日本製鉄株式会社のリリース一覧

日本製鉄 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を受けた対応について

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、4月7日に政府が発令した新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を踏まえ、指定都府県内の事業拠点において、以下の対応を実施いたします。 1.対象事業拠点(【 】は所在地) 本社【東京都】 支社・支店:大阪支社【大阪府】、九州支店【福岡県】 製鉄所...

日本製鉄 当面の鉄鋼需要動向を踏まえた高炉の稼動等について

当社は、昨今の大幅な鉄鋼需要の減少に対応するため、高炉出銑比引き下げや、休風時間延長等による最大限の減産対応を行ってきておりますが、足元の更なる急激な需要減少を踏まえ、以下の対応を実施することと致しました。 1.高炉バンキング等について ・東日本製鉄所鹿島地区第1高炉について、2020...

日本製鉄 新型高精度平坦度計を用いた高強度熱延鋼板の製造技術が文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)が開発した新型高精度平坦度計を用いた高強度熱延鋼板の製造技術が、科学技術に関する開発、理解増進等において顕著な成果を収めたものの功績を讃える賞である「令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)」を受賞しました。 1.受賞内容 (1)受賞名  ...

日本製鉄 浄土宗大本山増上寺大殿の屋根瓦に意匠性チタンTranTixxiiⓇが採用 ~チタン製屋根瓦の採用実績で過去最大~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)の意匠性チタンTranTixxiiⓇ(トランティクシー)が、このたび浄土宗大本山増上寺大殿(所在地:東京都港区)の屋根瓦として採用が決まりました。施工面積は、4,235平方メートル(約18トン、チタン瓦約6万枚分)であり、これまでのチタン製屋根瓦の採用実績とし...

日本製鉄 メガハイパービームTMが「エコリーフ」環境ラベルを取得

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、このたび、2020年3月3日に販売開始をリリースしたメガハイパービームTMにおいて、一般社団法人サステナブル経営推進機構(SuMPO)が認証する「エコリーフ」環境ラベル(*)を取得しました。 メガハイパービームTMは、既存のハイパービーム®の...

日本製鉄 市村賞を2年連続でダブル受賞 ~市村産業賞、市村地球環境産業賞を同時受賞~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、公益財団法人市村清新技術財団より、第52回(令和元年度)市村賞において、市村産業賞、市村地球環境産業賞をダブル受賞しました。 市村賞は、科学技術の進歩、産業の発展に貢献した技術開発者を表彰する伝統と権威ある賞です。昨年より従来の市村産業賞、市村学術賞に加...

日本製鉄 意匠性チタン「TranTixxii®」が富士フイルム製デジタルカメラに初採用

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)の意匠性チタン「TranTixxii®(トランティクシー)」が、富士フイルム株式会社が新たに発売したミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro3」(以下、「X-Pro3」)のボディ外装に初めて採用されました。 チタンは、軽量・高強度・...

日本製鉄グループ 日鉄建材株式会社と神鋼建材工業株式会社の道路関連事業の統合に関する基本合意について

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)及びその完全子会社である日鉄建材株式会社(以下、日鉄建材)、並びに株式会社神戸製鋼所(以下、神戸製鋼所)及びその子会社である神鋼建材工業株式会社 (以下、神鋼建材工業)の4社は、2021年4月1日を目途に日鉄建材の道路関連事業(防護柵、防音壁事業 以下同じ)と...

日本製鉄 圧延H形鋼として世界最大のメガハイパービームTMを販売開始 ~大型構造物・社会インフラ整備の効率化に貢献~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、この度、既存の大型サイズを約2割超える製品ウェブ高さ1200mm迄の圧延プロセスを確立し、大断面サイズを中心としたハイパービーム®(外法一定H形鋼)のサイズメニューを拡充して、2020年4月より、新たに「メガハイパービームTM(MEGA NSHYP...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所