昭和大学のリリース一覧

昭和大学が品川区と共催で11月2日・16日に公開講座を開講 -- テーマは「暮らしと健康 -- 明日への備え -- 」

昭和大学(東京都品川区/学長:久光正)は品川区と共催で11月2日(土)・16日(土)の2日間、旗の台キャンパスにおいて公開講座を開講する。テーマは「暮らしと健康 -明日への備え-」。医学部・歯学部・薬学部・保健医療学部を擁する医系総合大学の特色を生かした幅広いテーマが用意されている。受講料...

昭和大学病院に「放射線治療センター」を開設 -- 2019年10月から運用開始

昭和大学病院(東京都品川区/病院長:板橋家頭夫)に放射線治療センターを開設しました。リニアック(※1)棟の開設と高精度放射線治療装置であるトモセラピーの稼働により、専門的なセンター化を計って先端的な研究を行うとともに、患者さんの希望に応えられる治療を目指していきます。  薬物療法と...

「2019年 昭和大学病院 成人ぜん息教室」を11月9日(土)に開催

昭和大学病院(東京都品川区/病院長:板橋家頭夫)呼吸器・アレルギー内科は、都内にお住まいもしくはご勤務されている成人(おとな)の方を対象とした「成人ぜん息教室」を2019年11月9日(土)に開催します。軽症から重症・難治性ぜん息まで診療経験が豊富な医師・看護師が、治療・管理に関する重要なポ...

昭和大学が「ジュニアアイスホッケースクールIN山梨」を開催

昭和大学(東京都品川区・山梨県富士吉田市/学長:久光正)では、アイスホッケーの未来を担うジュニア選手の育成やスキルアップ、競技人口の拡大など、青少年の育成支援と地域社会への貢献を目的として、「昭和大学ジュニアアイスホッケースクールIN山梨」(以下「スクール」)を開催いたしました。 ...

昭和大学の新学長に久光正副学長が就任

昭和大学(東京都品川区/学校法人昭和大学 理事長:小口勝司)では、小出良平前学長の任期満了に伴い、後任として、2019(令和元)年7月28日付で久光正副学長が学長に就任した。任期は2022(令和4)年7月27日までの3年間。 ■新学長プロフィール  久光 正 ( ひさみつ ただし...

理化学研究所、富士通株式会社、昭和大学、国立がん研究センターの研究グループが発表 -- 「AIを用いた超音波検査における影の自動検出 -- ラベルなしデータ学習で胎児心臓スクリーニング技術に進展 -- 」 --

理化学研究所(理研)革新知能統合研究センター(AIP)がん探索医療研究チームの小松正明研究員、理研AIP-富士通連携センター[1]の原裕貴副連携センター長(株式会社富士通研究所代表取締役副社長)、昭和大学医学部産婦人科学講座の松岡隆准教授、国立がん研究センター研究所がん分子修飾制御学分野の...

昭和大学保健医療学部(看護学科・作業療法学科)2020年度一般選抜入試の選択科目に「国語」を追加!

昭和大学(東京都品川区・神奈川県横浜市/学長:小出良平)は2020年度入試から、保健医療学部看護学科および作業療法学科の一般選抜入試(I期・II期)の学力試験で、数学必須から数学か国語(現代文のみ)の1教科選択に変更します。国語による受験者へのチャンスを広げ、さまざまな学力・可能性を持った...

昭和大学横浜市北部病院に「女性骨盤底センター」を開設 -- 2019年4月からオープン

昭和大学(東京都品川区/学長:小出良平)は、昭和大学横浜市北部病院に女性骨盤底センターを開設しました。尿失禁、骨盤臓器脱など、女性の骨盤底障害に起因する疾患を主に扱うほか、間質性膀胱炎や膀胱腟瘻などの診断・治療も行う、昭和大学における女性泌尿器科疾患に特化した専門的なセンターです。 ...

昭和大学歯学部とパンドゥ・メモリアル・RV歯科大学(インド)と歯学部間協定を締結しました

2019年3月29日に昭和大学(東京都品川区/学長:小出良平)の歯学部とパンドゥ・メモリアル・RV歯科大学(インド)が歯学部間協定を締結しました。  調印式には、宮崎隆 国際交流センター長(当時:歯学部長)、岡野友宏 名誉教授、橋本みゆき 教授(国際交流センター)等が出席し、インド...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所