テクノロジー・IT

ギットハブ・ジャパン合同会社

Arctic Code Vaultが実施段階へ突入

資産価値が高まるオープンソースを未来のために厳重保管するプロジェクト
オープンソースプロジェクトおよびビジネスユースを含む、ソフトウェアの開発プラットフォームを提供するGitHub, Inc.(本社:米国サンフランシスコ、以下ギットハブ)は、GitHub Universe 2019( https://github.blog/jp/2019-11-14...

文教大学

文教大学情報システム学科の学生が企業とシステムを共同開発「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2020」に出展

文教大学情報学部情報システム学科の川合康央ゼミナールは、2月7日(金)~8(土)に横須賀リサーチパーク (YRP)で開催される「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2020」にて、株式会社ネクスティエレクトロニクスと共同開発したシステムを出展します。 【本件のポイント】 ・文教...

ヱヂリウム株式会社

アイクコーポレーションが運営する中古車情報サイト「Mjネット」に自動最適化レコメンデーションサービス「ヱヂレコ」を導入

 ヱヂリウム株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 渡邉 卓也)の提供する自動最適化レコメンデーションサービス「ヱヂレコ」が、株式会社アイクコーポレーション(愛媛県松山市、代表取締役社長 小出 一人)が展開する中古車情報サイト「Mjネット(スマホ・アプリ版)」に導入されましたので、お知...

金沢工業大学

金沢工業大学Bus Stopプロジェクトが野々市市のコミュニティバスのっティ「バスどこシステム」の運用テストとアンケート調査を実施。

金沢工業大学Bus Stopプロジェクトは、野々市市のコミュニティバスのっティにGPS機器を設置し、パソコンやスマートフォン等の情報端末にてバスの現在位置を把握する「バスどこシステム」について実験を行っています。今回、バスの現在位置をバス停上に設置したLEDにて表示するバス停を試作しました...

東京大学

TOKYO ALIFE 2020を開催

AI(人工知能)時代が、ここから新しく動き出す。 未来の鍵を握る「ALIFE(人工生命)」とは何か。 ALIFE Lab.と東京大学次世代知能科学研究センターの呼びかけで、最新のアイデアと技術を持ち合わせた 研究者やアーティストが登壇します。3月27日(金)・28日(土)渋谷スクランブルス...

大阪工業大学

大阪工業大学「2019年度 地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)公開セミナー」を開催

大阪工業大学(大阪市旭区)研究支援・社会連携センターは2月26日、「2019年度 地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)公開セミナー」を大宮キャンパスで開催する。OIT-Pは地域企業のIoT知的機器開発やそれを活用したサービスの社会展開を支援しており、教育活動と有機的に結び付いた研究成...

ヱヂリウム株式会社

エースが運営する「ACE Online Store」に自動最適化レコメンデーションサービス「ヱヂレコ」を導入

ユーザの好みの色に合わせたレコメンデーションを実現
 ヱヂリウム株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 渡邉 卓也)の提供する自動最適化レコメンデーションサービス「ヱヂレコ」が、エース株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 森下 宏明、 以下「エース」)のバッグとラゲージの総合販売サイト「ACE Online Store」に導入されまし...

拓殖大学

拓殖大学 工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻 第30回「卒業・修了展」

2月14日(金)から16日(日)の3日間、文京区茗荷谷の拓殖大学文京キャンパスにて、工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻の第30回「卒業・修了展」が開催されます。【一般参加可能】 2020年2月14日(金)から16日(日)の3日間、文京区茗荷谷の拓殖大学文京キャ...

日本クアンタムストレージ株式会社

クアンタム、Western Digital社のActiveScale事業の買収契約を発表

業界をリードするクアンタムのビデオ/非構造化データ管理製品ポートフォリオを強化するActiveScaleオブジェクト・ストレージ製品群
日本クアンタムストレージ株式会社(東京都港区、以下、クアンタム)は、Western Digital Corp. (NASDAQ: WDC)傘下のWestern Digital Technologies, Inc.と、同社のActiveScale™オブジェクト・ストレージ事業を買収す...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所