新着リリース

革新的モーションセンサー「e.Sense(イーセンス)」を6月1日から販売

株式会社寺岡精工

多様な商品のセルフ量り売り販売に対応し、商品の選び間違いも解決 ~量り売りで、フードロス・使い捨ての容器ごみを削減し、SDGsに貢献~
 株式会社寺岡精工(本社:東京都大田区/代表取締役社長 山本宏輔)は、セルフの量り売りで、多様な商品を販売可能とし、購入時の商品の選び間違いも解決したモーションセンサー「e.Sense(イーセンス)」を環境月間の初日である6月1日(月)から日本でも販売いたします。 ■モーションセンサー「...

SAS、無償のAI駆動型環境で新型コロナウイルス感染症に関する研究を支援

新たな視覚的テキスト分析アプリケーションは研究者によるCOVID-19研究の迅速な特定と有望な新治療法および戦略をサポート
全世界で数多くの科学者が、新たな治療法やワクチンの探索など、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の抑制に向けた活動に休むことなく取り組んでいます。アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下SAS)は、人工知能(AI)と機械学習を用いて新...

ヤマハ発動機株式会社

【ニュースレター】「ラグビースクール」感謝をつないで20年

幼稚園(年長)~中学3年生を対象とした「通常クラス」 磐田ならではの「ラグビーに親しむ環境」  「ラグビーを通じて学んだこと、そして身につけられたこと。引退して社業に専念するようになった頃に、ラグビーに打ち込んだ経験がいかに自分にとって大切だったのか、それを実感することができました...

株式会社 東芝

【東芝】ユビレジの第三者割当増資株式を引き受け、長期的・戦略的協業関係を構築

開発スピードを加速し、「スマートレシート(R)」をクラウドPOSに導入
株式会社東芝の100%子会社である東芝データ株式会社(以下、東芝データ)は、5月29日、クラウドPOS市場の中で飲食業界を中心に30,000店舗以上の導入実績を持つ株式会社ユビレジ(以下、ユビレジ)の第三者割当増資を引き受けました。 クラウドPOSはiPad等の端末に専用アプリケーションをイ...

アリババグループ

日中の医療従事者が新型コロナウイル感染症の臨床経験を共有するオンライン交流会を実施

アリババの国際医療交流プラットフォーム「GMCC」が呼び掛け
ジャックマー公益基金会とアリババ公益基金会が発案し、アリヘルス(阿里健康)の協力の元で設立されたGMCC(Global MediXchange for Fighting COVID-19)は5月29日、一般社団法人Medical Excellence JAPAN(MEJ)、一般社団法人日本医療...

日本マネジメント総合研究所合同会社

SDGsの観点で「サステイナブル事業承継」:中小企業5,000社の事業承継・「無理なく長続きする」社長輩出を目指す機構のアドバイザーに戸村智憲が就任し支援を開始【日本マネジメント総合研究所合同会社】

報道機関各位 2020年6月1日 日本マネジメント総合研究所合同会社  この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の災禍をはじめ、台風災害・各種震災など各地の災害等で、国籍等に関わらず感染・被災された方々と復興者の皆様・世界各地の医療機関関係各位ならびに各種関係各位のご安全...

お知らせ

プレスリリース配信をご検討の方へ

機能と特徴

検索

カテゴリ

人気の記事

  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間