調査

株式会社 経営者JP

経営者はビジネスライクな人脈形成を求めていない

コロナ3年目、オフラインの良さはいまだ根強い SNSは人との交流を促すFacebookが好まれる !?
エグゼクティブ向けの転職・キャリア支援サービスを展開する株式会社 経営者JP(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長・CEO 井上和幸)は、日ごろお付き合いのあるエグゼクティブ男女約2,000 名(有効回答数 134名)を対象に、コロナ3年目の“エグゼクティブの人脈づくり“...

デロイト トーマツ グループ

デロイト トーマツとat Will Work 「ワークスタイル変革実態調査2022」の調査結果を公開

働き方改革への企業の取り組みに関する最新調査。ワークスタイル変革に取り組む企業は94%となり、変革の目的も多様化。変革効果実感の高い企業はリモートワークの継続など施策で差
デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区、グループCEO:永田高士)と「働き方事例」の研究・体系化を行う一般社団法人 at Will Workは、2020年より共同で実施している日本企業を対象にした『ワークスタイル変革実態調査』(働き方改革の実態調査)の最新の調査結果について本日公開しまし...

法政大学

''呼吸するオフィス''におけるハイブリッド換気実施時の執務者の知的生産性の向上を確認

学校法人法政大学(所在地:東京都千代田区、総長:廣瀬克哉)と株式会社LIXIL(本社:東京都江東区、取締役代表執行役社長兼CEO:瀬戸欣哉)は、 “呼吸するオフィス”をコンセプトに設計された株式会社LIXILの社屋HOSHI棟を対象に、室内環境の実測調査及び執務者を対象としたアンケート調査...

ヤマハ発動機株式会社

ヤマハ発動機・千葉大学「移動と健康の検証」共同研究、2021年度研究結果のお知らせ

公道用“電動カート”を使った移動により、健康促進に関連する各種指標が向上
 ヤマハ発動機は、2021年10月に千葉大学予防医学センターと、公道用“電動カート”を使った移動が「健康促進に寄与」するかを検証する目的で、共同研究契約を締結しました。このたび、2021年度(2021年10月~2022年3月)の共同研究の結果とし...

昭和女子大学

神経細胞への栄養輸送に関わるアストロサイトの分岐形成過程を明らかに -- 昭和女子大学

昭和女子大学(東京都世田谷区/学長:小原奈津子)食健康科学部管理栄養学科の林真理子准教授らによる研究グループはこのほど、「神経細胞によるアストロサイトの成熟誘導」についての研究成果を、分子に関わる生物学研究をカバーする査読付きのオープンアクセス科学ジャーナル「International J...

独立行政法人情報処理推進機構

「デジタル時代のスキル変革等に関する調査報告書(2021年度)」を公開

2022年4月14日 独立行政法人情報処理推進機構 「デジタル時代のスキル変革等に関する調査報告書(2021年度)」を公開 ~IT人材の学びへの意識は向上、転職への志向も増加傾向~  IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:富田達夫)は本日、IT人材(*1)の学び直し...

【調査レポート】PwCコンサルティング、エンプロイーエクスペリエンスサーベイ 2021-2022調査結果(速報版)を公開

2022年4月14日 PwCコンサルティング合同会社 PwCコンサルティング、 エンプロイーエクスペリエンスサーベイ 2021-2022調査結果(速報版)を公開 PwCコンサルティング合同会社(以下、「PwCコンサルティング」)はこのほど、HR総研(ProFutur...

TVISION INSIGHTS株式会社

視聴者注目の”瞬間”を分析! NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の第14回「都の義仲」

ご家庭に人体認識技術を搭載した機器を設置し、テレビスクリーンの「視られている量」を測るTVISION INSIGHTS株式会社(所在地 :東京都千代田区、代表取締役社長 郡谷 康士、以下TVISION)は、2022年1月にスタートした、三谷幸喜さん脚本・小栗旬さん主演の『鎌倉殿の13人...

デロイト トーマツ グループ

デロイト トーマツ調査、国内で優先的に対処すべきリスクは1 位「異常気象・自然災害」、2位「人材不足」、3位「サイバー攻撃」

日本国内で企業が経験したクライシスは自然災害関連・経済環境関連のクライシスが引き続き高い割合 COVID-19の影響を受けて、優先して着手が必要な対策はリモートワークの推進 アジア拠点で優先的に対処すべきリスクは1 位「パンデミック等の発生」、2位「人材不足」 アジア拠点の不...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所