滋賀県立大学のリリース一覧

滋賀県立大学が11月17日に人間文化セミナー「ヨーガンレールが残したもの」を開催

滋賀県立大学は11月17日(金)に、人間文化セミナー「ヨーガンレールが残したもの」を開催する。ファッションブランド「ヨーガンレール」のデザイナー・松浦秀昭氏を招き、ブランドの創立者であるヨーガン・レール氏が残したもの、生活することへのこだわりについて語ってもらう。 ドイツ人デザイナ...

滋賀県立大学で、11月11日、12日に第23回湖風祭(こふうさい)を開催

滋賀県立大学では、「湖風祭」を11月11日(土)・12日(日)に開催する。 湖風祭は今年で23回目を迎え、本年度は地域の方々だけでなく県大の学生と「ともに作り上げること」に重点を置いて開催。特にテーマを設定するのではなく、県大生や学内団体、地域の方々が型に縛られずにそれぞれの力を最大限に発...

「アイデアコンテスト2017」グランプリ(滋賀県知事賞)授与式を実施

「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に取り組んでいる滋賀県の6大学が参加した「君のアイデアが未来をつくる!!大学によるアイデアコンテスト」の授賞式を実施する。 滋賀県立大学が代表校として取り組んでいる「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」では、...

滋賀県立大学が10月28日に講演会「地域の看護力を活かす -- 認知症当事者・家族の語りを看護の力に -- 」を開催

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)人間看護学部地域交流看護実践研究センターは10月28日(土)に、『地域の看護力を活かす』をメインテーマにした講演会「認知症当事者・家族の語りを看護の力に」を開催する。講師は、認知症の看護に関する研究や健康と病の語りに関する研究などを通して、認知症本人と家族に対す...

滋賀県立大学が9月30日に「近江地域学会総会」および「近江地域学会研究交流大会」を開催 -- 文部科学省「地(知)の拠点整備事業」の一環

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)は9月30日(土)に「近江地域学会」の総会および「研究交流大会」を開催する。今回は「SDGsと地域の持続可能性―近江の“BUJIness(ブジネス)”モデル―」をテーマに、研究発表や事例報告などを実施。また、慶應義塾大学政策・メディア研究科特任講師の小坂真理氏による...

滋賀県立大学9月20日に「第1回 学長杯争奪カロム大会」を開催 -- 地元・彦根で親しまれているボードゲームで交流

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)は9月20日(水)、「第1回 学長杯争奪カロム大会」を開催する。これは、地元・彦根地域で盛んなゲーム「カロム」の大会を、士気高揚と愛校心の醸成および学生と教職員の交流を目的として行うもの。同大の廣川能嗣学長も参加し、学生との交流を図る。  「カロム」とは、おはじ...

滋賀県立大学--「君のアイデアが未来をつくる!!大学によるアイデアコンテスト」に参加

「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に取り組んでいる滋賀県の6大学が、平成29年9月8日に開催される「君のアイデアが未来をつくる!!大学によるアイデアコンテスト」に参加する。  「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に取り組んでいる滋賀県立大学、滋賀大...

滋賀県立大学で公開シンポジウム「巨大震災は海洋沿岸の生物にどのような影響を与えたか?東日本大震災から学んだこと」を開催

滋賀県立大学で、日本プランクトン学会・日本ベントス学会合同大会における市民向け公開シンポジウムとして「巨大震災は海洋沿岸の生物にどのような影響を与えたか?東日本大震災から学んだこと」を開催する。  大地震やそれに伴う津波など巨大震災により、海洋沿岸に住むベントス(底生生物)やプランクトン(...

滋賀県立大学で、水陸両生の侵略的外来植物の管理に関するワークショップを開催

滋賀県立大学では、水陸両生の侵略的外来植物の管理に関する対策および研究を行っている国・自治体・大学等の関係者を集め、情報交換を行うとともに、ネットワーク形成を目的として、ワークショップを開催する。  近年、琵琶湖沿岸において、オオバナミズキンバイ等の侵略的外来植物がもたらす問題が、琵琶湖の...

滋賀県立大学が平成29年度「後期公開講義」の受講生を募集 -- 学生とともに学べる95科目を開講

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)では「開かれた大学」をめざして、大学で行われている講義を一般県民の方々が学生とともに聴講できる「公開講義」を開講している。このたび、平成29年度「後期公開講義」の受講生の募集を開始。申し込みは8月25日(金)まで、受講料は1科目6,000円。  滋賀県立大学では...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+