中央大学のリリース一覧

中央大学が7月13日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第2回を開講 -- 「LGBTと歴史 -- 歴史研究の重要性」

中央大学は7月13日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第2回目「LGBTと歴史―歴史研究の重要性」を開催する。「同性愛」に関して、過去の言説分析を通して緻密な歴史研究を続けてきた成蹊大学の石田仁氏と筑紫女学園大学の赤枝香奈子氏が講演。い...

中央大学が6月29日に第1回「データ分析フェスティバル」を開催 -- 学生たちが『学食』をテーマにデータ分析を行い、課題解決に役立つ提案を競い合う

中央大学理工学部(東京都文京区)データサイエンス・AIクラスター(代表:酒折文武 理工学部数学科・准教授)は6月29日(土)に、第1回「データ分析フェスティバル」を開催する。これは、データサイエンスおよび理工学的手法を活用して実社会の問題解決を図るイベントで、今回のテーマは「学食」。学生た...

中央大学が5月25日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第1回を開講 -- 「LGBTと統計 -- 統計調査の読み方、使い方」

中央大学は2018年度に引き続き、2019年5月~12月にLGBTをテーマにした全5回の連続公開講座を後楽園キャンパス(東京都文京区)で開催する。今年度のテーマは「LGBTをめぐる社会の諸相」。5月25日(土)に実施する第1回「LGBTと統計―統計調査の読み方、使い方」では、LGBTに関す...

中央大学父母連絡会主催で5月から食育支援企画を実施 -- 全国のご当地グルメを学生に提供

中央大学は、在学生の保護者全員が加入する「中央大学父母連絡会」主催で、5月から学生に対する食育支援の企画を行う。これは、全国のご当地グルメを中心とした限定メニューを同会の支援により低価格で提供する企画で、今年で2回目。多摩・後楽園の両キャンパスで行われ、「広島県産大粒牡蠣のカキフライ丼」(...

中央大学商学部が奥多摩三村(小菅村、丹波山村、檜原村)と交流・連携に関する協定を締結 -- 地域連携型PBLによりSDGsを実践するビジネス人材を育成

2019年3月22日(金)、中央大学商学部は、山梨県北都留郡小菅村、山梨県北都留郡丹波山村、東京都西多摩郡檜原村の奥多摩三村と、SDGsを実践するビジネス人材の地域連携型PBLに基づく育成を目的として、交流・連携に関する協定を締結しました。 中央大学商学部は、本協定により地域社会の持続的な...

中央大学ボランティアセンターが「神戸スタディーツアー」を実施 -- 被災地支援活動の長期的な展望を学生自らが構想できる力を養成

中央大学ボランティアセンターでは、阪神淡路大震災において未曾有の被害を受けた兵庫県神戸市での「神戸スタディーツアー」を2019年3月7日(木)~3月8日(金)に実施いたします。  「神戸スタディーツアー」は、東日本大震災の被災地支援を継続して5年が経過した2016年2月に、阪神淡路...

中央大学の附属4校が3月9日に合同で研究発表会を開催 -- 宇宙へ駆けるエレベーターや絵本『くまとやまねこ』などをテーマにした取り組みの成果を発表

中央大学の附属学校全4校(中央大学高等学校、中央大学杉並高等学校、中央大学附属中学校・高等学校、中央大学附属横浜中学校・高等学校)は、3月9日(土)に同横浜中学校・高等学校において「第3回中央大学附属学校研究発表会」を開催する。これは、中央大学が擁する附属学校で行われている取り組みについて...

中央大学が文部科学省私立大学研究ブランディング事業 比較法文化プロジェクト公開シンポジウム「グローバル経済の奔流に対する新たな紛争解決と法曹養成」を開催

中央大学では3月9日(土)9:50~16:20、中央大学市ヶ谷キャンパスにて、文部科学省私立大学研究ブランディング事業として実施している「比較法文化プロジェクト(通称)」(以下、本プロジェクト)と中央大学法科大学院の共催により、「グローバル経済の奔流に対する新たな紛争解決と法曹養成」と題し...

中央大学ボランティアセンター公認学生団体の学生約50名が、2月~3月にかけて東北・熊本でボランティア活動を実施

中央大学ボランティアセンター公認学生団体「はまらいんや」「はまぎくのつぼみ」「チームくまもと」「面瀬学習支援」に所属する学生約50名は、2月から3月にかけて、宮城県、岩手県、熊本県でのボランティア活動を行う。同大の学生団体はボランティア活動を継続して行っており、東北での活動は7年が経つこと...

中央大学が1月29日~2月3日まで参加体験型浮世絵展「来て!見て!遊べる!? 浮世絵横丁 ~あなたの知らないおもちゃ絵の世界~」を開催 -- 浮世絵展示を活用したアクティブラーニングの一環

中央大学文学部は1月29日(火)から2月3日(日)まで、多摩キャンパス(東京都八王子市)で「来て!見て!遊べる!? 浮世絵横丁 ~あなたの知らないおもちゃ絵の世界~」を開催する。これは、同学部の課外プログラム「実践的浮世絵学」の一環として実施するもので、組み上げ絵や双六などの「おもちゃ絵」...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所