ポーラ美術館のリリース一覧

日本の「美人イメージ」はどう作られた? 明治から昭和の女性像とよそおいの変遷をたどり、現代の美人の原点に迫る!

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)に、「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展を開催いたします。平成も終わりを迎える今、多様化する美をみつめ、現代に通じる「美人イメージ」の原点を探る展覧会です。
明治から昭和初期にかけて、日本ではファッションや美意識に大きな変革が起こりました。そうした時代に、人々が憧れる理想的な「美人イメージ」誕生に大きな役割を果たしたのが、生誕150年を迎える洋画家の岡田三郎助(1896-1939)です。明治末頃から大正にかけて、画家たちはデザイナーやクリエイティブ...

ポーラ美術館 2018年12月8日(土)よりSHIMURAbros 「Film Without Film 映画なしの映画」展 開催

会期:2018/12/8(土)~2019/3/17(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、2018年12月8日(土)から2019年3月17日(日)まで、現代美術展示スペース「アトリウム ギャラリー」におけるHIRAKU Project第7回目の展示として、SHIMURAbros「Film Without Film 映画なしの映画」展を開催いたしま...

アートでビジネス力を磨く!ポーラ美術館で対話型美術鑑賞プログラムがスタート

これからのビジネスに不可欠な「本質」を捉える 「ビジネスのためのアート・ワークショップ」
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、ビジネスのための対話型美術鑑賞プログラム「ビジネスのためのアート・ワークショップ」を2018年10月より本格始動いたします。 ポーラ美術館は、従来より「夏休み子ども美術鑑賞会」など、対話型の美術鑑賞プログラムを実施してまいりました。対話型の美術鑑賞と...

京極夏彦と志水アキが日本の妖怪とルドンの関係を読み解く!『鉄鼠の檻』の舞台・箱根でトークショー開催

「ルドン ひらかれた夢」展・コミック版『鉄鼠の檻』完結記念イベント「京極夏彦×志水アキ もっと!つながルドン!」2018年11月24日(土)14:00~15:30開催
左.京極夏彦氏 中央.清水アキ氏 右. オディロン・ルドン《III. 不恰好なポリープは薄笑いを浮かべた醜い一つ目巨人のように岸辺を漂っていた》『起源』 1883年 岐阜県美術館蔵(展示期間~9月26日まで) ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、「ルドン ひらかれた夢―幻想の世紀...

古着や傘などをモティーフにした繊細なインスタレーションを手がける平野薫 美術館での初個展「記憶と歴史」で新作展示

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年7月22日(日)から開催の「平野薫―記憶と歴史」展で、平野薫の新作3点を発表いたします。新作のうち特に目をひくのが、工業用のミシンや大量のミシン糸を使ったインスタレーションです。これまでの平野の作風とは大きく異なる、新たな展開を予見させる作品とい...

増田セバスチャン×クロード・モネ ゛Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-゛

約2トンもの色彩豊かなマテリアルと最新のテクノロジーによる参加型の演出による新しい「睡蓮」の世界が、箱根に登場@ポーラ美術館 7/22(日)-12/22(日)
  ポーラ美術館(神奈川県、箱根町)では、「増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-"」(7月22日(日)~12月2日(日))を開催いたします。色とりどりの素材で独自の世界観を織りなす作品を制作し...

ポーラ美術館 9月30日より「平川祐樹―映画の見る夢」展開催 日本初公開の「Nitrate Dreams」シリーズ全3作品を展示

会期:2018/9/30(日)~12/2(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、2018年9月30日(日)から12月2日(日)まで現代美術展示スペース「アトリウム ギャラリー」にて「平川祐樹―映画の見る夢」展を開催いたします。本展覧会では、平川が2017年に制作した3点からなるシリーズ作品「Nitrate Dreams」を日本で初めて展...

夏休みにアートで子どもの感性を広げる!「子ども美術鑑賞会」開催

8月4日(土)10:00~12:00
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年8月4日(土)に子ども向けの特別プログラム「子ども美術鑑賞会」を開催いたします。開催中の企画展「ルドン ひらかれた夢」の会場を学芸員とともにめぐり、作品と楽しくふれあいながら対話することで、子どもたちの自由な発想と豊かな感性が引き出される機会とな...

「ルドン ひらかれた夢」展 レストラン特別メニュー・オリジナルグッズ・観光情報のご案内

ルドンの故郷ボルドーの郷土料理をアレンジした特別メニュー ルドンの絵画をモティーフにしたバスタオル、トートバッグなどオリジナルグッズも 会期:2018年7月22日(日)~12月2日(日)
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年7月22日(日)から12月2日(日)まで企画展「ルドン ひらかれた夢」を開催いたします。19 世紀後半から20 世紀初頭にかけてフランスで活動し、幻想的な作品世界で人々を魅了した画家、オディロン・ルドン。本展では現代美術、マンガなども取り上げ「孤...

火星探査でも用いられるハイパースペクトル・イメージングによる調査でピカソ「青の時代」の代表作《海辺の母子像》の下層部に新聞紙の貼付を発見

ポーラ美術館、ワシントン・ナショナル・ギャラリー、アートギャラリー・オブ・オンタリオと共同調査を実施
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、ワシントン・ナショナル・ギャラリー(アメリカ・ワシントン 以下NGA)、アートギャラリー・オブ・オンタリオ(カナダ・トロント 以下AGO)との共同調査にて、パブロ・ピカソ《海辺の母子像》(1902年、ポーラ美術館蔵)の下層部に「新聞紙」の貼付を発見しました。...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+