昭和女子大学のリリース一覧

研修施設の地域連携を促進 学生による援農ボランティア実施--昭和女子大学

昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)では8月15日から2泊3日で、研修施設「望秀海浜学寮」のある千葉県館山市の農家で学生による援農ボランティアを実施します。研修施設の地域との連携を促進しつつ、学生が農業への理解を深めることを目指します。  昭和女子大学では研修施設で学生の宿...

昭和女子大学現代教育研究所 押谷由夫名誉教授による公開講演会を開催

昭和女子大学 (学長 金尾朗:東京都世田谷区) の現代教育研究所では、8月26日、「これからの社会を心豊かに生きる子どもたちを育てる」をテーマに公開講演会を開催します。  本講演会では、道徳教育を中心に広く教育改革・学校改革に取り組んできた押谷由夫名誉教授が、これからの教育の展望や...

「ひらめき☆ときめきサイエンス」大学生がサポート 自分の健康管理に挑戦する高校生募集--昭和女子大学

 昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)では、「食べ物と健康の因果関係を探る DOHaD研究??って、どんな研究」に参加する高校生を募集しています。参加者はスマートウォッチで2週間、自分の歩数・睡眠などをチェックし、自ら健康管理に挑戦します。その間、大学生ピアサポーターはLINEを使...

従業員の意欲を高める「組織のためのウェルビーイング経営講座」9月開催--昭和女子大学

 昭和女子大学 (学長 金尾朗:東京都世田谷区) のダイバーシティ推進機構では、9月2日、16日に「組織のためのウェルビーイング経営講座」を開催します。  「ウェルビーイング経営」は、生活習慣病やメンタルヘルス不全の予防を主とする「健康経営」と併せて、従業員の仕事への意欲と組織へのエンゲー...

デンマークの協定大学とジョイントサマープログラムを実施 ESGとSDGsの観点でグローバル企業経営を考察--昭和女子大学

昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)では7月31日から、デンマークの協定校 Business Academy Aarhus (ビジネスアカデミーオーフス、以下BAA)との共催で「BAA-SWU ジョイントサマープログラム」を開催します。両校の学生たちは、企業訪問などを交え、英語で国...

昭和女子大学×TUJ交流企画「夏祭り」 学生主体で多国籍の学生が夏の風情を楽しむ

昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)の学生自治組織である学友会執行部は、隣接する米州立テンプル大学ジャパンキャンパス(以下、TUJ)との交流イベント「夏祭り」を7月31日に開催します。「夏祭り」では浴衣の着付けやヨーヨー釣りなどで日本の夏の風情を楽しみつつ、多国籍の学生が交流します...

2022年度卒業生の実就職率 94.6% 全国の女子大学でトップクラスを維持--昭和女子大学

昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)の2022年度卒業生の実就職率*が 94.6% となり、「2023年実就職率ランキング」(大学通信調べ、7月21日発表)で、全国の女子大学(卒業生1,000人以上)で3位となりました。 *実就職率=就職者数÷(卒業者数-大学院進学者数)×100 ...

昭和女子大学近代文化研究所 公開シンポジウム「ヤマトタケル 敗者の形象」を開催

昭和女子大学(学長:金尾朗/東京都世田谷区) 近代文化研究所 (所長:烏谷知子)は8月5日、公開シンポジウム「ヤマトタケル敗者の形象」を開催します。「『古事記』にみる敗者の形象」の出版をきっかけに、ヤマトタケルとその周辺について研究の成果を報告します。  今年は『古事記』を撰録した...

昭和女子大学女性文化研究所 公開研究会『会津藩家老・山川家の近代 -- 大山捨松とその姉妹たち --』から学ぶこと

昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区) 女性文化研究所 (所長:武川恵子)は7月29日、公開研究会「『会津藩家老・山川家の近代 ー大山捨松とその姉妹たちー』から学ぶことー今に生きる私たちへのメッセージー」を開催します。女性文化研究奨励賞(坂東眞理子基金)受賞を記念し、遠藤由紀子研究員...