シュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社のリリース一覧

グローバル市場見通し(2024年2月)~株式見通しを強気に引き上げ~

【本資料に関するご留意事項】 本資料は、情報提供を目的としてシュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社(以下「弊社」といいます。)が作成した資料であり、いかなる有価証券の売買の申込み、その他勧誘を意図するものでは...

史上最高値圏での株式投資は怖いことでしょうか?恐れる必要はありません

史上最高値圏での株式投資は怖いことでしょうか?恐れる必要はありません 多くの投資家は下落の可能性に不安を感じているかもしれませんが、1926 年以来の株式市場のリターンを分析したところ、高値更新時における投資は利益を生む可能性があることが示されています。 ダ...

【シュローダー】 グローバル債券チームによる経済見通し

シュローダー グローバル債券チームによる経済見通し 2024年2月 ジュリアン・ホゥダン グローバル・アンコンストレインド債券チーム・ヘッド グローバル債券やグローバル・クレジットを運用するグローバル・アンコンストレインド債券チームによる、マクロ経済環境見通...

米国で利下げが始まると、株式、債券、キャッシュのパフォーマンスはどのようになるだろうか?

長期的な視点から、1928年以降の合計22回にわたる米国の利下げサイクルにおけるリターン分析を行いました。 ダンカン・ラモント ヘッド・オブ・ストラテジック・リサーチ 過去の利下げサイクルにおいて、米連邦準備制度理事会(FRB)利下げ開始後の12か月間にお...

プライベート・マーケットの見通し 2024年第1四半期: 新たな年、新たな投資機会

ニルス・ロード シュローダー・キャピタル CIO 先進国市場の金利がピークアウトの兆しを見せ、プライベート市場の活動がここ数四半期で減速局面にある中、私たちはプライベート市場全体に魅力的で新たな投資機会があると見ています。特に、世界的な3つの「D」のテーマやAI革命に沿...

ESG四半期レポート:2023年第4四半期

シュローダーでは、企業とのエンゲージメントや実態調査など、サステナビリティへの取り組みを掲載したサステナブル・インベストメント・レポートを四半期毎に作成しています。本レポートでは、2023年第4四半期のサステナブル・インベストメント・レポートを構成する内容の一部をご紹介します。今回のテーマは、...

シュローダー・グリーンコート、セミリキッド・エネルギー転換戦略の運用を開始

シュローダー・グループのプライベート・アセット部門、シュローダー・キャピタルにおいて再生可能エネルギーおよびエネルギー転換関連のインフラ運用を専門に担うシュローダー・グリーンコートは、Schroders Capital Semi-Liquid Energy Transition Fund(以下...

【シュローダー】インドの成長ストーリー - プライベート・エクイティの役割と3Dリセット

インドは3Dリセットの恩恵を受けるユニークな立場にあります。ダイナミックなプライベート・エクイティの動向と、インドの潜在成長力を最大限に発揮するためにプライベート・エクイティが果たす役割を探ります。 インドのプライベート・エクイティ市場は、インドの活力ある成長の原動力...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所