駒澤大学の職員がグーグル・クラウド・ジャパン合同会社による「デザイン思考」ワークショップ(CSI:Lab)を受講 --「DX」と「Diversity」の推進に向けて開催



駒澤大学(東京都世田谷区、学長:各務洋子)は「デジタル化の推進による大学のマネジメント改革」ならびに「ダイバーシティ(多様性)の尊重による〈個〉を活かす大学」の実現に向け、DX(デジタル・トランスフォーメーション)とDiversityの推進に重点的に取り組んでいる。その一環として3月10日、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社(東京都港区)の協力のもと、Google東京オフィス(東京都渋谷区)において「CSI:Lab(Creative Skills for Innovation)ワークショップ」が実施され、同大の各部署から選出された職員が参加した。




 CSI:Lab (デザイン思考で創造性やイノベーションを生み出すための指導プログラム)は、Google社員に提供されるワークショップ。今回のワークショップでは駒澤大学が抱える課題に適用され、同大の職員らがデザイン思考の方法とその実践について学習した。

 当日は、X10(10倍思考)を用いて、「どうしたら今より10倍効果的にバックグラウンドを問わず活躍できるか」「どうしたら今より10倍効果的に大学事務をデジタル化できるか」「どうしたら今より10倍効果的に大学内で最新テクノロジー(AI、VR、ARなど)を活用、普及できるのか」の3つのテーマの中から各チーム1つを選択し、プロトタイプ創出に丸1日をかけて取り組んだ。
 各チームによるプロトタイプの発表の際には各務学長も参加し、普段とは異なる視点でのアウトプットが各チームより報告された。

 今後も、同大はGoogle Workspace*の各アプリケーションを活用し、大学活動のデジタル化に取り組んでいく。



*Google WorkspaceはGoogle LLCの商標。

▼本件に関する問い合わせ先
駒澤大学人事部
住所:〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL:03-3418-9040
メール:jinji@komazawa-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
駒澤大学
ホームページ
https://www.komazawa-u.ac.jp/
代表者
各務 洋子
上場
非上場
所在地
〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1