昭和大学のリリース一覧

学校法人昭和大学が品川区と連携・協力に関する包括協定を締結

学校法人昭和大学(理事長 小口 勝司)は4月22日、品川区(区長 濱野 健)と教育・文化、保健・医療、産業振興、福祉、防災およびまちづくりの政策等における包括的な連携・協力に関する協定の締結に合意し、品川区役所で調印式を行った。  同協定は、同大学と品川区との間において、さまざまな分野で一...

学校法人昭和大学が品川区と連携・協力に関する包括協定を締結

学校法人昭和大学(理事長 小口 勝司)は4月22日、品川区(区長 濱野 健)と教育・文化、保健・医療、産業振興、福祉、防災およびまちづくりの政策等における包括的な連携・協力に関する協定の締結に合意し、品川区役所で調印式を行う。  同協定は、同大と品川区との間において、さまざまな分野で一層の...

学校法人昭和大学がJCRの格付けを更新 -- 3年連続で「AA/安定的」を維持

学校法人昭和大学は3月7日、株式会社日本格付研究所(JCR)の格付けを更新。平成25年度から3年連続で長期発行体格付け「AA(ダブルAフラット)」を取得し、格付けの見通しは「安定的」とされた。  長期発行体格付けとは、債務者(発行体)の債務全体を包括的に捉え、その債務履行能力を比較できるよ...

昭和大学医学部OBのタニノクロウさんが第60回岸田國士戯曲賞を受賞

2月29日、第60回岸田國士戯曲賞(白水社主催)の選考会が行われ、昭和大学医学部OBのタニノクロウさんが『地獄谷温泉 無明ノ宿』の上演台本により受賞した。  岸田國士戯曲賞は、1955年に創設された若手劇作家の登竜門。「演劇界の芥川賞」とも称される。  受賞者のタニノクロウさんは、精...

昭和大学がアンタナナリボ大学と医学部間協定を締結

昭和大学は11月19日付で、マダガスカル共和国のアンタナナリボ大学と学術交流計画に関する医学部間協定を締結した。両者はこれまで、マダガスカル共和国への口唇口蓋裂医療協力団の派遣や、留学生の受け入れなどを通じて交流を深めてきた。今後は医師・研究者・大学院の交流などを推進し、教育・研究・医療におけ...

昭和大学の学生がジョセフ・リスター賞を受賞 

昭和大学歯学部5年生の甲山尚香さんが、2015年度JADR(国際歯科研究会日本部会)でジョセフ・リスター賞を受賞した。  1860年代に防腐法を発見し無菌外科手術への道を開いたジョセフ・リスターの名を冠したこの賞は、研究者をめざす歯学部の学生にとっての目標になっている。  さらに甲山...

1月23日に文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 第2回公開シンポジウム「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」を開催 -- 昭和大学

1月23日(土)、文部科学省 大学間連携協働教育推進事業 第2回公開シンポジウム「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」を岩手県歯科医師会館8020プラザで開催する。これは、文部科学省の大学間連携共同教育推進事業の一つに採択された「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる...

昭和大学医学・医療振興財団が今年度の「昭和上條医療賞」の受賞者を発表

公益財団法人昭和大学医学・医療振興財団(東京都品川区/理事長:山元俊憲)は、このほど平成27年度の昭和上條医療賞受賞者を発表し、その授賞式が12月14日、昭和大学50年記念館で行われた。  昭和大学医学・医療振興財団は、国民の健康増進と医学・医療の発展に貢献するために設立された公益財団法人...

昭和大学が大東建託のアスリート支援プロジェクトに参画

昭和大学(本部:東京都品川区)が設置する昭和大学スポーツ運動科学研究所(所在地:横浜市青葉区、所長:三邉武幸)は、大東建託株式会社(本社 東京都港区、代表取締役 熊切直美)の「未来のアスリート支援プロジェクト」において、アスリートの身体管理・栄養管理・医療サポート・データ集積を目的に提携し、そ...

昭和大学が富士吉田市と「包括的連携協力に関する協定」を締結

学校法人昭和大学(理事長:小口 勝司)は11月11日、富士吉田キャンパスがある山梨県富士吉田市(市長:堀内 茂)と「包括的連携協力に関する協定」を締結した。今後はそれぞれの特性と資源を活用し、地域の課題解決や活性化に向けて協働した取り組み・検討を進めていく。  昭和大学(本部:東京都品川区...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+