テクノロジー・IT

SASとMicrosoft、食品リコールに対応するノースカロライナ州の支援で連携

大手テクノロジー企業のIoTテクノロジーが、作物の損失と食中毒に関する大学研究を支援
世界の人口は急速に増加しており、健康、安全、持続可能な食品を生産する新たな方法を発見することが急務となっています。アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、食品のセキュリティ問題の高まりに対応するため、ノースカロライナ州立大学のN...

SAS、Forrester社の調査レポートでリアルタイム・インタラクション管理のリーダーに選出

リアルタイム・インタラクション管理の根幹となる意思決定の最適化における競争優位性を確立
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、SAS Customer Intelligence 360が、米調査会社のForrester Researchが発表したアナリスト・レポート「The Forrester Wave&trad...

EXIN JAPAN(情報科学試験機関)

EXIN BCSビジネス アナリシス ファンデーション資格「日本語試験」を開始!

待ったなしのDX推進に、欠かせないのがビジネスとITを連携させるビジネスアナリシスだ。DXという変革(Change)をリードする人材こそがビジネスアナリストであり、多くの方に目指してい欲しい。
ベンダに依存しない資格とスキルアセスメントを提供している国際的な試験機関、EXINの日本代表:中川悦子(EXIN本社:オランダ)は、EXIN BCS ビジネス アナリシス Foundation資格を日本でも展開し、日本語試験を令和2年11月1日よりリリースしたことを発表しました。 ...

スギホールディングス株式会社

歩数記録アプリ「スギサポwalk」、家族や友人同士で歩数を共有し合える「グループ機能」をリリース

~ランキング機能やグループ限定イベントへの参加によりメンバー同士で楽しみながらウォーキングを実践~
 メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下Mediplat)と、株式会社スギ薬局(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:杉浦 克典、以下スギ薬局)が、セルフケア事業として共同展開...

株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

JPRSがインターネットの国別トップレベルドメインを楽しく学べる ポスターの全国教育機関への無償配布を開始

- 国や地域の場所を確認できる特設Webサイトで更に理解しやすく -
株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、このたびインターネットに関する教育支援活動の一環として制作した、国別トップレベルドメイン(ccTLD:Country Code Top Level Domain)を一覧にしたポスタ...

SAS最新グローバル調査:パンデミックにおけるデジタル決済の不正利用が急増

デジタル決済の拡大が不正行為や金融犯罪を拡大させている実態と、防御のために取るべき対策を検討
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、コロナ禍におけるデジタル決済の不正利用に関し、Javelin Strategy & Researchと共同で実施した最新の調査結果を発表しました。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う...

TVISION INSIGHTS株式会社

世界で唯一テレビのアテンションデータを提供するTVISION INSIGHTS、 調査パネルを量と質ともに拡充

独自の人体認識センサーでテレビの自然な視聴態勢を計測し、データ提供しているTVISION INSIGHTS株式会社(東京都千代田区大手町、以下TVISION)は、関東の調査世帯を800世帯から1,000世帯に拡大するとともに、調査対象とするテレビの台数を1世帯につき、メインのテレビ1台から...

一般社団法人データサイエンティスト協会

データサイエンティスト協会、「7th シンポジウム ~データサイエンスの最前線~」を11月9日(月)、10日(火)の2日間にわたりオンラインにて開催

一般社団法人データサイエンティスト協会(所在地:東京都港区、代表理事:草野 隆史、以下 データサイエンティスト協会)は、2020年11月9日(月)、10日(火)に、データ分析・活用の実務に関わる方を対象としたイベント「データサイエンティスト協会7thシンポジウム ~データサイエンスの最前線~」...

金沢工業大学

登下校時の安心安全を守るスクールサポート隊の高齢化が喫緊の課題。AIが交差点におけるヒヤリハット度を算出、金沢モデルの安心安全対策の構築を目指す。金沢工業大学情報工学科 中沢研究室がAIセンサーの社会実証実験を実施

金沢工業大学工学部情報工学科 中沢実教授の研究室では、AIセンサーの社会実証実験を令和2年11月10日(火)7時00分から8時00分まで、金沢市内の四十万町交差点で行います。中沢実研究室では2019年度より金沢市市民生活AI技術等促進事業の一環で、「市民の安全安心を提供する画像・音声認識を...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所