横浜国立大学のリリース一覧

地域連携推進機構シンポジウムを2月14日に開催 -- 横浜国立大学

横浜国立大学では2017年4月に、地域連携推進機構が新たに設置されました。地域連携活動および地域課題解決への先導的役割等を果たすとともに、地域社会と連携する中核拠点となるべく、活動を行ってまいります。その活動の一環として、2月14日(水)に地域連携推進機構シンポジウムを開催いたします。 ...

横浜国立大学 先端科学高等研究院 中南米開発政策ユニット 国際シンポジウム&国際ワークショップを1月30日(火)開催 -- 横浜国立大学×JICA草の根技術協力プロジェクト --

横浜国立大学は、先端科学高等研究院中南米開発政策ユニットが主催する国際シンポジウム&国際ワークショップを1月30日(火)に開催いたします。本学はJICA草の根技術協力プロジェクト:「パラグアイ農村女性生活改善プロジェクト」を2016年よりパラグアイにおいて展開しております。このたび、パラグ...

横浜国立大学経営学部が2月21日に創設50周年記念シンポジウムを開催 -- ビジネスニーズに応える経営学教育とは? --

横浜国立大学経営学部は、2017年6月に創設50周年を迎えました。これを記念し、2月21日(水)に「グローバル時代におけるビジネスニーズと経営学教育」をテーマに『横浜国立大学経営学部創設50周年記念シンポジウム・祝賀会』を開催します。  記念シンポジウムでは、基調講演に、本学部卒業...

横浜国立大学と川崎市が連携・協力に関する協定を締結 -- 社会課題の解決及び地域社会の持続的な発展に資することを目的

横浜国立大学(横浜市保土ケ谷区、学長:長谷部勇一、以下:横浜国立大学)は、川崎市(川崎市川崎区宮本町1番地、市長:福田紀彦、以下:川崎市)と、平成30年1月16日に連携・協力に関する協定を締結しました。  本協定では、相互の持つ資源やネットワークを活かし、教育、産業振興・イノベーシ...

高速でき裂が完治する自己治癒セラミックスを開発 ~骨の治癒がヒントに!フライト中にヒビを治す航空機エンジン用部材の実現へ大きな一歩~ 横浜国立大学

NIMSと横浜国大の研究グループは、自己治癒セラミックスが、骨の治癒と同じく炎症・修復・改変期という3つの過程で治癒することを発見しました。さらに骨の治癒の仕組みをヒントに、セラミックスの治癒を促進する物質を結晶の境目に配置することで、航空機エンジンが作動する1000℃において、最速1分で...

横浜国立大学が12月22日に「第11回 医療ICTシンポジウム」を開催 -- 新たな医療・ヘルスケア情報プラットフォーム形成をめざして

横浜国立大学(学長:長谷部勇一)は12月22日(金)に神奈川県と共同で、「情報通信技術をはじめとする科学技術を医療・ヘルスケアの分野に迅速に導入し、新ビジネスを展開する」最新の研究開発と実用化に関するシンポジウムを開催。ヘルスケア情報プラットフォームの形成に焦点をあてた情報通信研究機構の徳...

集中豪雨、洪水、土砂災害...自然災害からどう身を守るか?横浜国立大学「YNU防災・減災シンポジウム」開催

集中豪雨、それに伴う洪水や土砂災害などの自然災害に対して、地域の住民はどのように備えたらよいか。また、被災後には、地域でどのような取り組みをすることになるのか。本シンポジウムでは、神奈川県、横浜市、相模原市から講師を迎え、防災・減災に関する行政の取り組みを紹介する。また、自然災害の発生とそ...

横浜4大学共同主催(神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学)第3回ヨコハマFDフォーラム開催のお知らせ -- 「学生調査の現状と課題 -- 学生の声を基に調査結果の活用について考える -- 」

今年2月にFD(教育改善)活動について「FD活動の連携に関する包括協定」を締結した横浜4大学(神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学)はこのたび、ヨコハマFDフォーラムを開催する。今年度のFDフォーラムでは、4大学で実施されている学生調査の現状と課題を共有し、更に調査結果の活...

平成30年4月、2つの大学院が新体制でスタート -- 理工学府の設置計画及び環境情報学府の組織改編計画が認められる -- 横浜国立大学

横浜国立大学は大学院の教育改革「YNUプロジェクトG(YNU Project for Graduate Schools)」を計画し、今年3月に理工学府の設置および環境情報学府の組織改編を文部科学省へ申請(設置計画書の提出)していたが、文部科学省大学設置・学校法人審議会における審議の結果、これら...

横浜国立大学とBBソフトサービスがIoTサイバーセキュリティの共同研究を開始~一般家庭の家電やネットワーク機器に拡大する被害の防止策を研究

横浜国立大学(学長:長谷部 勇一)と、ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都中央区、社長:原山 健一、以下「BBSS」)は、急増するIoT機器を狙ったサイバーセキュリティ脅威の一般消費者への拡大を防ぐため、2017年6月から共同研究を開始する。 ■プロジェクト名称:...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+