公共・政治

SDGsに取り組む中小企業のコロナ禍における取り組みを紹介。「第4回ジャパンSDGsサミット連続セッション」第2回を5月20日(金)に開催。第2回テーマ:With/Afterコロナに向けた持続可能な社会のあり方「再生エネ編」--金沢工業大学

金沢工業大学は、5月20日(金)に「第4回ジャパンSDGsサミット 連続セッション」の第2回を開催いたします。テーマは「With/Afterコロナに向けた持続可能な社会のあり方『再生エネ編』」です。金沢工業大学では、第1回「ジャパンSDGsアワード」SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞受...

塩尻市観光協会

【120本限定!塩尻駅開業120周年!】塩尻駅メルロ2021「塩尻駅開業120周年記念ボトル」を販売します!

一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)では、塩尻駅開業120周年を記念して、JR塩尻駅の日本で唯一!「ホームのぶどう園」で栽培・収穫された赤ワイン用ぶどう・メルローを用いて醸造した塩尻駅メルロ2021「塩尻駅開業120周年記念ボトル」の販売をします。
長野県の中央に位置するJR塩尻駅は、日本でただ一つ、駅構内プラットホーム上でぶどうを栽培している駅です。 塩尻市観光協会では、塩尻市の特産品であるワインをアピールするために、ここで栽培されたぶどうを使ってワインを醸造しています。 「塩尻駅メル...

7月開催 学習アドバイザーを養成するオンライン講座「学習アドバイザー養成プログラム」参加申込受付中

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の付属研究所として、自律的な言語学習を促進するための新しい研究や能力開発をおこなう「学習者オートノミー教育研究所」が、7月3日(日)・10日(日)・17日(日)の3日間にて学習アドバイザーを養成するオンライン講座「学習アドバイザー養成プログラム」...

株式会社さとふる

静岡県静岡市とさとふる、生活に困窮する子育て世帯に食品を届ける「子ども宅食」事業を継続するため、寄付受け付けを開始

~クラウドファンディング型ふるさと納税を活用し、1,230,000円を目標に寄付を募集~
静岡県静岡市とふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)を運営する株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、寄付金の使途に応じて事業を立ち上げ寄付を募る「さとふるクラウドファンディング」(https://www.sat...

東京経済大学

【5月17日オンライン対面併用フォーラム 開催】「SDGs 国分寺からの発信」 -- 東京経済大学

東京経済大学(東京都国分寺市 学長:岡本英男)は、第9回東京経済大学・国分寺地域連携推進協議会フォーラム「SDGs国分寺からの発信」を、2022年5月17日(火)14:30からオンライン対面併用型で開催する。  貧困やさまざまな差別の解消、地球規模の環境問題などを人類共通の皆が取り...

公益財団法人 ソニー教育財団

ソニー教育財団 高校生エンジニア体験 参加校募集(オンライン開催)

ソニーの社員が講師となり 高校生4名1チームで「エンタテインメントロボット“aibo”」の動きを作るアプリケーションを開発
ソニー教育財団(会長:盛田昌夫)は、高校・高専を対象に実施する第5回「エンジニア体験プログラム」の参加校を募集します(2018年より実施)。本プロジェクトでは4名で1つのチームを作り、自律型エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)のオリジナルの動きを実現するアプ...

北海道科学大学

北海道科学大学の学生がデザインした西区区制50周年記念ロゴマークが決定しました

北海道科学大学(北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)は、2022年に区制50周年を迎える札幌市西区より依頼を受け、メディアデザイン学科倉本浩平准教授の指導のもと、学生チームが記念ロゴマーク7種を作成いたしました。  これらのロゴマークに対して3月下旬より西区民をはじめとした多...

千葉商科大学公開講座「SDGs達成へ 大学の役割」第1回「会計データの電子政府における活用」を開催

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「SDGs達成へ 大学の役割」をテーマに「CUC公開講座2022」を開講している。オンライン及び対面形式で参加可能。今回のテーマは「会計データの電子政府における活用」。特に、行政関係者、研究者、会計データの利活用手法に関心のある民...

株式会社さとふる

民間ふるさと納税ポータルサイト初!さとふる、オンラインでワンストップ特例申請が完結する「さとふるアプリdeワンストップ申請」を今秋提供開始

~ワンストップ特例申請がスマートフォンで完結。寄付者、自治体双方の負担軽減に貢献~
ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)を運営する株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ワンストップ特例制度における申請がスマートフォン上で可能になる「さとふるアプリdeワンストップ申請」のサービスを今秋(予定)...

武蔵大学

【武蔵大学】学内の国際村で「キャンパス留学」 -- 多彩なアクティビティを通して、楽しみながら外国語を学ぶ --

武蔵大学(東京都練馬区/学長:高橋徳行)は、学内で外国語や文化を楽しく学ぶことができる国際村 Musashi Communication Village(MCV)において、海外の文化を英語で学ぶアクティビティを毎月開催しています。MCVでは、さまざまな国籍の常駐スタッフと、外国語のフリート...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所