昭和女子大学キャリアカレッジ 10/15(土) 特別講演 「なぜ、女性管理職は増えないのか?~その背景と理由を知り、解決のヒントを探る~」開催



昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子/東京都世田谷区)のキャリアカレッジでは、これまで女性管理職の養成や企業の働き方改革、ダイバーシティの推進に取り組んできました。
その過程で明らかになった「なぜ女性管理職が増えないのか」について、特別講演を10月15日(木)にオンラインで開催します。参加無料で、先着順300人でどなたでもご参加いただけます。




 世界経済フォーラムが毎年発表する「ジェンダーギャップ指数」で、日本は今年過去最低の121位になりました。2020年に女性管理職比率を30%にする目標を掲げ、推し進められてきた女性活躍推進は、なぜ目標を実現することができなかったのでしょうか。また、30年までの可能な限り早期に、30%の目標を実現するという新たな指針は、企業にとって、どのような意味があるのでしょうか。



 昭和女子大学キャリアカレッジでは、これまで延べ174社の会員企業の皆様と共に、女性管理職の養成や企業の働き方改革、ダイバーシティの推進に取り組んできました。
その過程で明らかになった「なぜ女性管理職が増えないのか」について、今後の取り組みに向けたヒントをお話する特別講演を10月15日(木)にオンラインで開催します。


■昭和女子大学キャリアカレッジ特別講演
 「なぜ、女性管理職は増えないのか?~その背景と理由を知り、解決のヒントを探る~」
・日時: 2020年10月15日(木) 16:00~17:00
・定員: 300人(先着順)
・形式: Zoomによるオンライン受講
・主催: 昭和女子大学ダイバーシティ推進機構
・講師: 熊平美香 昭和女子大学キャリアカレッジ学院長
・参加費:無料

※下記のフォームから、10/10(土)正午までにお申し込みください。
 キャリアカレッジ事務局より、ZoomのURLをお送りします。
 https://forms.gle/e3g9UjmKrwc7MwoY7

【昭和女子大学キャリアカレッジとは】
 2014年に女性の生涯にわたるキャリアを継続的に応援したいという趣旨のもとに「昭和女子大学キャリアカレッジ」を開設し、日本の社会における女性活躍推進に着手しました。以降、より発展的な女性活躍を含むダイバーシティ推進のため、会員制度を設け、女性リーダー研修をはじめとするセミナー・研究会等を実施しています。

【昭和女子大学キャリアカレッジ学院長 熊平美香(くまひら・みか)プロフィール】
 ハーバード大学経営大学院修了(MBA)、エイテッククマヒラ代表取締役。
 TSUTAYAの親会社であるCCC社外取締役を経て「戦略を実現する強力な組織」に必要な学習デザインを中心にコンサルティング・サービスを提供。

▼本件に関する問い合わせ先
昭和女子大学広報部
TEL:03-3411-6597
メール:kouhou@swu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
昭和女子大学
ホームページ
http://www.swu.ac.jp/
代表者
小原 奈津子
上場
未上場
所在地
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所