公益財団法人 ソニー教育財団のリリース一覧

ソニー教育財団 2022年度「教育助成論文」入選発表

優れた実践を行う学校・園へ教育助成金とソニー製品を贈呈
 ソニー教育財団(会長:盛田 昌夫)は全国の小学校・中学校、幼稚園・保育所・認定こども園から「教育助成論文」を募集し、特に優れた研究と取り組みに対して、教育助成金とソニー製品を贈呈しています。  今回、入選発表する「教育助成論文」には対象別に3種類あります。 「教育実践論文」は小・中学...

ソニー教育財団「ソニー子ども科学教育プログラム」で選ばれた  最優秀校 神奈川県横浜市立立野小学校が「子ども科学教育研究  全国大会」 を開催

2022年11月25日(金)に「新たな価値を創造する」 19の公開授業と       研究協議会・シンポジウムを実施
公益財団法人 ソニー教育財団(会長:盛田 昌夫)は、2021年度に「ソニー子ども科学教育プログラム 教育実践論文」の応募161校の中から「最優秀校」に選ばれた横浜市立立野小学校(神奈川県、 校長:石川秀子氏)において、優れた教育実践を公開する「子ども科学教育研究全国大会」を開催いたします。 ...

愛知県刈谷市立朝日中学校で探究的な授業作りを目指した研究発表と23の公開授業による「子ども教育研究全国大会」 を開催

ソニー教育財団の「ソニー子ども科学教育プログラム」全国161の応募小・中学校より選ばれた「最優秀校」
 公益財団法人 ソニー教育財団(会長:盛田 昌夫)は、2021年度に「ソニー子ども科学教育プログラム 教育実践論文」の応募161校の中から「最優秀校」に選ばれた刈谷市立朝日中学校(愛知県、校長:佐野吉則氏)において、優れた教育実践を公開する「子ども科学教育研究全国大会」を開催いたします。 ソ...

ソニー教育財団 「ソニー幼児教育支援プログラム」       全国155園の幼稚園・保育所・認定こども園より選ばれた最優秀園 「最優秀園実践発表会」 開催 

子どもがわくわくする環境の工夫と保育者の同僚性を学び合う公開保育の      ライブ中継あり ・ 参加費無料
公益財団法人 ソニー教育財団(会長 盛田昌夫)は、2021年度に「ソニー幼児教育支援プログラム」の保育実践論文で、全国155の園より「最優秀園」に選ばれた、社会福祉法人さがみ愛育会 幼保連携型認定こども園 愛の園ふちのべこども園(神奈川県、園長:松岡 裕氏)の取り組みをご紹介す...

ソニー教育財団 全国の小・中学校と教員個人、幼稚園・保育所・認定こども園から論文を募集し助成金を進呈

全教科対象の教育実践論文・教育実践計画・保育実践論文を募集
ソニー教育財団(会長:盛田昌夫)は、「教育・保育の実践と今後の計画」をまとめた論文を募集します。次世代を担う子どもたちのために、より良い教育・保育の実践に取り組む学校・園と教員個人に助成金と教育教材等(ソニー製品)を贈呈します。 小・中学校を対象とした「教育実践論文」は、「科学が好きな子...

ソニー教育財団 「科学する心を育てる」保育を参加者と相互に学び合う「最優秀園実践発表会」 開催(参加費無料)

「ソニー幼児教育支援プログラム」全国155 の応募園(幼稚園・保育所・認定こども園)より選ばれた最優秀園 京都市立明徳幼稚園(京都府)オンライン開催 、記念講演は学習院大学 教授 秋田 喜代美 氏
公益財団法人 ソニー教育財団(会長 盛田昌夫)は、2021年度に「ソニー幼児教育支援プログラム-保育実践論文」の155の応募園の中から「最優秀園」に選ばれた「京都市立明徳幼稚園(京都府、園長:山崎直子氏)」と共催し、「科学する心を育てる」をテーマに「最優秀園実践発表会」を開催いたします(オンラ...

ソニー教育財団「ソニー幼児教育支援プログラム」20周年 20年で全国約2,000園へ2億円以上の助成

子どもの豊かな感性と創造性の芽生えを育む「科学する心」
ソニー教育財団(会長:盛田 昌夫)は今年度、「ソニー幼児教育支援プログラム」を開始して20周年を迎えます。ソニー創業者の井深大が戦後の日本の復興を願い1959年に学校への助成を実施した「ソニー理科教育振興資金」の事業と、乳幼児期の心の教育の大切さを唱えて1969年に設立した「財団法人 幼児開発...

ソニー教育財団  第15回 「科学する心」を見つけようフォトコンテスト 入選作品発表

子どもたちの探求や感動の姿をとらえた写真 45作品が入賞
公益財団法人 ソニー教育財団(会長:盛田昌夫)は、主催する 「科学する心」を見つけよう フォトコンテスト(募集期間: 2021年 8月 5 日(木)~ 2022年2月28日(月))の入選作品を発表いたします。 本コンテストは、就学前の子どもを被写体とし、「日常のふとした瞬間に芽生えた驚き...

ソニー教育財団 高校生エンジニア体験 参加校募集(オンライン開催)

ソニーの社員が講師となり 高校生4名1チームで「エンタテインメントロボット“aibo”」の動きを作るアプリケーションを開発
ソニー教育財団(会長:盛田昌夫)は、高校・高専を対象に実施する第5回「エンジニア体験プログラム」の参加校を募集します(2018年より実施)。本プロジェクトでは4名で1つのチームを作り、自律型エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)のオリジナルの動きを実現するアプ...

ソニー教育財団 「ぐうたら村」との協同企画 保育実践ゼミナールを新規開講

「やってみよう!持続可能な社会につながる“科学する心”の保育実践」参加者募集
公益財団法人 ソニー教育財団(会長:盛田昌夫)は、2022年度の新たな事業として「ぐうたら村(山梨県)」と提携し、”科学する心“の育みを通して持続可能な社会を作り、未来に活躍する子どもたちを育てるための、保育者を対象とした「保育実践ゼミナール」を開講します。 本ゼ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所