ソニー教育財団「優秀園 審査委員特別賞 実践発表会」荒尾第一幼稚園(熊本県)参加申込開始のお知らせ

「科学する心を育てる」保育実践を公開し参加者交流で学びを深める
日時:2024年5月18日(土)記念講演:大豆生田啓友氏(玉川大学 教授)参加費:無料

公益財団法人 ソニー教育財団(会長 盛田昌夫)は、2024年5月18日(土)に、2023年度に「ソニー幼児教育支援プログラム」の保育実践論文で「優秀園 審査委員特別賞」に選ばれた学校法人岡崎学園 荒尾第一幼稚園(熊本県、園長:宇梶達也先生)にて、研究成果と優れた保育実践を全国の幼児教育・保育関係者のみなさまに公開する「実践発表会」を開催いたします。参加費は無料です。

ソニー教育財団は、未来を生きる子どもたちの好奇心や創造性、主体性の育みを「科学する心」とし、その心の育みをテーマとした論文事業を20年以上継続して実施してまいりました。このたび、優秀園 審査委員特別賞受賞園である「荒尾第一幼稚園」で開催する発表会では、「広がりと深まり そして編み込み」を研究テーマに、子どもたちが「使ってみたい」「面白そう」と物事への興味関心から、「自分たちの思いを実現しようとする態度」に広がる保育の展開について、研究発表と保育参観を通じ、広く教育・保育関係者のみなさまに公開させていただきます。


講師には、玉川大学教授 大豆生田啓友氏をお迎えし、参加者と共に保育を語り合いながらのご講演を予定しています。参加者同士のグループ協議では、公開保育の様子や研究発表の内容について話し合い・学び合いながら、保育者同士のつながりも深めていく予定です。定員は70名で、ウェブフォームよりお申込みいただけます。

参加費は無料です。ソニー教育財団が運営する「乳幼児のための“科学する心”ネットワーク」会員になると、発表会会場までの交通費(上限1万円)を抽選で10名の方に助成する「保育レポーター」制度にもご応募いただけます。これから会員になる方も対象です。

ソニー教育財団では今後も優れた保育実践を広く公開するとともに、保育者同士が学びを深める機会を提供し、保育の質の向上と、子どもたちの「科学する心」を育てる保育の魅力発信に努めてまいります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「優秀園 審査委員特別賞 実践発表会」荒尾第一幼稚園 開催案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催詳細およびお申し込みは実践発表会の2次案内をご覧ください。
https://www.sony-ef.or.jp/workshop/pdf/pre_20240518_arao2nd.pdf

●開催日時:2024 年 5 月 18 日(土)9:30~16:30予定
●主催: 学校法人岡崎学園 荒尾第一幼稚園・公益財団法人 ソニー教育財団
●後援: 文部科学省・子ども家庭庁・荒尾市・荒尾市教育委員会・ソニー科学教育研究会(SSTA)
●研究テーマ:「広がりと深まり そして編み込み」
●内容: 公開保育・研究発表・研究討議・記念講演
●記念講演: 大豆生田 啓友氏(玉川大学 教授)
●開催場所: 学校法人岡崎学園 荒尾第一幼稚園(熊本県荒尾市川登1823番地15)
●参加費用: 無料
●参加定員: 70名
●申込期間: 2024年3月29日(金)~5月8日(水)19時まで ※定員に達し次第受付終了
●お問合せ: 荒尾第一幼稚園のメールアドレス base@kazenokao.net
または園ホームページのお問合せフォーム http://kazenokao.net/

※荒尾第一幼稚園の論文全文および審査講評はウェブサイトでお読みいただけます。
 https://www.sony-ef.or.jp/program/result_preschool.html
※「乳幼児のための“科学する心”ネットワーク」(交通費助成等)についてはこちらをご覧ください。
 https://www.sony-ef.or.jp/kagakukokoronet/

本件に関するお問合わせ先
https://www.sony-ef.or.jp/contact.html

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
公益財団法人 ソニー教育財団
ホームページ
https://www.sony-ef.or.jp/
代表者
盛田 昌夫
上場
非上場
所在地
〒140-0001 東京都品川区北品川4-2-1御殿山アネックス2号館
連絡先
03-3442-1005