「Acronis True Image Home 2010」、ベクター社主催人気製品版ソフトの雌雄を決する祭典 PCソフトバトル『V-1』コンテストにおいて、「バックアップ・復元 部門賞」を受賞

~ベクターPCショップにて7/31(日)まで、期間限定受賞記念セールを開催~

物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすいバックアップ、復元、セキュリティソリューションを提供するリーディングカンパニーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役 村上 督、以下:アクロニス)が販売するデータバックアップ、復元ソフト「Acronis True Image Home 2010」は、株式会社ベクター(以下:ベクター社)が主催する「PCソフトバトル『V-1』」においてバックアップ・復元 部門賞を受賞しました。(2011年7月14日発表)

「Acronis True Image Home 2010」はオペレーティングシステム、アプリケーション、および映像、画像、テキストなどを含む個人ファイルを容易にバックアップ、復元する個人ユーザー向けのソフトウェアです。グラフィカルなインターフェイスにより、誰でも簡単に大切なデータを保護、復元することができるだけではなく、ノンストップバックアップ機能によりデータを永続的に保護することができ、多くの方に選ばれています。

昨年は、ベクター社主催による人気ソフトを表彰する「プロレジ大賞FINAL」において、「Acronis True Image Home 2010」は、「バックアップ・HDD 部門賞」を受賞しました。今回は、東軍、西軍に分けられたソフトの中からtwitter, facebookなどソーシャルメディアを通してユーザーが好きな製品に投票する、ベクター社主催の新しい人気ソフトコンテスト、PCソフトウェアバトル『V-1』において、昨年同様に部門賞を受賞することができ、ユーザーの皆様からのご支持に心より御礼申し上げます。

なお、アクロニスでは、「バックアップ・復元 部門賞」受賞に感謝の意をこめて、ベクターPCショップにて限定受賞記念セールを開催しています。

今後もユーザーの皆様の視点に立ち、さらに良い製品をお届けできるよう、社員一同努力して参ります。

●Acronis True Image Home 2010について: 
http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/trueimage/

●PCソフトウェアバトル「V-1」について: http://shop.vector.co.jp/service/special/v1/

●ベクターPCショップにて限定受賞記念セールについて:
「Acronis True Image Home 2010 ダウンロード版」 5% Off価格 5,670円(税込)でご提供。
<キャンペーン期間> 2011年7月14日(木)~2011年7月31日(日)
http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/trueimage/index.php

アクロニス社について
アクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役 村上 督、以下:アクロニス)は、物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすいバックアップ、復元、セキュリティソリューションを提供するリーディングカンパニーです。特許を取得したアクロニスのディスクイメージング技術によって、大企業、中小企業、個人のデジタル資産を保護できます。アクロニスの障害復旧ソフトウェアと、展開と移行のソフトウェアによってデジタル情報を保護し、ビジネス継続性を維持し、ダウンタイムを短縮できます。アクロニスのソフトウェア製品は、90国以上で販売され、14の言語に対応しています。詳しくは、アクロニスのWebサイト(http://www.acronis.co.jp/)を参照してください。
本件に関するお問合わせ先
アクロニス・ジャパン株式会社
アクロニス・ジャパン株式会社 マーケティング  担当 北尾、今村

TEL:03-6430-1442 
E-mail:Media_jp@acronis.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
アクロニス・ジャパン株式会社
ホームページ
http://www.acronis.co.jp/
代表者
村上 督
資本金
300 万円
上場
未上場
所在地
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5メソニック39MTビル5F
連絡先
03-6430-1400

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所