医療・科学

ギリアド・サイエンシズ、 米国肝臓学会議(AASLD THE LIVER MEETING(R) 2018)にて 肝疾患の治療と診断に関する多くの新データを発表予定

肝疾患患者に対する治療法の進歩への取り組みを反映した、 NASH、PSC、HBV、HCVに関する50題以上の抄録を提出
ギリアド・サイエンシズ(本社:米カリフォルニア州フォスターシティ、ナスダック:GILD、以下「ギリアド」)は、本日、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)、原発性硬化性胆管炎(PSC)、B型肝炎ウイルス(HBV)感染症、およびC型肝炎ウイルス(HCV)感染症を対象に実施中の肝疾患領域研究開発プロ...

乾癬の治療法や患者さんの生の声が聞ける、視聴者参加型WEBイベント 「乾癬WebTV もっと話そう、乾癬のこと 2018」 11月2日(金)19時00分~開催

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:パトリック・ジョンソン、以下「日本イーライリリー」)と鳥居薬品株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高木 正一郎、以下「鳥居薬品」)は、昨年に引き続き、乾癬の患者さんに向けた視聴者参加型WEBイベント「乾癬WebTV もっ...

ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

男性特有の前立腺がん手術後の尿漏れに悩んでいませんか? 前立腺摘出後の尿漏れ対策サイト「aus-info.com」を開設

~前立腺摘出後の尿漏れの症状、治療法から患者様の体験談まで~
ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:内木祐介)は、前立腺がんなどで前立腺を摘出された方の尿漏れと、その対策・治療を啓発する尿漏れ対策サイト「https://aus-info.com/」に患者様の体験談を新たに加え、2018年10月9日に開設しま...

日本全薬工業株式会社

犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダ Z」新発売について

世界初の犬用膵炎承認薬が登場
日本全薬工業株式会社(福島県郡山市安積町笹川字平ノ上1-1、代表取締役社長:福井寿一)は、石原産業株式会社(大阪府大阪市西区、代表取締役社長:田中健一)と共同開発しました犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダ®Z」を新発売します。近年獣医療の発展により、膵炎の診断技術は飛躍的に進歩しましたが...

一般財団法人 材料科学技術振興財団

平成30年度 第18回 山崎貞一賞 2分野2名の受賞者を決定

   一般財団法人材料科学技術振興財団(所在:東京都世田谷区、理事長:山本 幸助)は、山崎貞一賞 選考委員会(委員長:増本 健)を経て9月11日(火)に実施された理事会にて、今年度の受賞者を下記2分野2名に決定いたしました。11月21日(水)に東京・上野の日本学士院にて贈呈式を開催し、贈...

アストラゼネカのフォシーガが2型糖尿病患者さんを対象とした大規模心血管アウトカム第III相DECLARE-TIMI58試験において良好な結果を達成

SGLT2阻害剤フォシーガが17,000人超の幅広い患者群において心不全による入院または心血管死の複合評価項目を統計学的に有意に減少させ主要評価項目を達成 フォシーガの安全性プロファイルはこれまでに確立されたものと同様
本資料はアストラゼネカ英国本社が2018年9月24 日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ...

アストラゼネカ株式会社

アストラゼネカ 中等症~最重症のCOPD患者さんを対象とした3剤配合治療薬PT010 初の第III相KRONOS試験の結果がThe Lancet Respiratory Medicineに掲載

欧州呼吸器学会 (ERS) 2018国際会議で発表
本資料はアストラゼネカ英国本社が2018年9月16 日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。 アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ...

アストラゼネカ 好酸球性の重症喘息患者さんを対象とする 長期第III相BORA試験において ファセンラが一貫した安全性および持続的な有効性を示す

ファセンラでの治療を継続した血中好酸球数300/μL以上の患者さんの74%が 治療2年目において喘息増悪を起こさず 試験結果は欧州呼吸器学会(ERS)国際会議2018で発表
アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ[Pascal Soriot]、以下、アストラゼネカ)は2018年9月18日、第III相延長BORA試験の結果を発表しました。本試験は、ファセンラ(一般名:ベンラリズマブ(遺伝子組換え)、以下、「ファセンラ」)を...

クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞」を発表 2018年 日本からの受賞者は1名 ~京都大学 金久實氏(医学・生理学 )~

世界的な科学情報企業であるクラリベイト・アナリティクス(本社:米国フィラデルフィア、日本オフィス:東京都港区、以下「クラリベイト」)は、2018年の「クラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞」を発表致しました。 本賞は、学術論文の引用データ分析から、ノーベル賞クラスと目される研究者を選出し、その...

ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

元サッカー日本代表の福西 崇史氏による特別公演 中高生が医療現場、行政、企業など様々な立場の医療の仕事に触れる 「ミライデア フォーラム 2018」を10月8日(月・祝)に開催

~理系・文系を問わず未来の医療を担う人材の裾野を広げる初のイベント~
ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:内木祐介)は、中高生向けに、医療現場、行政、企業など医療の様々な分野で活躍する第一人者から、それぞれの仕事の魅力について紹介するイベント「ミライデア* フォーラム2018」を10月8日(月・祝)に、東京国際交...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+