<フォション>新商品情報 フランスの伝統的なクリスマス菓子 「パン・デピス」新発売!

発売開始日:11月20日(水)
高島屋の取り扱いフォション店舗:日本橋店・新宿店・横浜店・京都店・玉川店・柏店
                高崎店・大宮店・立川店・岐阜店
                ジェイアール名古屋タカシマヤ・おおたかの森フードメゾン
                 御殿場アウトレットフォション

「パン・デピス(ラムフルーツ)」価格:2,160円(1本)
サイズ:210mm×60mm×高さ50mm

クリスマスに欠かせない食べ物といえばケーキ。日本では華やかにデコレーションされたクリスマスケーキが一般的ですが、ドイツの「シュトーレン」をはじめ、イタリアの「パネトーネ」、イギリスの「クリスマスプディング」など、世界にはその土地ならではのケーキやお菓子があります。
フランスでは、伝統的なクリスマス菓子として「パン・デピス」がフランスの各地で作られています。なかでも、ディジョン地方やアルザス地方が特に有名です。アルザスではカテドラル(大聖堂)の前に大きなマルシェ・ド・ノエル(クリスマス市)ができ、パン・デピス専門の屋台も立ち並びます。お店によりサイズや味もいろいろあるようで毎年、お気に入りのお店に足を運ぶそうです。パン・デピスの意味は「スパイスのパン」となり、その名の通りシナモンやジンジャー、アニスなど数種類のスパイスと蜂蜜、牛乳などを混ぜ合わせて作る、スパイシーなお菓子となります。

今年フォションから、販売することになった「パン・デピス」には、フレーバーティーで人気のある「チャイ」が使われています。チャイの紅茶がスパイスの深い香りを引き出しつつ、爽やかな後味を醸しだしています。チャイには、スターアニス、カルダモン、クローブ、ショウガ、シナモン、カルダモンシード、コショウが絶妙にブレンドされ、雑味のないスパイシー感を与えています。これにラム酒に漬け込んだ、レーズン、オレンジピール、チェリー、リンゴ、パイナップル加えることで、フルーツ感とラム酒のコクやしっとりとした食感を作り出し、パウンドケーキのような食べ口にしています。上部の飾りつけには、オレンジの輪切り、アプリコット、黒イチジク、クルミをあしらい見た目も、シックな高級感を与えています。
日を追うごとに熟成が進み、より深い味わいになるという、クセになりそうな新クリスマス菓子をお楽しみください。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所