

~情報共有・家族の関わりが重要~
<調査結果のポイント> ・低血糖と比較して、重症低血糖の認知度は患者さん25%、家族*40%とともに低い ・74%の患者さんが重症低血糖について家族に相談・情報共有をしていない ・重症低血糖を経験すると不安度が増し、患者さん67%、家族83%の日常生活に影響があった ・79%の家族が、...

アストラゼネカのフォシーガ、米国において 2型糖尿病患者さんの心不全による入院リスク低減の承認を取得

本資料はアストラゼネカ英国本社が2019年10月21日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ...

医療法人 Creazione-estetica

身近な“あざ”について知りましょう

~“あざ”のほとんどは、自然に消えることはありません~
あざは自然消滅しない 子どものあざ。「成長とともに消える」と思っている方は意外と多いのではないかと思います。成長に従って薄くなったり消えるあざもありますが、実はすべてのあざが100%自然消滅するわけではないのです。成長とともに自然に消える、とされる赤ちゃんのお尻にある青いあざ、いわゆる蒙古斑...

みらかホールディングス株式会社

エスアールエルとセルメスタ、太陽生命株式会社・味の素株式会社による 三大疾病予防に関する業務提携について

 当社の連結子会社である株式会社エスアールエル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:東 俊一、以下「SRL」)および株式会社セルメスタ(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:熊倉 利和、以下「セルメスタ」)と太陽生命保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:副島 直樹、以下「太陽生命」)...

アストラゼネカの呼吸器領域生物学的製剤ファセンラ、 米国で新しいプレフィルドオートインジェクター 「ファセンラペン」による自己投与の承認を取得

ファセンラは、自宅またはクリニックでの投与選択肢を提供する 唯一の8 週間隔の維持投与が可能な呼吸器領域生物学的製剤に
本資料はアストラゼネカ英国本社が2019 年10月4日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ...

アストラゼネカとサノフィ 乳幼児を対象にRSウィルス感染症予防を評価する 主要臨床試験を日本にて開始

Nirsevimab(MEDI8897)は健康な正期産児および高リスク乳幼児を含むすべての 乳幼児を対象に、受動免疫によるRSウィルス感染症予防を目的として開発中 気管支炎や肺炎等、医療介入が必要な下気道感染の予防を含む 安全性および有効性を実証する主要第III相試験および第II/III...

国内初の認定検査試薬(研究用試薬)「PGE-MUM測定試薬」発売のお知らせ

 当社の連結子会社である富士レビオ株式会社(代表取締役社長:石川 剛生、本社:東京都新宿区、以下「富士レビオ」)は、認定検査試薬(研究用試薬)「PGE-MUM測定試薬」(以下「本試薬」)を日本国内で発売いたしました。本試薬は、日本臨床検査薬協会、米国医療機器・IVD工業会、欧州ビジネス協会の3...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所