京都橘大学のリリース一覧

医療分野の教育・研究の発展を図り、高齢化が急速に進展する山科区の課題解決に挑む京都薬科大学・京都橘大学が連携包括協定締結調印式および記者発表会を開催

京都薬科大学(京都市山科区)、京都橘大学(京都市山科区)は、学生および教職員の交流の促進ならびに医療専門職の養成および医療分野における教育・研究の発展を図ることを目的として、3月18日に包括協定を締結します。  共に医療系学部を持つ両大学は、これまでにも、多様化する患者対応のために...

「第22回 JR京都駅ビル 大階段駈け上がり大会」で本学学生が平安衣装を身にまとい那智勝浦町を盛り上げます!!~「京都橘大学・熊野再発見プロジェクト」による観光PR支援

京都橘大学(学長・細川涼一)ではこのたび、2月23日(土)にJR京都駅において開催される「第22回 JR京都駅ビル 大階段駈け上がり大会」(主催:KBS京都)に、和歌山県那智勝浦町とともに参加します。これは、現代ビジネス学部都市環境デザイン学科木下達文教授と学生が、那智勝浦町の観光PRを支...

京都橘大学が協定を締結する醍醐中山団地にて、「出張!! たちばな健康相談 in 醍醐中山団地」を開催 -- 継続的な実施で地域の健康増進に貢献 --

京都橘大学(学長・細川涼一)は1月26日(土)に醍醐中山団地(京都市伏見区)で「たちばな健康相談」を実施します。「たちばな健康相談」は、地域の方の健康支援を目的として、本学看護学部の教員と学生ボランティアが協力して行っています。  「たちばな健康相談」では、骨密度測定や血管年齢測定...

救急救命学科の学生と考える、健康的な体づくりと地域の魅力再発見秋の京都でウォーキングイベントを実施 -- 京都橘大学

京都橘大学(京都市山科区、学長・細川涼一)では、健康科学部救急救命学科の学生と教員が、11月24日(土)に「爽快健康ウォーク2018」を実施します。  この取り組みは、京都市の「学まち連携大学」促進事業の一環として地域の方を対象に行われるもので、本学健康科学部の救急救命学科が主催す...

醍醐中山団地で「看護学部お助け隊」が活動 -- 看護学部の学生95人が団地高齢者の困りごとを解決 -- 京都橘大学

京都橘大学(京都市山科区、学長・細川涼一)では、看護学部の学生たちが、11月24日(土)に京都市営醍醐中山団地で「看護学部お助け隊」として活動します。  この取り組みは、看護学部の正課授業「プライマリケア実習」として行い、本学看護学部の学生95人が、同団地の高齢者宅を訪問し、各戸か...

本学が協定を締結する醍醐中山団地にて、清水焼に灯りを燈し幻想的な空間をつくる「陶灯路」を開催 -- 灯りのイベントを通じた世代間交流の場をつくる -- 京都橘大学

京都橘大学(学長・細川涼一)では、11月3日に醍醐中山団地(京都市伏見区)にて「醍醐中山団地陶灯路」を実施します。 「陶灯路」は、京都の伝統産業である清水焼にロウソクを入れ、それらを並べて幻想的な空間を演出する灯りのイベントです。 醍醐中山団地での開催は今回が2回目となり、醍醐中山団地町内...

京都橘大学と野洲市との連携事業 理学療法学科の学生が1,000人を超える高齢者の健康調査を継続実施 -- 同地域に最適かつ効果的な介護予防事業策定に向けての実態調査 --

京都橘大学(京都市山科区、学長・細川涼一)は、滋賀県野洲市と連携し、野洲市在住の高齢者の健康づくりに関する調査研究を行います。この研究では、本学健康科学部理学療法学科の学生と教員が野洲市の高齢者の体力測定や認知・心理検査などを行います。同地域の高齢者の健康の維持・向上に関する実態を明らかに...

京都橘大学が協定を締結する醍醐中山団地にて「出張‼ たちばな健康相談 in 醍醐中山団地」を開催 -- 継続的な実施で地域の健康増進に貢献 --

京都橘大学(学長・細川涼一)では、7月14日(土)に醍醐中山団地(京都市伏見区)にて「たちばな健康相談」を実施します。「たちばな健康相談」は、地域の方の健康支援を目的として、本学看護学部の教員と学生ボランティアが協力して行っています。  「たちばな健康相談」では、身体計測や血圧測定...

京都橘大学の七夕の風物詩「七夕陶灯路2018」を開催 -- 10周年を迎えた灯りのイベントで伝統産業『清水焼』振興と地域交流 --

京都橘大学(学長・細川涼一)では、7月6日(金)に「七夕陶灯路2018」を実施します。陶灯路は、京都の伝統産業である清水焼にロウソクを浮かべて灯りをともし、それらを並べて幻想的な空間を演出する灯りのイベントです。主催は、現代ビジネス学部の学生たちが組織する実行委員会で、イベントの企画から運...

卒業生落語家から学ぶ、「桂二葉ちゃんの落語ワークショップ」を開催 -- 日本の伝統芸能がつなぐ、学生と地域社会 -- 京都橘大学

京都橘大学(学長・細川涼一)では、本学卒業生で落語家の桂二葉氏を講師に招き、「落語ワークショップ」を開催します。  この取り組みは、京都市の「学まち連携大学」促進事業に採択された事業の一環として、文学部日本語日本文学科が主催し、日本の伝統芸能を通して地域住民と学生の交流を深めること...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook