株式会社リコーのリリース一覧

オンプレミスでデータを保管、クラウド経由でデータ活用できるハイブリッドストレージサービス「RICOH e-Sharing Service」の提供を開始

~ 社内のアプライアンスBOXにどこからでもアクセスしてファイルの閲覧・共有が可能 ~
株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、株式会社アイ・オー・データ機器(代表取締役社長:濵田 尚則、以下、アイ・オー・データ機器)と協業し、アイ・オー・データ機器製アプライアンスBOX「APX2-ESS/RO5A」と連携したオンプレミス型クラウドサービスである「RICOH e-Shari...

異業種8社で「はたらく人の創造性コンソーシアム」を設立 

~はたらく人の創造性を高めるための共同研究を実施し、ビジネス創出を目指す~
「はたらく人の創造性コンソーシアム」運営事務局(株式会社リコー) 株式会社イトーキ、NTT都市開発株式会社、oVice株式会社、株式会社ザイマックス不動産総合研究所、株式会社JTB、株式会社パソナ、VISITS Technologies株式会社、株式会社リコーの8社は、はたらく人の創造性...

対話をリアルタイムにグラフィック変換する「piglyph」β版の提供開始

~UIを刷新、ルームの自由な作成・共有が可能になり、それぞれの用途で使いやすく~
 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、対話をリアルタイムにグラフィック変換してコミュニケーションをサポートするビジュアルコミュニケーションシステム「piglyph(ピグリフ)」β版の提供を、1月12日から開始します。これまで協業パートナーを中心に試験導入・開発を進めてきたp...

一般社団法人「パワード・バイ・アールイー認定委員会」を発足、企業向けに認定事業を開始

個別の製造ラインや設備・サービス単位での100%再エネ利用を認定
株式会社アート&エコロジーと株式会社日立製作所(以下、日立)は、製造ラインや設備・サービス単位の再生可能エネルギー(以下、再エネ)の利用拡大を目的に、一般社団法人パワード・バイ・アールイー認定委員会(Powered by RE Certification Committee以下、本委員会)を、...

リコー、初のVPPA契約を締結

~再エネ導入のさらなる加速に向け、追加性を重視した対応を強化~
 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則、以下、リコー)は、このたび再生可能エネルギーの導入にあたり、株式会社上里建設(代表取締役:戸矢 大輔)とVPPA(Virtual Power Purchase Agreement:仮想電力購入契約)を初めて締結しました。今回の契約では、デジタルグリッ...

和歌山県とリコーがマネジメント層向けワーケーションプログラムを実施

~上富田町、白浜町と連携し、地域との共創を体感~
 和歌山県と株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則、以下「リコー」)は、和歌山県の上富田町、白浜町と連携して、マネジメント層向けワーケーションプログラムを実施します。3泊4日のプログラムで、通常のマネジメント業務を実施しながら、現地の方々との交流を通してさまざまな地域課題を知り、解決に向けた...

リコーと東京大学 社会連携講座「“はたらく”に歓びを」を開設

~ 個人やチームの創造性や働きがいを向上させる未来の働き方の共同研究を開始 ~
株式会社リコー(社長執行役員:山下良則、以下、リコー)と国立大学法人東京大学大学院工学系研究科(研究科長:染谷隆夫、以下、東京大学)は、社会的課題の解決と産業の発展に寄与する共同研究を目的とした社会連携講座※1「“はたらく”に歓びを」を本日開設しました。 リコーは...

リコー、大阪・関西万博 テーマ事業「いのちを高める」への協賛が決定

 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、このたび、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のテーマ事業「シグネチャーパビリオン」の中で、中島さち子氏(音楽家、数学研究者、STEAM教育家)がプロデューサーとして担当する「いのちの遊び場 クラゲ館」(当パビリオン)に、パートナーとして協...

教育現場におけるプラスチックのリサイクル・再利用の実証実験を開始

~STEAM*1教育促進を目的に、再生プラスチック製3Dプリンター材料を活用する環境を提供~
 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、鎌倉市教育委員会と共同で、教育現場で出た廃プラスチックの一部をリサイクルし、3Dプリンター材料として活用する実証実験を11月28日より開始します。小学校の授業で児童が使用したプラスチック製のアサガオの鉢を回収し、リコーがフィラメント*2への加工を...

エッジデーターセンター向けサーキュラー型蓄電システムの実証を開始

~ デジタル社会での再エネ活用を目指し、車載電池を再利用した蓄電システムを開発 ~
株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、デジタル社会における情報処理の脱炭素化を推進することを目指し、エッジデーターセンター向けサーキュラー型蓄電システムの実証設備の稼働を開始します。 今日、デジタル技術の活用がさまざまな場面で進んでおり、利用者の近くで情報処理を実行する分散型エッ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所