日本製鉄株式会社のリリース一覧

日本製鉄 ガス軟窒化鋼板を開発、トランスミッション(ダンパープレート)用に供給開始

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、ガス軟窒化処理を施すことにより優れた表面硬度と疲労強度を得ることができるガス軟窒化鋼板を開発し、トランスミッション(AT・CVT)のトルクコンバータを生産するユニプレス株式会社(以下、ユニプレス)にトルクコンバータの構成部品であるダンパープレート用の材料と...

日本製鉄 認定NPO法人 green bird との共同取り組み「第1回ごみ拾い活動」を実施

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)が協賛する「認定NPO法人green bird」との共同取り組み『第1回ごみ拾い活動』を、5月11日(土)に東京/原宿・表参道にて実施しました。 今回のごみ拾い活動には、40名が参加し、きれいな街づくりに尽力しました。 認定NPO法人green...

日本製鉄 当社株式の大量買付けに関する適正ルール(株主共同の利益の確保・向上のための買収防衛策)の非更新に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、本年6月開催予定の定時株主総会の終結時に有効期間が満了する『株式の大量買付けに関する適正ルール(株主共同の利益の確保・向上のための買収防衛策)』(以下、「適正ルール」といいます。)については、更新を行わないことを決議いたしましたので、下記のとおり、お知らせい...

日本製鉄 衝突安全性に優れた高延性造船用鋼板「NSafeⓇ-Hull」及び原油タンカー用高耐食性鋼板「NSGPⓇ-1」「NSGPⓇ-2」が超大型原油タンカーに世界で初めて同時採用

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)の開発した耐衝突安全性に優れた高延性造船用鋼板「NSafeⓇ-Hull(*1)」と、原油タンカー用高耐食性鋼板「NSGPⓇ-1(*2)」「NSGPⓇ-2(*3)」が、この度、今治造船株式会社(以下、今治造船)が新たに開発した最新鋭の超大型原油タンカー(載貨重量...

日本製鉄 高度ITの活用推進について ~高度なデータ解析、AI開発が可能な「NS-DIG(TM)」の導入~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、サプライチェーンおよびエンジニアリングチェーンへの AIやIoTを含む高度ITの積極的な導入により、安全・操業への支援や働き方改革などによる安全かつ競争力のある製造現場づくり、予防保全による安定生産、品質向上、インテリジェント化(業務の高度化)を推進する...

日本製鉄 認定NPO法人 green bird へ協賛 ~『第1回ごみ拾い活動』を5月11日に原宿・ 表参道にて共同開催~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに誕生した原宿・表参道発信のプロジェクト「認定NPO法人 green bird」に協賛しました。 「ごみやタバコをポイ捨てしない。」と宣言し、「街を汚すことはカッコ悪いことだ。」という気持ちを持つメンバー...

日本製鉄 技術・環境にフォーカスした企業ムービーを製作、YouTubeチャンネルで公開

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、本年4月1日の社名変更に合わせて新社名「日本製鉄」とともに鉄の魅力を広く認知いただくために、様々な広報施策を展開しております。この度、新たに企業ムービーを製作し、YouTubeで公開しましたので、お知らせいたします。 企業ムービーは、技術と環境にフォ...

日本製鉄 NSスーパーフレーム工法Ⓡの最新技術を盛り込んだ大規模4階建て集合住宅を建設中 ~君津製鉄所大和田社宅(その3)工事が順調に進捗~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、従業員が安心して働くことができる住環境の提供等を目的として、独身寮・社宅等を整備しており、現在、君津製鉄所では、製鉄所創業期に整備した大和田社宅の更新を鋭意、推進しております。 【大和田社宅(その3)案件の概要】 (1)規模:212戸(4階建て住宅...

日本製鉄 文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)が開発した製鋼プロセスYES(Yawata Environment-friendly Smelter)が、科学技術に関する開発、理解増進等において顕著な成果を収めたものの功績を讃える賞である「平成31年度文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)」を受賞しました...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所