古河電気工業株式会社のリリース一覧

化学架橋ポリエチレン発泡シート「フォームエース(R)」コンクリート養生用の新グレードを開発・発売

~化学架橋の特長を活かしながら日本ダム協会の熱伝導率推奨値の断熱性能を実現~
● 日本ダム協会の越冬用の熱伝導率推奨値を満たす、コンクリート養生用の「フォームエース(R)」を発売 ● 従来の製造プロセスを見直すことで、気泡をより微細化し、熱伝導率を低下させる方法の開発に成功 ● ダム、橋、トンネル等の越冬用コンクリート養生保温材のほか、貼合性の向上により幅広い用途に...

日本政策投資銀行の「DBJ環境格付」で最高ランクの格付を取得

~当社グループのESGに関する取り組みが高評価~
 古河電気工業株式会社(本社:東京都千代田区大手町2丁目6番4号、代表取締役社長:小林敬一)は、株式会社日本政策投資銀行(以下、DBJ)のDBJ環境格付において、「環境への配慮に対する取り組みが特に先進的と認められる企業」として最高ランクの格付を取得し、同制度に基づく融資を受けました。 ...

「古河電工グループ統合報告書2022」および「古河電工グループサステナビリティブック2022」を発行

~当社グループの持続可能な成長と企業価値向上を目指し、ESG経営を推進~
● ビジョン2030達成に向けたマイルストンとして策定した25中計を組み込んだ価値創造プロセスをまとめた「古河電工グループ統合報告書2022」を発行しました ● SDGsや地域社会に関する取り組み状況を含む非財務情報をISO26000の枠組みでまとめた「古河電工グループサステナビリティブック...

ゼロ・ウェイストの町、徳島県上勝町の小学校でサステナブルな給食トレイの実証実験を開始

~最新のプラスチック再生技術を活用した、上勝町と協賛企業6社による官民共創のプロジェクト~
 徳島県勝浦郡上勝町(町長:花本靖、以下 上勝町)、石塚王子ペーパーパッケージング株式会社(代表取締役社長:田村亮一、以下 石塚王子PP)、きせきれい株式会社(代表取締役社長:平尾昭一郎、以下 きせきれい)、三信化工株式会社(代表取締役社長:有坂真一、以下 三信化工)、株式会社生産日本社(代表...

C-band帯ラマン増幅器用ポンプレーザで800mWの高出力化を達成

~光出力700mWを実現するFRL1441シリーズのサンプル出荷を開始~
● C-band 帯ラマン増幅器用ポンプレーザで800mWの高出力化を16W程度の低消費電力で達成 ● 同技術を適用し、業界最高水準である光出力700mWを実現するラマン増幅器用ポンプレーザのサンプル出荷を開始 ● ラマン増幅器のキーデバイスであるポンプレーザの高出力化により、800Gbp...

「らくらくアルミケーブル(R)」と「ハイブリッドCVT」が戸田建設の成田工場に採用

~作業員4割減・作業時間3分の2で延線工事の大幅な省力化・効率化を実現~
● 戸田建設の成田工場の建替工事に「らくらくアルミケーブル(R)」と「ハイブリッドCVT」が採用 ● 同工場の低圧幹線として採用され、延線工事の大幅な作業効率改善に貢献 ● 今後、「らくらくアルミケーブル(R)」の売上高を2025年度までに25億円に拡大を目指す  古河電気工業株式会...

NEXCO中日本「高速道路の自動運転時代に向けた路車協調実証実験」に参画

~高速道路の路車間通信の高度化に向けて、当社のV2X通信技術を実証~
● NEXCO中日本が実施する「高速道路の自動運転時代に向けた路車協調実証実験」に参画 ● 「路上障害情報の後続車への提供」など3件のユースケースにおいて実証・検証を共同で行う ● 当社の光通信技術およびV2Xを活用し、高速道路の高度化検討・実証に貢献  古河電気工業株式会社(本社:...

米国データセンタ向け放熱・冷却製品の主力フィリピン工場でカーボンニュートラルを達成

~バリューチェーン全体での温室効果ガス排出削減に貢献~
● データセンタ向け放熱・冷却製品を製造するフィリピン工場で全電力を再エネ電力に置き換え ● 同工場の電力使用に伴い排出される年間約5,000tの温室効果ガスを削減する見込み ● 同工場におけるスコープ1、2での温室効果ガス排出量ゼロを達成  古河電気工業株式会社(本社:東京都千代田...

古河電工横浜事業所で地元中学生の職場体験を実施

● 横浜市立岡野中学校より5名の学生を迎え、職場体験を実施 ● B to B企業で働く面白さを知ってもらえるよう、研究業務に関連する実験をプログラムへ組み入れ ● 古河電工グループ社会貢献基本方針にのっとり、次世代育成等の社会貢献活動を推進  古河電気工業株式会社(本社:東京都千代田...

風水害の自主避難を支援する自治体向けサービス 「みんなんサポート(TM)」を開発

~ 自助・共助で命を守る災害に強い地域コミュニティづくりをサポート ~
●住民による雨量測定、避難計画(マイタイムライン)の作成により、災害の自分事化を促進 ●土壌水分センサの設置および防災アプリを導入し、土砂災害の危険度を見える化 ●地域住民と自治体が一体となるワークショップを通じて災害に強い地域コミュニティづくりをサポート  古河電気工業株式会社(本...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所