シュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社のリリース一覧

シュローダー マクロ経済見通し(2023年7-9月期)

基本シナリオ 【米国】 2023年4-6月期の米国GDPは2.1%(前期比年率)と底堅いものとなり、7-9月期はさらなる成長が見込まれます。景気後退局面入りする可能性が低下したことを受け、2023年の米国経済成長率見通しを2.3%、2024年は1.1%に引き上げました。経済成長率がより高い...

富裕層向けのプライベート・アセット:なぜプライベート・アセットか?、なぜ今のタイミングなのか?

ウェルス・マネージャーは、プライベート・アセットへの顧客資本の配分を増やしています。多くのウェルス・マネージャーがそうしている理由、特に今そうしている背景について見てみます。 ジェームス・ロウ インベストメント・トラスト・ビジネス・デベロップメント・マネージャー 富裕...

ESG四半期レポート:2023年第2四半期

シュローダーでは、企業とのエンゲージメントや実態調査など、サステナビリティへの取り組みを掲載したサステナブル・インベストメント・レポートを四半期毎に作成しています。本レポートでは、2023年第2四半期のサステナブル・インベストメント・レポートを構成する内容の一部をご紹介します。今回のテーマは、...

ブルーオーチャードがアディショナリティ・ハブを設立 韓国国際協力団から初の資金提供

シュローダー(本社:英国 ロンドン)のグループ企業でインパクト投資のスペシャリストであるブルーオーチャードは、新たな取り組みであるアディショナリティ・ハブを設立したことを発表しました。 ブルーオーチャード・アディショナリティ・ハブは、資金提供者からの資金をプールして、投資先企業に対し、...

33年ぶりの高値を付けた日本株-でも、なぜ?

バブルが崩壊した1989年以降の高値を更新するなど、2023年は日本株市場が大きく上昇しています。何が今回の上昇をもたらしたのかを考察し、東京証券取引所(以下、東証)が企業価値を高めることを要請した背景などについてご説明します。 竹爪 正樹 日本株式ファンドマネジャー ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所