追手門学院大学のリリース一覧

追手門学院大学が2月17日に講演会「デザインで世界を変えることはできるのか」を開催 -- 災害復興をデザイン視点で考える

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は2月17日(土)、兵庫県尼崎市内で講演会「デザインで世界を変えることはできるのか」を開催する。これは、卒業生団体である大学校友会兵庫支部の総会行事の一環として行うもの。災害復興を専門とし、阪神・淡路大震災後のまちづくりにも関わった田中正人准教...

追手門学院大学女子サッカー部の佐喜眞幹選手がなでしこリーグ2部の「岡山湯郷Belle」に加入内定 -- 同大初のなでしこリーグの選手

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)社会学部4年で体育会女子サッカー部所属の佐喜眞幹(さきま・みき)選手が、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)2部の岡山湯郷Belleに加入することが内定。同チームが2月12日付で発表した。同大からなでしこリーグの選手が誕生するのは初めてであ...

追手門学院大学の学生がVRとインスタで地元・茨木の商店をPR -- 2月18・19日にはバーチャル体験イベントを開催

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)地域創造学部の葉山幹恭講師のゼミ生によるプロジェクトチームは、茨木市との連携事業の一環で、仮想現実(VR)体験を取り入れて市内の商店をPRする取り組みを進めている。2月18日(日)・19日(月)には市内の商店街で、VRゴーグルを使って仮想現実体...

追手門学院大学が2月20・22日に「E-CO 春休みなかよし英会話」を開催 -- 大学内の英語学習施設を地域に開放

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は、2月20日(火)と22日(木)の2日間、学内の英語学習施設English Cafe at Otemon(E-CO / Cafeのeにはアクセント記号が付きます。以下同様)を地域の住民に開放し、英会話講座を開催する。参加無料、要申し込み(各日...

追手門学院大学が長野県小川村等と連携協定を締結 -- 地域創造学部の新たなフィールドに

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は、地域創造学部で構想中の「食と農」をテーマにした新しい教育課程のフィールドワーク先の一つとして、中山間地にありながらも移住人口が約1割ある長野県小川村(村長:伊藤博文)および地元のNPO法人等も含めて連携協定を結ぶことになり、2月6日(火)、...

追手門学院大学チアリーダー部が大学ワールドカップチアリーディング選手権で国・地域別ランキング1位を獲得

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)応援団チアリーダー部は、1月12日(日本時間1月13日)からアメリカ・オーランドで開催されたチアリーディングとチアダンスの世界大会「University World Cup Cheerleading Championships(大学ワールドカッ...

追手門学院大学の学生が1月21日に災害ボランティアとして防災訓練に参加 -- 地域住民の災害時ニーズを探るフィールドワークを実施

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)社会学部古川隆司准教授のゼミで社会福祉を学んでいる学生たちが、1月21日(日)に行われる茨木市全域防災訓練に災害ボランティアとして参加する。当日は避難誘導や炊き出し、物資の搬入・仕分けの手伝いなどを行うほか、参加した市民から問題点や改善点をヒア...

追手門学院大学が1月20日に第1回「思わず笑顔になる文章コンテスト」の表彰式を開催 -- 応募総数7,891作品の中から受賞作が決定

全国で初めて笑いを学問として追究する「笑学研究所」を設置している追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:川原俊明)は、第1回「思わず笑顔になる文章コンテスト」を実施。このたび応募総数7,891作品のうち、作文・エッセイの部で18作品、つぶやきの部で15作品の受賞作を決定した。これに伴い、1月2...

追手門学院大学の研究チームが「他者の視点で考える」脳内メカニズムを認知心理学から解明 -- 幽体離脱のメカニズムも明らかに

認知心理学を専門とする追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)心理学部の乾敏郎教授の研究チーム(心理学部4年 寺前ひかり、杉浦優衣)は、身体の平衡感覚をつかさどる前庭および三半規管の感度が高い人(いわゆる乗り物酔いをしやすい人)は、そうでない人よりも「他者の視点を知覚する能力が高い」...

追手門学院大学が12月15日に大阪観光局長の溝畑宏客員教授による特別講義「関西・大阪を元気に」を開講 -- 2025年大阪万博招致、IR推進で注目

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は12月15日(金)、同大客員教授で大阪観光局長の溝畑宏氏による特別講義「関西・大阪を元気に」を開催する。同氏は、2025年大阪万博誘致やカジノ施設を含む統合型リゾート(IR)の推進で注目を集めている。一方、追手門学院大学は2015年に地域創造...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+