医療・科学

グラクソ・スミスクライン株式会社

GSK、経済産業省の「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」に3年連続で認定

グラクソ・スミスクライン株式会社(社長:ポール・リレット、本社:東京都港区、以下GSK)はこの度、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」の大規模法人部門において3年連続で認定を受けたことをお知らせします。 今年の回答企業数は1,...

アストラゼネカの呼吸器領域生物学的製剤ファセンラ 米国食品医薬品局(FDA)より好酸球増加症候群に対する希少疾病用医薬品指定を取得

本資料はアストラゼネカ英国本社が2019年2月6 日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ[...

ギリアド・サイエンシズ株式会社

“自分”らしく笑顔で過ごす日常 写真・絵画コンテスト2018 グランプリに、写真:神田様(東京都)、絵画:平賀様(愛知県) 受賞決定

「肝炎」治療の道のりと想いを表した“ペイシェントアート”で B型/C型肝炎の治療と向き合い、写真と絵画で“自分”らしい笑顔の日常を表現
ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ルーク・ハーマンス)は、肝炎ウイルスの啓発や、感染者への社会的支援の輪を広げることを目指して、近年写真・絵画コンテストを開催しています。第2回となる今回のテーマは、「“自分”らしく笑...

イミュノミック・セラピューティクスが犬の皮膚炎療法をゼノアックへライセンス

米国メリーランド州を拠点とするバイオテクノロジー企業、イミュノミック・セラピューティクス社 (ITI: 英名Immunomic Theraputics, Inc.、株式非公開) は、日本の動物用医薬品会社であるゼノアック (日本全薬工業株式会社、福島県郡山市) と、犬のアトピー性皮膚炎やその他...

アステラス製薬とアストラゼネカ 喘息・COPD治療配合剤「シムビコート®タービュヘイラー®」の 販売移管及び共同販促終了のお知らせ

アステラス製薬株式会社(代表取締役社長CEO:安川健司、本社:東京都中央区、以下「アステラス製薬」)とアストラゼネカ株式会社(代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、本社:大阪市北区、以下「アストラゼネカ」)は、ドライパウダー吸入式喘息・慢性閉塞性肺疾患(Chronic Obstruc...

サノフィ株式会社

サノフィジェンザイムとナビタイムジャパン、ウォーキングアプリで全国各地から参加できるチャリティラン&ウォーク「RDD Support Run & Walk Project」を2月28日まで実施

2月28日は世界希少・難治性疾患の日、参加者全員のラン&ウォーク距離の合計2,280km達成で計200,000円を患者支援団体に寄付
    サノフィ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ジャック・ナトン、以下「サノフィ」)のスペシャルティケア事業部門のサノフィジェンザイムは、本年2月28日に開催される「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日、以下「RDD」)」のサポートプロジェクト...

アストラゼネカのPT003 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬として EUで承認

本資料はアストラゼネカ英国本社が2018年12月20 日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリ...

ギリアド・サイエンシズ 「エプクルーサ(R)配合錠」(ソホスブビル/ベルパタスビル)の日本での製造販売承認を取得

日本における非代償性肝硬変を伴う慢性C型肝炎ウイルス感染症の成人患者に対する最初の治療薬
ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ルーク・ハーマンス)は、本日、非代償性肝硬変を伴うC型肝炎ウイルス感染症の成人患者、および直接作用型抗ウイルス療法(DAA)の前治療歴を有する慢性肝炎又は代償性肝硬変を伴うC型肝炎ウイルス感染症の患者に対...

ギリアド・サイエンシズ 抗HIV薬ビクテグラビル、エムトリシタビン およびテノホビル アラフェナミド配合剤の日本での承認申請を実施

併せてギリアドによる抗HIV薬6製品の情報提供活動を2019年1月より開始
ギリアド・サイエンシズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ルーク・ハーマンス、以下「ギリアド」)は、本日、HIV-1に感染した成人患者の治療に対する新規インテグラーゼ阻害剤(INSTI)ビクテグラビル(BIC)(50mg)とエムトリシタビン / テノホビル アラフェナミド(FTC ...

GARDP (Global Antibiotic Research and Development Partnership)

GARDP、エーザイおよび武田薬品による新たな抗菌薬の探索に関するパートナーシップ契約について

化合物の抗菌活性試験実施に関する複数の製薬企業との初めての合意
Global Antibiotic Research and Development Partnership (グローバル抗菌薬研究開発パートナーシップ、本部:スイス・ジュネーブ、以下「GARDP」)、エーザイ株式会社 (本社:東京都文京区、以下「エーザイ」) および武田薬...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所