公共・政治

関西大学

◆ 夏休みの自由研究は関大で!悩ましい夏の宿題もサックサク!◆「自由研究フェスティバルin関西大学」を開催!~子ども食堂に通う小学生ら約350人が参加。子どもの貧困問題を啓発~

このたび関西大学では、堺市との地域連携事業として、夏休みの自由研究のヒントを提供し、夏の思い出となるような子ども祭り「自由研究フェスティバル」を、8月2日(木)9:30より堺キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・子ども支援に取り組む企業・地域団体と連携し、夏休みの自由...

敬愛大学

敬愛大学が夏休みに「宮城ボランティア2018」を実施 -- 3つの「つ」~つたえる、つながる、つづける~をテーマに

敬愛大学(千葉市稲毛区)は、9月1日(土)~ 3日(月)まで2泊3日の日程で「宮城ボランティア2018」(通称:宮ボラ)を実施する。これは、東日本大震災が発生した2011年から毎年夏休みを利用して行っているもので、今年で8年目。宮城県と福島県で被災者らから話を聞くほか、尚絅学院大学(宮城県...

西日本豪雨災害に対する義援金支援について

このたびの西日本豪雨災害において、被災された皆様、関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 日本全薬工業株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:福井寿一)では、当該被災地に下記の通り義援金を支出し、支援を行います。 義援金について (1)支出先 福島民報教育福祉事業団を通じ...

共栄大学

共栄大学国際経営学部の伊藤ゼミが京阪電車・叡山電車と産学連携 -- アニメ『京都寺町三条のホームズ』とのコラボ企画に協力

共栄大学国際経営学部(埼玉県春日部市)伊藤大河専任講師のゼミは、京阪ホールディングス株式会社および株式会社京阪エージェンシーと連携し、企画乗車券、およびスタンプラリーの特典に使用されるオリジナルボイスの脚本を作成した。これは、京阪電車および叡山電車(叡山電鉄株式会社)が京都を舞台としたテレ...

芝浦工業大学

車々間通信を用いてリアルタイムな渋滞解消支援手法を提案  4割の車両が導入で渋滞所要時間が10%減少 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)情報通信工学科の森野博章准教授は、アナログテレビで使用されていた700MHz帯の周波数を用いた車々間通信による自然渋滞解消支援手法を提案し、サグ部(緩やかな下り坂のあとに緩やかな上り坂が続く、自然渋滞頻発箇所)での平均走行速度が約10%向上すること...

多摩大学

「多摩大学リレー講座交流サロン」団塊世代と学生の交流カフェサロンを多摩大学生が企画・運営

多摩大学は、文部科学省 平成29年度私立大学研究ブランディング事業に採択され、「大都市郊外型高齢化へ立ち向かう実践的研究-アクティブ・シニア活用への経営情報学的手法の適用-」をテーマとした研究に取り組んでいる。研究の柱の一つである「世代継承型研究」の一環として、「多摩大学寺島実郎監修リレー...

立正大学

立正大学法学部と品川区教育委員会が「ふれあいインターン」を開始 -- 協働教育推進事業に関する覚書に調印 --

立正大学(東京都品川区大崎/学長:齊藤昇)法学部と品川区教育委員会が協働教育推進事業「ふれあいインターン」を開始するにあたり、調印式が2018年7月19日(木)、立正大学において行われました。  立正大学法学部では、法学をより深く学ぶために、2年生から専門ゼミに所属し、社会との接点...

青山学院大学

青山学院大学で国際シンポジウム「Beyond Tokyo Olympics : future shibuya building on the past」を開催

青山学院大学が建つ渋谷区は、戦後の節目となるオリンピック等、国家イベントで東京が変容してきた様子を最も象徴的に表す場所である。また、同時にそのイベントを超えて、21世紀の東京都市の未来がどうあるべきかを考える重要な場所でもあることから、同大で国際シンポジウムを開催する。 青山学院大...

公益財団法人 笹川スポーツ財団

SSFセミナー2018 ~スポーツとまちづくり~ 「障害者スポーツとまちづくり」 8月24日(金)開催のお知らせ

「障害者のスポーツ参加とバリアフリーのまちづくり」などについて 花岡東御市長と園田大村市長、パラリンピアン・田口 亜希氏が講演
笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区 理事長:渡邉一利 以下:SSF)は、スポーツを通じて住民が健康で元気に暮らせるまちづくりについて考える「SSFセミナー2018~スポーツとまちづくり~」を8月24日(金)に開催いたします。 本セミナーでは「障害者スポーツとまちづくり」と題...

芝浦工業大学

~地域の安全と安心を包む~ 学生団体発案の「防災観光ふろしき」が完成 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の学生プロジェクト団体「すみだの‘巣’づくりプロジェクト」が地域内外のボランティアやNPOとの共同アイディアで発案した「防災観光ふろしき」が2018年6月に完成しました。  このふろしきは、防災マップが印刷され災害時に活用できるよう超撥水・...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+