学校法人藍野大学 新理事会体制について



 学校法人藍野大学は2021年3月29日、理事会・評議員会を開催し、小山英夫氏、山本嘉人氏、岡山榮雄氏が理事に再任されました。また、藍野高等学校の校長である志熊博忠氏の理事・評議員就任を決定しました。
 さらに、同年4月1日に開催された理事会で、理事長に小山英夫理事、副理事長に山本嘉人理事、監事に中務未樹氏ならびに堀江亮司氏が再任され、新理事会が発足しました。





 学校法人藍野大学は、2018年に創基50周年を迎えました。この間、学校法人藍野大学は関連法人の医療法人恒昭会(医療機関)、社会福祉法人藍野福祉会(社会福祉機関)と共に個々のガバナンスを確立した中で、当法人の教育理念である''Saluti et Solatio Aegrorum''(邦訳:病める人々を医やすばかりでなく慰めるために)を基本理念として共有し、理論と実践を架橋させる医療のスペシャリストや多様な研究テーマを創出することで、新たな社会価値を生み出してきました。
 現代社会は、新型コロナウイルスの感染拡大による未曾有の事態の只中にあります。しかし、学校法人藍野大学はそのような状況下にあっても、コロナと共生するニューノーマル(新常態)と呼ぶにふさわしいシステムを整え、社会価値の創出力をさらに高めていく所存です。
 当法人が次のステージに進むためのアクションワードは、関連法人をはじめ、地域の自治体、他大学、企業組織などと共にソーシャル・イノベーションを創出して成果を分け合う「Collaborative Creation」(協創)です。
 様々な視点から社会的課題に向き合い、医療技術の応用により解決策や新たな価値を''社会と「協創」''することが、当法人に課せられた大きな使命であると考えます。
 次なる成長に向けて、関連法人との豊富な産学連携プロジェクトの経験をもとに、「Collaborative Creation」をさらに拡大・推進し、最新の知見に根ざした医療サービス、心の通った安心できる医療という社会の要請に応え、日本の地域医療の質の向上に貢献します。
 従来以上に信頼される法人運営に取り組んで参りますので、これまで同様にご支援をよろしくお願い申し上げます。

【新理事会の役員】
 理事長 小山 英夫
 副理事長 山本 嘉人
 常務理事(総務担当) 菅田 勝也(藍野大学 学長)
 常務理事(財務担当) 鷲見 光博
 常務理事(一貫教育担当) 佐々木 惠雲(藍野大学短期大学部 学長)
 理事 山川 正信(びわこリハビリテーション専門職大学 学長)
 理事 志熊 博忠(藍野高等学校 校長)
 理事 岡山 榮雄(中央総合会計事務所 所長)
 理事 清水 達郎(東洋興産株式会社 代表取締役)

 監事 中務 未樹(ブランシュ法律事務所 代表弁護士)
 監事 堀江 亮司(堀江公認会計士・税理士事務所 公認会計士・税理士)

 〇役員及び評議員名簿(学校法人藍野大学HP)
 http://www.aino.ac.jp/summary/images/yakuin_hyougiin_list.pdf






▼本件に関する問い合わせ先
学校法人藍野大学 法人事務局 総務センター 総務グループ
住所:大阪府茨木市高田町1番22号
TEL:072-621-3764
FAX:072-621-3756


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
学校法人藍野大学
ホームページ
http://www.aino.ac.jp/
代表者
小山 英夫
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒567-0011 大阪府茨木市高田町1-22
連絡先
072-621-3764

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所