医療・科学

大学の学びを体験! 小中高生向け夏休み講座2017

夏休みを迎え大学では、小中高生向けに、大学の学びや研究の成果をわかりやすく解説する講座を数多く開催する。楽しい実験や工作などが体験できるため、毎年好評を博している。 【東洋大学、学校法人聖学院、日本工業大学、江戸川大学、千葉工業大学、神田外語グループ、成蹊大学、創価大学、中央大学、帝京大学、東...

実践女子大学 夏休み 小学生・高校生対象 ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHIを8月に開催

実践女子大学(東京都日野市、学長 城島栄一郎)は、独立行政法人日本学術振興会(JSPS)による研究成果の社会還元・普及事業である、平成29年度「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」に採択され、小学生および高校生対象の2つのプログラムを8月に開催する。  8...

東京女子大学が7月30日に数理科学科公開講演会「話しmath・答えmath」を開催 -- 国際的な女性数学者が数理科学の面白さを語る

東京女子大学数理科学科は7月30日(日)に公開講演会「話しmath・答えmath」を開催する。これは、京都大学の清水扇丈教授と東京女子大学の石井志保子特任教授という二人の国際的な女性数学者が、数理科学の面白さを分かりやすく解説するもの。講演後には質問タイムも設けている。高校生とその保護者のほか...

江戸川大学

江戸川大学が7月28日に「第5回サイエンスセミナー」を開催 -- 「コンピュータと“カガク”(科学と化学)」をテーマに体験・実験を通して視覚的に“カガク”を楽しむ

江戸川大学7月28日(金)に、中高生を対象とした「第5回サイエンスセミナー」を開催する。今回は「コンピュータと“カガク”(科学と化学)」をキーワードに開催。大学教員らが講師となり、さまざまな角度から体験・実験のほか、ブース展示を行う。また地元の高校生らによる科学実験ショーなども実施する。事前申...

シャイアー・ジャパン株式会社

シャイアー、血友病Aの遺伝子治療薬候補 「SHP654」の治験薬申請書をFDAに提出

~血友病A患者さんの出血に対して、持続的な保護をもたらすことを目的としたSHP654~
本資料は、2017年7月6日(現地時間)にシャイアー社が発表した英語版プレスリリースを翻訳・編集し、配信するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。英文のプレスリリースは、以下のサイトからご覧下さい。 https://www.shire.com/ ...

特定非営利活動法人DNDi Japan

エンタシス社とGARDP(グローバル抗菌剤研究開発パートナーシップ)による薬剤耐性淋菌感染症に対する新たな治療法の開発

エンタシス セラピューティクス(以下エンタシス)社とグローバル抗菌剤研究開発パートナーシップ(Global Antibiotic Research & Development Partnership:GARDP)による薬剤耐性淋菌感染症に対する新たな治療法の開発
<2017年7月6日DNDiが発表したプレスリリースの参考和訳です。> 薬剤耐性淋菌感染症に対抗するための、アクセスと適正使用に関する戦略が組み込まれた、新生GARDPによるエンタシス社との初の連携案件 [2017年7月6日ボストン/ジュネーブ]急速に拡大する薬剤耐性淋菌感染症の脅威に...

薬が効きにくくなった耐性菌MRSAに効く薬を松村浩由生命科学部・教授らの研究グループが開発 -- 立命館大学

松村浩由(生命科学部・教授)は、大阪大学大学院工学研究科の藤田 純三博士後期課程3年生と、アメリカラトガース大学のDaniel S. Pilch准教授らとともに、薬が効きにくくなった耐性菌MRSAに効く薬を開発し、このほどオンライン総合科学誌「ACS Chemical Biology」に掲載さ...

【東京農業大学】ワイツマン科学研究所、株式会社日健総本社と包括連携協定を締結~微細藻類研究で国際的協力を強固に

東京農業大学(東京都世田谷区桜丘1-1-1、学長:高野克己)は、平成29年7月7日にイスラエル国立ワイツマン科学研究所(所長:ダニエル・ザイフマン)および株式会社日健総本社(岐阜県羽島市福寿町浅平1-32、代表取締役社長:森伸夫)と、包括連携協定を締結した。  ワイツマン科学研究所は、イス...

ヒューマンケア学部柔道整復学科主催公開講座を7月29日(土)池袋キャンパスで開催 -- 帝京平成大学

帝京平成大学池袋キャンパスでは、7月29日(土)にヒューマンケア学部柔道整復学科主催の公開講座「『一生現役!カラダ鍛えて貯筋』人生100年の時代に突入!」を開催する。  帝京平成大学ヒューマンケア学部柔道整復学科主催の公開講座を、池袋キャンパスのある豊島区に在住の区民を対象に開催する。 ...

シャイアー・ジャパン株式会社

指定難病「遺伝性血管性浮腫(HAE)」の治療薬として 「イカチバント」の製造販売承認を申請

~承認された場合、遺伝性血管性浮腫(HAE)の治療用として28年ぶりの新薬となり、日本初の自己注射による早期治療が可能に~
希少疾患や特殊疾患のリーディング・カンパニーである、シャイアー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:グレン・スノハラ)は、2017年7月6日(木)、国が定める指定難病(※1)のひとつである遺伝性血管性浮腫(Hereditary angioedema, HAE)の成人向け急性...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+