高島屋大阪店「大阪ええモン」

“ええモン”パワーで、地元・大阪を元気に!

“ええモン”パワーで、地元・大阪を元気に!

高島屋大阪店「大阪ええモン」

2021217日(水)~32日(火)
高島屋大阪店各階

 
高島屋大阪店の名物企画「大阪ええモン」を217日(水)~32日(火)に開催いたします。今回のテーマは、「“ええモン”のパワーで大阪を元気に!」。コロナ禍で旅行やおでかけの機会が減り、地元回帰志向や上質・こだわりを追求する消費に注目が高まっています。そこで、地元・大阪が誇るモノづくりのこだわりが活かされた、大阪人のオシャレ魂を刺激する個性派アイテム、素材・製法にこだわった美味しい食料品など、様々な商品を各売場に取り揃えました。


【各階のおすすめ商品一例】
※税込価格にて表示しております。

大阪市西区<ルージブラン>×和泉市<佐竹ガラス> 
ピアス 11,000円 ネックレス 11,000円 
・1 アクセサリー売場イベントコーナー


厄祓いになると言われる7色のカラーで織りなすガラス玉が、
角度によって様々な表情で輝きます。
繊細な色合いのガラスを伝統的な技法で生産する
工業用色硝子棒生産工場<佐竹ガラス>と、
ガラスのアクセサリーが一般的ではなかったころから、
ガラスの持つ不思議な魅力を伝えたくて、手作りで製作を続けている
アクセサリーメーカー<ルージブラン>がコラボレートしました。
パーツのひとつひとつにこだわった、高島屋大阪店先行販売です。


大阪市北区<縁樹(えんぎ)の糸プロジェクト>
樹木から生まれたマスク 
1,980円 

6階 きもの売場

高野山の樹木(杉檜など)をつむいだ繊維で作られた特別な布マスク。2020年に「ウッドデザイン賞」を受賞。自然由来の素材ならではのナチュラルな色合いと風合いで、吸水性と速乾性、消臭性に優れ、爽やかな息のしやすさと軽い装着感が特徴です。日常でも森の中にいるようなここちよさを感じてもらいたいという想いから作られました。
※「縁樹の糸」は、「森をまとう」をコンセプトに、日本の樹木と文化を糸につむぎ、ファブリック製品やコレクションを展開。木と原料とした繊維製品の製造・販売を手がけるブランドです。自然とつながりを愉しむライフスタイルを提案しています。


東大阪市<箱屋常吉>
左:細長二段(大)ひょうたん 12,100円
右:細長二段(小)ひょうたん 10,450円
6階 所用品売場

明治元年、初代常吉が料理木箱をつくる製造業として創業。創業当時からの国産杉と匠の技へのこだわりを継承しつつ、バッグに収納する事を考えて軽くて持ち運びしやすい形に作られました。使い込むほどに愛着がわく無垢で無塗装のお弁当箱です。

大阪市北区<天満切子
ロックグラス「星」ペア 48,400円 

6階 特選和食器売場
色被せガラスに蒲鉾堀りと呼ばれるカッティングが特徴の天満切子は、カット模様が側面部分に映り込み、輝きが増します。全て手作業で完成させた「星」デザインのグラスは、飲み物を注いだ際、星を散りばめたようになる美しさが魅力です。


大阪市中央区<FIVEWOODS
トートバッグ 39,600円 

2階 紳士鞄売場
1890年創業の鞄メーカー<林五>のトートバッグ。オイルドレザーを贅沢に使用し、高い撥水性と堅牢性を実現。熟練の丁寧な職人技術で重厚感ある表情に仕上がりました。


大阪市中央区<福壽堂秀信>×大阪市中央区<丸福珈琲店>

大阪ストロング珈琲饅頭 864円(4個入)
・地階 銘菓百選
大阪の老舗和菓子屋と、老舗珈琲店がコラボレート。強く深い味わいのストロングコーヒーを餡に仕立てた焼き饅頭です。香ばしい香りと重厚な甘さ、優しい苦みが口の中に広がります。


大阪市西区<高匠>×大阪市都島区<樂天軒本店>
栗のあん食パン 701円(1本)
・地階 樂天軒本店
甘栗で有名な<樂天軒本店>が、大阪市西区の食パン専門店<高匠>とコラボレート。もっちりとした生地に栗の香り漂う餡と、焼甘栗がコロンと入った贅沢な味わいの食パンです。
※販売日:219日(金)、23日(火・祝)、26日(金)、32日(火)、各日30本限定販売


<オークスハート> 
飲む和泉のエコレモンの酢 1,512円(1本/250ml [高島屋大阪店限定] 
・地階 オークスハート 
大阪府下で初めてレモンにおける「大阪エコ農産物」の認定を受けた和泉市<四季盛農園>のレモンを、ぶどう酒を蒸留して発酵させたぶどうのお酢に皮ごと漬け込み、爽やかな飲む酢に仕上げました。


<沢の鶴>
沢の鶴 純米古酒仕込み大阪はちみつ梅酒 
1,408円(1本/300ml

・地階 和洋酒売場
大阪梅田のヤンマー本社ビル屋上に養蜂場を持つ梅田ミツバチプロジェクトのはちみつをブレンド。都市型養蜂場で採れた希少な生はちみつの芳醇な香りと柔らかな甘さが加わり、これまでにないマイルドな旨味を楽しんでいただけます。


以上

本件に関するお問合わせ先
06-6631-1101(代表)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所