文教大学のリリース一覧

紀伊国屋書店が「活躍する卒業生 文教大学編」を開催。文教大学卒業生である芥川賞・直木賞作家の著書を展示・販売。

紀伊国屋書店は、8月19日より埼玉県内3店舗で「活躍する卒業生 文教大学編」を順次開催します。文教大学卒業生卒業生である芥川賞・直木賞作家の著書を展示・販売するほか、文教大学の公式マスコットキャラクター「BUNKO」のグッズを期間限定で販売します。 【本件のポイント】 ・紀伊国屋...

秋田県と文教大学が学生の就職支援協定を締結します -- 秋田県の次代を担う人材の確保・育成を図ります --

このたび、秋田県と文教大学は、秋田県における産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携および協力して、就職支援に取り組むための協定を締結することになりました。協定締結式は、令和元年8月5日(月)に秋田県庁において行われます。  この協定は、秋田県と文教大学が相互に連携及...

文教大学学生が長野県山ノ内町で観光案内所を夏季限定オープン 「よってこ!たのし荘」で観光企画を提案

文教大学国際学部 那須一貴ゼミナールの学生が、山ノ内町湯田中駅前に夏季限定で観光案内所「よってこ!たのし荘」を8月9日(金)よりオープンします。“山ノ内町魅力バイキング”をコンセプトに、地域の「食べる、買う、体験する」にまつわる情報や資源を自由に組み合わせて楽しめる観光情報を提供します。 ...

2020年4月、文教大学教育学部改組 ~子どもの学びをつなぐ、教育のスペシャリストを育てる~

文教大学は、2020年4月に教育学部を改組します。「心理教育課程」を「発達教育課程」に改組し、既存の「学校教育課程」との2課程体制となることで、子どもの発達の多様性、教育制度や教科内容の連続性を理解し、“学びをつなぐ”教育のスペシャリストを育てていきます。 【本件のポイント】 ・文...

文教大学の広告が、2018年度 第67回朝日広告賞の「広告主参加の部」において「準教育・公共部門賞」を受賞

文教大学は、2018年10月に朝日新聞に掲載した『育ての、文教。』ブランディング広告で、第67回朝日広告賞「広告主参加の部」の「準教育・公共部門賞」を受賞し、7月11日に開催された贈呈式に野島正也理事長・近藤研至学長らが出席いたしました。 朝日広告賞は、1952(昭和27)年に創設...

文教大学付属小学校6年生がPepperに昔話・童話をプログラミング 学校説明会にて幼稚園児に読み聞かせ披露

文教大学付属小学校は、2020年度より小学校で必修化されるプログラミング教育に先駆け、2018年度より人型ロボット「Pepper」を導入しています。このたび、6年生の児童が、総合的な学習のプログラミング授業の一環として、人工知能を搭載した「Pepper」に昔話や童話をプログラムし、7月3日...

文教大学の学生と教職員が7~9月の13週にわたりラジオ出演 -- FMヨコハマ「文教大学Fヨコサマーキャンパス」開講 --

文教大学は、神奈川県のラジオ局「FMヨコハマ」提供のコーナーである「文教大学Fヨコサマーキャンパス」を今年も開講(放送)します。  「文教大学Fヨコサマーキャンパス」は、FMヨコハマの人気番組「Tresen」の1つのコーナーとして、2012年より8年連続で夏期に放送されています。神...

文教大学国際学部の海津ゼミが4年かけて制作 -- 奄美群島の集落(シマ)の残し伝えたいものを冊子に

文教大学国際学部国際観光学科の海津ゼミナールは、奄美群島の自然や集落の文化を紹介する冊子「奄美群島の残したいもの伝えたいもの」を、奄美群島広域事務組合(特別地方公共団体)と共同制作しました。本冊子は、奄美群島の伝統継承や観光振興に役立つ資料としての活用が期待されます。 【本件のポイ...

文教大学情報学部メディア表現学科がクリエイティブな湘南の魅力を語るシンポジウムを開催

文教大学情報学部メディア表現学科は、7月25日(木)に茅ヶ崎市民文化会館にて、「広告デザイン・シンポジウム&学生作品展示会」を開催します。 【本件のポイント】 ・文教大学情報学部メディア表現学科が、シンポジウムを開催 ・湘南エリアで活躍するゲストの講演等を通じて、湘南エリアの新たな...

文教大学公式マスコットキャラクター「BUNKO」のオリジナルグッズ販売を開始します

文教大学は公式マスコットキャラクター「BUNKO」(ブンコ)のオリジナルグッズ販売を6月9日(日)より開始します。販売するグッズは、「ぬいぐるみ」、「ハンドタオル」、「文教水」の3種類です。 【本件のポイント】 ・文教大学50周年記念事業で誕生した公式マスコットキャラクター「BU...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所