ポーラ美術館のリリース一覧

「モダン美人誕生―岡田三郎助と近代のよそおい」展 レストラン特別メニュー・オリジナルグッズ・観光情報のご案内

会期:2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年12月8日(土)から2019年3月17日(日)まで 企画展「モダン美人誕生―岡田三郎助と近代のよそおい」を開催いたします。このたび展覧会にあわせ、特別メニュー「洋食浪漫」と、展覧会オリジナルグッズをご用意しました。また、冬のポーラ美術館近隣の観光...

大正ロマンが薫る! 近代のよそおいをたどる展覧会で 人気コミック『はいからさんが通る』の世界をさらに楽しむ

ポーラ美術館 「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展×『はいからさんが通る』コラボレーション
  ©大和和紀/講談社 ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)ではこの度、2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)まで開催される「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展と、人気コミック『はいからさんが通る』とのコラボが決定いたしました。『はいからさんが通る』のカ...

近代の巨匠による油彩画とフラワーアーティスト東信のコラボレーション企画! 黒田清輝、ルノワールが描いた花の時の流れを、移ろいゆく生花の映像で追う

絵画に描かれた時間をたどる「名画の時間」展にて展示。12/8(土)~3/17(日)
  左:黒田清輝《菊》1912年(大正元)油彩/カンヴァス 右:東信《Drop Time-菊-》2018年 ビデオ ©AMKK ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、絵画に描かれた「時間」の表現に焦点を当てる「名画の時間」展を12月8日(土)より開催します。絵画作品は時間...

お正月は美術館で和のイベントを楽しむ!生誕150年岡田三郎助の誕生日を祝う 「トーク×コンサート 待ち望む春のおとずれ」、毎年恒例「ギャラリートーク駅伝」を開催!

ポーラ美術館「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展の関連イベント 1/12(土)、1/13(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)ではこの度「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展(会期:12月8日~3月17日)を開催いたします。本展は絵画やポスター、写真、化粧道具、染織史料など約200点の作品や資料により、近代以降のよそおいの歴史や美意識の変遷を紹介するものです。 本展の主役で...

江戸時代、明治・大正時代に流行したヘアスタイルとメークがわかる!「日本髪」を結うデモンストレーションイベント「ビギン・ザ・美人!結髪デモンストレーション&スペシャルトーク」を開催!

ポーラ美術館「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展の関連イベント 12月15日(土)14:00-16:00 先着80名様無料でご参加いただけます
  左から順に:結髪雛型「二百三高地髷(明治時代)」/『風俗画報』386号(明治41年)より「流行の髪 其の一 束髪」/中山太陽堂ポスター「カテイフード」昭和時代 ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展に関連して、12月15日(土)に日...

日本の「美人イメージ」はどう作られた? 明治から昭和の女性像とよそおいの変遷をたどり、現代の美人の原点に迫る!

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)に、「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展を開催いたします。平成も終わりを迎える今、多様化する美をみつめ、現代に通じる「美人イメージ」の原点を探る展覧会です。
明治から昭和初期にかけて、日本ではファッションや美意識に大きな変革が起こりました。そうした時代に、人々が憧れる理想的な「美人イメージ」誕生に大きな役割を果たしたのが、生誕150年を迎える洋画家の岡田三郎助(1896-1939)です。明治末頃から大正にかけて、画家たちはデザイナーやクリエイティブ...

ポーラ美術館 2018年12月8日(土)よりSHIMURAbros 「Film Without Film 映画なしの映画」展 開催

会期:2018/12/8(土)~2019/3/17(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、2018年12月8日(土)から2019年3月17日(日)まで、現代美術展示スペース「アトリウム ギャラリー」におけるHIRAKU Project第7回目の展示として、SHIMURAbros「Film Without Film 映画なしの映画」展を開催いたしま...

アートでビジネス力を磨く!ポーラ美術館で対話型美術鑑賞プログラムがスタート

これからのビジネスに不可欠な「本質」を捉える 「ビジネスのためのアート・ワークショップ」
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、ビジネスのための対話型美術鑑賞プログラム「ビジネスのためのアート・ワークショップ」を2018年10月より本格始動いたします。 ポーラ美術館は、従来より「夏休み子ども美術鑑賞会」など、対話型の美術鑑賞プログラムを実施してまいりました。対話型の美術鑑賞と...

京極夏彦と志水アキが日本の妖怪とルドンの関係を読み解く!『鉄鼠の檻』の舞台・箱根でトークショー開催

「ルドン ひらかれた夢」展・コミック版『鉄鼠の檻』完結記念イベント「京極夏彦×志水アキ もっと!つながルドン!」2018年11月24日(土)14:00~15:30開催
左.京極夏彦氏 中央.清水アキ氏 右. オディロン・ルドン《III. 不恰好なポリープは薄笑いを浮かべた醜い一つ目巨人のように岸辺を漂っていた》『起源』 1883年 岐阜県美術館蔵(展示期間~9月26日まで) ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、「ルドン ひらかれた夢―幻想の世紀...

古着や傘などをモティーフにした繊細なインスタレーションを手がける平野薫 美術館での初個展「記憶と歴史」で新作展示

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年7月22日(日)から開催の「平野薫―記憶と歴史」展で、平野薫の新作3点を発表いたします。新作のうち特に目をひくのが、工業用のミシンや大量のミシン糸を使ったインスタレーションです。これまでの平野の作風とは大きく異なる、新たな展開を予見させる作品とい...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+