エンタメ

神奈川大学

神奈川大学と山形大学が包括的連携協定を締結!

【本件のポイント】 ● 神奈川大学、山形大学の双方の発展的な教育と研究の推進に向けて互いに協力することにより、地域の発展と人材の育成に寄与することを目的とする。 ● 学生に大学施設を相互開放する等修学環境を整備するとともに、相互利用可能な就職サポート体制を構築し、双方の県へのUターン・Iタ...

東京造形大学

東京造形大学 -- レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年 記念シンポジウム --「レオナルドの今/レオナルドと日本」を開催致します

東京造形大学(東京都八王子市宇津貫町1556) は、レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年記念シンポジウム「レオナルドの今/レオナルドと日本」を開催致します。2019年は、レオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年目にあたります。本学ではこれを記念して、「Zokei Da Vinci Proje...

江戸川大学

日本文藝家協会が江戸川大学基礎・教養教育センター長の荒谷大輔教授を会員に推薦

江戸川大学(千葉県流山市)基礎・教養教育センター長の荒谷大輔教授(専門分野:哲学・倫理学)が公益社団法人日本文藝家協会の会員に推薦された。  日本文藝家協会は、日本ペンクラブに並ぶ文芸家の職能団体。芥川賞や直木賞を創設したことでも有名な作家の菊池寛によって大正15年に設立(設立時の...

株式会社高島屋

ヒノキの木彫に水彩絵の具と色鉛筆で彩色♪ 木のぬくもりと優しい色合いで表現する人物や動物モチーフの木彫作品約30点。初の個展『東條明子展』、新宿高島屋10階美術画廊で4月22日(月)まで開催中

意欲的に木彫作品を制作している東條明子氏の初の個展を開催。
【展示作品の一例】 作品タイトルからいろいろなことを空想するのも楽しい作品が並びます♪ 『あなたと私』 『遠くへ』(こちらの写真は、作品の一部です) 『記憶』 『森の声』 ■『東條明子展』 ■4月10日(水)から4月22日(月)...

株式会社高島屋

イースター2019“うさぎ”や“卵”がモチーフの喫茶メニュー、和洋菓子、惣菜、パンなどを販売。お子様向けのワークショップも。横浜高島屋 各階にて4月21日(日)まで。

今年の イースターは、4月21日(日)。春分の日以降最初の満月から数えて最初の日曜日と定められており、家族や友人でご馳走を食べて祝う文化があるほか、シンボルの「卵」を使った遊びなどを行います。
今回横浜高島屋では、イースターをテーマに、豊穣や生命の象徴であるうさぎや卵をモチーフにした食料品約30ブランド、各階喫茶3ブランドの喫茶メニューを展開するほか、お子様向けのワークショップを開催します。 【商品一例】 和洋菓子 ○[ヴィタメール]イースター・バニー (径約10.5c...

聖徳大学

聖徳大学オープン・アカデミーが4月20日に2019年度オープニングセレモニーを開催 -- NHK放送文化研究所長の小川純子氏による講演と音楽学部ミニコンサート

聖徳大学オープン・アカデミー(千葉県松戸市、以下「SOA」)は4月20日(土)に「2019年度オープニングセレモニー」を開催する。同イベントは2部構成になっており、第1部では、NHK放送文化研究所長の小川純子氏が「激変するメディア~人をつなぐのか? 分断するのか?~」をテーマに講演。また第...

「日本映画大学シネマ列伝vol.6 カンヌ国際映画祭パルムドール特集」を4月20~26日に開催、「楢山節考」「男と女」など受賞6作品を上映 -- 「川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり」の一環

日本映画大学(川崎市麻生区)は4月20日(土)~26日(金)、新百合ヶ丘駅周辺の春のイベント「川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり2019」内で、「日本映画大学シネマ列伝vol.6」を開催する。今回は「カンヌ国際映画祭パルムドール特集」として、歴代の受賞作から「楢山節考」「男と女」な...

株式会社高島屋

酒米をテーマに、日本酒の魅力を再発見!シメのスパイスカレーにも注目! 日本各地の約100蔵から700種以上が集結!「第5回 タカシマヤ日本酒祭」を大阪店で開催

2015年より毎年開催している「タカシマヤ日本酒祭」。 毎年、多くのお客様で会場がにぎわう高島屋大阪店の人気催事です。
第5回 タカシマヤ日本酒祭 ○会期:2019年4月10日(水)~15日(月) ※最終日は17時閉場 ○会場:高島屋大阪店7階催会場 第5回目を迎える今回は、「酒米」にスポットを当てて日本酒の魅力に迫ります。 また、意外な組み合わせを楽しむフードとのペアリングも充実。 中でも...

一般社団法人人生100年時代協議会(AGE100)

エンディングノート『50代からの“ゆるふわ充実”人生振り返りチェックBOOK』を発刊 (人生100年時代協議会メディアサイト『AGE100PRESS』)

人生後半(定年後、老後)がより充実するための事前準備として、ミドルシニアが”今のうち”チェックしておくべき項目を重視したエンディングノートを発刊
 シニアマーケティングの第三者機関として、人生後半を楽しむためのメディア『AGE100PRESS™』を運営する一般社団法人 人生100年時代協議会(本社所在地:東京都千代田区、代表理事:濱畠太、略称:AGE100™)は、エンディングノート『50代からの“ゆる...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook