ビジネス

北里大学

非水素結合性ゲルの開発とゲル生成機構の解明に成功 ~ 導電性ゲル、再生医療材料への応用に期待 ~ 北里大学

北里大学大学院・理学研究科の長谷川真士講師、芳賀汐理さん(理学部化学科4年/研究当時)、真崎康博教授、東京都立大学大学院理学研究科の西長亨准教授は、電気伝導や高屈折率材料に応用可能なセレノフェン【注1】を環状に結合させたセレナカリックス[4]セレノフェン【注2】の効率的な合成法を開発し、そ...

【東芝】無償提供するeラーニングクラウドサービスGeneralist(R)/LWに 「テレワーク導入の基本」講座を追加

新型コロナウイルス感染症への対策で、在宅勤務を推進する企業を支援
株式会社東芝の100%子会社である東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:島田 太郎、以下 当社)は、2020年6月末まで無償提供するeラーニング クラウドサービス「Generalist®/LW」に、在宅勤務の導入をサポートする「テレワーク導入の基本」講...

敬愛大学

敬愛大学へ中国在住の卒業生からマスク1,000枚の寄付 -- 「敬愛大学頑張れ 日本頑張れ」のメッセージと共に

4月7日(火)、2013年3月に敬愛大学(千葉県千葉市)を卒業した中国人留学生の江強さんが、同大にマスク1,000枚を寄贈した。  江強さんは新型コロナウイルスの影響により日本でマスクが不足していることをニュースで知り、国際便でマスクを送付したという。  同封の手紙には「敬愛大学...

日本製鉄株式会社

日本製鉄 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を受けた対応について

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、4月7日に政府が発令した新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を踏まえ、指定都府県内の事業拠点において、以下の対応を実施いたします。 1.対象事業拠点(【 】は所在地) 本社【東京都】 支社・支店:大阪支社【大阪府】、九州支店【福岡県】 製鉄所...

エコラボ合同会社

米国の衛生専門家による新型コロナ対策情報を日本語版で公開

レストラン・ホテル・高齢者福祉施設などの業種別情報の他、専門家によるセミナー資料やQ&A情報を翻訳
衛生管理の世界的リーディングカンパニーであるEcolabの日本法人、エコラボ合同会社(本社:東京都中央区、代表:渡邉 健太郎)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に関して、米国の衛生管理の専門家によるセミナー資料やQ&A情報を日本語で翻訳し、特設ページに公開しました...

【東芝】東芝グループにおける新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患された方々におかれましては心よりお見舞い申し上げます。  当社グループでは、新型コロナウイルス感染症の拡大にあたり、お客様、お取引先様、地域社会の皆様、従業員とその家族の安全確保および事業の継...

共立女子大学

共立女子大学が株式会社八社会と共同開発したお弁当商品「揚げないカツのオムカツ丼」が「惣菜・弁当グランプリ2020」で優秀賞を受賞 -- 受賞を記念し、再販が決定

共立女子大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)と株式会社八社会との共同開発によるお弁当商品「揚げないカツのオムカツ丼」が、「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2020」の「健康・ヘルシー部門」優秀賞を受賞。これを記念し、再販が決定しました。  当商品は、家政学部食物栄養学科の...

金沢工業大学とNTT西日本グループ コーオプ教育によるデータサイエンティスト養成講座の開始及び協定締結について

金沢工業大学(学長:大澤 敏)、西日本電信電話株式会社 金沢支店(支店長:小川 成子、以下、NTT西日本)、株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティング アクト 北陸支店(支店長:國本 裕久、以下、NTTマーケティングアクト)はデータサイエンティスト養成を目的とした産学協同教育(以下、コーオプ...

株式会社TransRecog

緊急事態宣言によるテレワークでも書類書き込み業務の生産性をアップ!AxelaNote新機能リリース

文書や図面のプロが試行錯誤の上で編み出したベストプラクティスを搭載し、紙が使えない環境でのテレワークを支援
株式会社TransRecog(本社:東京都港区/代表取締役CEO:小林 敬明、以下「当社」)は、緊急事態宣言によるテレワークでも紙と同等以上の生産性にて業務ができる機能を搭載したAxelaNote(アクセラノート)最新バージョンを4月8日リリースいたします。 AxelaNote(アクセラ...

日本製鉄株式会社

日本製鉄 新型高精度平坦度計を用いた高強度熱延鋼板の製造技術が文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)が開発した新型高精度平坦度計を用いた高強度熱延鋼板の製造技術が、科学技術に関する開発、理解増進等において顕著な成果を収めたものの功績を讃える賞である「令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)」を受賞しました。 1.受賞内容 (1)受賞名  ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所