ファンタジーはいつも空間からはじまる。 デザイン百貨店 ー百花繚乱ブティックデザインー

・会 期:2019年10月23日(水)~12月22日(日)
    ※開館時間:11時~19時/休館日:月・火曜日
・会 場:高島屋史料館TOKYO 4階展示室
    (日本橋高島屋S.C.本館4階・5階 ※5階旧貴賓室は、セミナー開催時のみ開館)
・主 催:高島屋史料館TOKYO
・監 修:近藤康夫(インテリアデザイナー)
・入館料:無料



デザイン:近藤康夫 photo by ナカサ&パートナーズ
               
百貨店にはさまざまなデザインがあふれています。「デザイン百貨店」と称した本展では、インテリアデザイナー近藤康夫氏(1950-)の仕事を通して1980~2000年代にかけてのデザイン、とりわけ商業施設におけるブティックデザインと、そこに設置された什器デザインなどに注目します。
会場には、空間デザインと家具デザインの分野で世界的に知られた倉俣史朗氏(1934-1991)の名作椅子Miss Blanche≪ミス・ブランチ≫が登場するとともに、倉俣氏、近藤氏が設計したデザインとそのディテールを、写真やスライド、模型でご覧いただきます。



デザイン:近藤康夫 photo by ナカサ&パートナーズ 

近藤 康夫(Yauso Kondo)インテリアデザイナー
1950年東京生まれ。1972年東京造形大学造形学部デザイン学科室内建築専攻修了後、三輪正弘環境造形研究所入社。1977年〜1981年クラマタデザイン事務所。1981年近藤康夫デザイン事務所設立。1981年から2003年頃までに手掛けたブティックデザインの数は400を超える。インテリアデザインを中心にデザインディレクション、プロダクト・建築デザイン等幅広く活動。代表作は2000年度 毎日デザイン賞受賞の東証アローズ等。著作本に「インテリアスペースデザイニング」(グラフィック社)、ABデザイン(六耀社)がある。2006〜2010年度九州大学大学院芸術工学研究院教授。2015年から愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻環境デザイン非常勤講師。2016年より東京造形大学デザイン学科室内建築特任教授。

倉俣史朗(Shiro Kuramata) 1934-1991年 デザイナー
1934年東京本郷に生まれる。1956年桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。株式会社三愛宣伝課、株式会社松屋インテリアデザイン室嘱託を経て1965年クラマタデザイン事務所設立。ブティック、レストランやバーのデザイン、展覧会などのインテリアや空間デザイン、ミス・ブランチに代表される家具、什器や照明などのプロダクトデザインなど幅広い分野で活躍し、国内外で高い評価を得る。
1972年毎日産業デザイン賞、日本文化デザイン賞など受賞歴多数。1990 年にはフランス文化省芸術文化勲章を受勲。

倉俣史朗の仕事はデザイン界のみならず、アートや建築、ファッションなど多くのクリエイターたちに大きな刺激と影響を与えた。1991年56歳急逝の報はデザイン界に衝撃が走った。以後作品集の出版や展覧会の開催が国内にとどまらず世界各地で行われている。独特の世界観をもつ倉俣史朗はまさに伝説的な存在であり、当時も現在もデザイン界を始め多くの人々に影響を与え続けている。


ミス・ブランチ(1988) デザイン:倉俣史郎
©KURAMATA DESIGN OFFICE photo by Hiroyuki Mori
所蔵:クラマタデザイン事務所

【関連イベント】※会場は全て高島屋史料館TOKYO 5階旧貴賓室

① 廣村正彰氏(グラフィックデザイナー)
[タイトル]デザインとピクトグラム
[日時]2019年11月16日(土)14:00~15:30

[定員]30名/先着順(事前予約/HPにて予約受付)
[参加費]1,000円 (税込)

② 酒匂克之氏(インテリアデザイナー)
[タイトル]インテリアデザインの境界線
[日時]2019年11月23日(土・祝)14:00~15:30

[定員]30名/先着順(事前予約/HPにて予約受付)
[参加費]1,000円 (税込)

③ 小泉 誠氏(家具デザイナー)
[タイトル]日本の家具デザイン

[日時]2019年11月30日(土)14:00~15:30
[定員]30名/先着順(事前予約/HPにて予約受付)
[参加費]1,000円 (税込)

④ 鈴木マサル氏(テキスタイルデザイナー)
[タイトル]暮らしを彩るテキスタイルデザイン
[日時]2019年12月7日(土)14:00~15:30

[定員]30名/先着順(事前予約/HPにて予約受付)
[参加費]1,000円 (税込)

⑤ 近藤康夫(インテリアデザイナー・本展監修者)×川床 優(編集者)
[タイトル]デザイン百貨店の可能性を考える「表現装置としての商空間」
[日時]2019年12月21日(土)14:00~15:30

[定員]30名/先着順(事前予約/HPにて予約受付)
[参加費]1,000円 (税込)

【お問い合わせ】日本橋高島屋S.C.本館 TEL03-3211-4111(代表)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所