拓殖大学のリリース一覧

拓殖大学 学生の提案が八王子市の施策に活かす取組に採用

拓殖大学工学部シビックデザイン研究室(永見豊准教授)では八王子国際キャンパスがある八王子市周辺の活性化やデザイン提案などを中心に研究・発表を行ってきた。 このたび2019年12月に開催された「第11回 大学コンソーシアム八王子学生発表会」において、工学部デザイン学科の2チームが「学生が八王...

拓殖大学 社会人基礎力育成グランプリ全国決勝大会で準大賞と協賛企業賞をダブル受賞

2020年2月18日(火)に「2019年度人生100年代時代の社会人基礎力育成グランプリ全国決勝大会」(主催:社会人基礎力協議会、後援:日本商工会議所、経済同友会、オブサーバー:経済産業省)が開催され、拓殖大学からは国際学部藍澤ゼミナールが出場し、準大賞と協賛企業賞を獲得した。  ...

拓殖大学 国土交通省関東地方整備局主催「道の駅」学生コンテスト 本選に出場します

拓殖大学国際学部徳永ゼミナールは、2016年に山梨県富士川町における地方創生活動を開始して以来、郷土料理「みみ」を使用した地域ブランディング創生など継続して活動を続けてきた。  このたび国土交通省関東地方整備局主催「道の駅」学生コンテストにおいて、本選コンテストへの出場が決定した。...

拓殖大学 ラグビーワールドカップでの通訳ボランティア活動について岩手県知事より感謝状が贈呈

令和元年9月24日(火)~25日(水)に岩手県釜石市にて開催されたラグビーワールドカップ2019観光おもてなし通訳ボランティアの活動に対し、ラグビーワールドカップ2019釜石開催実行委員会会長の岩手県達増拓也知事より拓殖大学に対して感謝状が贈呈された。  釜石市内「釜石鵜住居復興...

拓殖大学 工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻 第30回「卒業・修了展」

2月14日(金)から16日(日)の3日間、文京区茗荷谷の拓殖大学文京キャンパスにて、工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻の第30回「卒業・修了展」が開催されます。【一般参加可能】 2020年2月14日(金)から16日(日)の3日間、文京区茗荷谷の拓殖大学文京キャ...

拓殖大学北海道短期大学が2月15日・16日に第36回拓大ミュージカルを開催

拓殖大学北海道短期大学(北海道深川市)は2月15日(土)、16日(日)に「第36回拓大ミュージカル」を開催する。これは、同短大の学生が制作に取り組んできたもので、地元・深川市の恒例イベントとなっている。今回の上演作品は「ホタルの奇跡」。前売り券1,000円(当日券1,500円)全席自由。 ...

山梨県立大学×拓殖大学 「やまなし Mirai プロジェクト+2019」最終報告会を開催

拓殖大学(学長 川名明夫)と山梨県立大学(理事長・学長 清水一彦)は、内閣府地方創生支援事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」として、山梨県内各地をフィールドに多分野にわたる共同プロジェクトを実施、両大学の学生が地元住民や企業とのコラボレーションをとおして山梨地域の活性化に取り組んできた...

拓殖大学 世界的サッカープレーヤーの引退セレモニー通訳を担当した卒業生による特別キャリアセミナーを開催

フェルナンド・トーレス選手の引退会見を担当したサガン鳥栖トップチームの通訳である前田知洋氏を講師にキャリアセミナーを開催。会場は八王子国際キャンパス、入場無料、一般参加可能。 ACミラン(イタリア)やアトレティコ・マドリード(スペイン)など世界のトップチームで活躍し、サガン鳥栖から...

拓殖大学 アフリカの最前線を知る第1回アフリカ研究発表・講演会「フィールドワークから見たアフリカ」を開催

拓殖大学アフリカ研究愛好会が第1回アフリカ研究発表・講演会「フィールドワークから見たアフリカ」を開催。学生の発表に加え、アフリカを活躍の場とする研究者・実践者が登壇。事前申込不要、一般参加可能。 拓殖大学アフリカ研究愛好会は、2003年にアフリカに関心を持つ国際学部の有志により発足...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所