恵泉女学園大学が5月26日に国際シンポジウム「女性の『生涯就業力』と女子大学の新しい役割」part3を開催 -- 梨花女子大学教授・アジア女性学センター長の金恩實氏らを招請



恵泉女学園大学は5月26日(土)に国際シンポジウム「梨花×恵泉 女性の『生涯就業力』と女子大学の新しい役割part3~今、女子大学生に必要な高等教育を考える」を開催。梨花女子大学教授の金恩實氏と李明宣氏、衆議院議員の山川百合子氏を招き「女性活躍推進がうたわれている今の時代に、なぜ女子大学で高等教育を受ける必要があるのか」について語る。なお、同日は「恵泉スプリングフェスティバル」も同時開催している。入場無料。




 「女性の生涯就業力(※)の育成」を掲げている恵泉女学園大学では、2016年から梨花女子大学の教授陣を招き、女性活躍推進時代の中での女性の生き方に焦点を当てたシンポジウムを継続開催している。
 3回目となる今回は、前2回の内容を受けつつ、特に日韓ともに女子大学が大学淘汰の波のただ中にある点に注目し、アジアに生きる女性の高等教育のありかた、社会的役割や可能性を考える機会とする。
 なお今回は、教育成果発信の場・地域連携・交流の場として広く一般にも開かれている大学行事「恵泉スプリングフェスティバル」の中で開催する。概要は下記の通り。

◆梨花×恵泉 女性の『生涯就業力』と女子大学の新しい役割part3~今、女子大学生に必要な高等教育を考える~
【講演者】
・金恩實(キム・ウンシル)氏:梨花女子大学教授・アジア女性学センター長
・李明宣(イ・ミョンソン)氏:梨花女子大学教授・アジア女性学センター特任教授 *コメンテーター
・山川百合子氏:衆議院議員 *コメンテーター
・上村英明氏:恵泉女学園大学教授・平和文化研究所所長 *コメンテーター
 ※当日は通訳があります
【日 時】
 5月26日(土) 13:30~16:00(13:00開場)
 ※恵泉スプリングフェスティバルは10:00~16:00で開催
【入場料】 無料
【会 場】 恵泉女学園大学 J棟202教室(東京都多摩市南野2-10-1)
【アクセス】
 京王・小田急・多摩都市モノレール多摩センター駅下車(スクールバス利用可)
 http://www.keisen.ac.jp/about/campus/access/
【対 象】高校生・大学生・中高教員・研究者・一般の方々
【主 催】 恵泉女学園大学/恵泉女学園大学平和文化研究所

○恵泉スプリングフェスティバルの詳細は下記URL参照。
 http://www.keisen.ac.jp/campuslife/spring/

(※)生涯就業力
 いついかなるとき、どのような時代・場面・場所にあっても必要とされる人となるための力のこと。

(関連記事)
・恵泉女学園大学が7月17日にミニシンポジウム「梨花×恵泉 女性の生き方」を開催 -- 女子大学の教育力や女性の人生の可能性を考える(2017.06.19)
 https://www.u-presscenter.jp/2017/06/post-37510.html
・恵泉女学園大学・大学院が11月5日に国際シンポジウム『女性の「生涯就業力」と高等教育の新しい役割』を開催(2016.10.12)
 https://www.u-presscenter.jp/2016/10/post-36195.html

▼本件に関する問い合わせ先
恵泉女学園大学
土屋・野間田
住所:206-8586 多摩市南野2-10-1
TEL:042-376-8211(代)
FAX:042-376-8218
メール:shomuka@keisen.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
恵泉女学園大学
ホームページ
http://www.keisen.ac.jp/
代表者
大日向 雅美
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒206-8586 東京都多摩市南野2丁目10番1号
連絡先
042-376-8211

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+