東京工芸大学芸術学部がオンライン入試を導入



東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下、本学)芸術学部が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を目的に、10月17日(土)に行う2021年度総合型選抜II期を、対面式からオンライン形式に変更して実施する。




 この総合型選抜II期は、各学科独自の課題と面接で評価し選抜を行うもので、文部科学省による2021年度大学入学者選抜実施要項の見直しに対応した新たな入試である。また、6月19日付文部科学省による出願期間変更に係る通知を受け中止した総合型選抜I期の募集人員を合算して行われる。受験生の安全と公正な面接による選抜を行うための環境づくりを念頭に、さまざまな実施方法を検討した結果、このたび対面式からオンライン形式での実施へ変更することを決定した。

 受験生は基本的に自宅からパソコンやタブレットなどの端末を使用して面接用のURLにアクセスし、エントリーシートの質疑など15分程度の面接を受ける。また、美術系特有の作品などはオンライン上で見せることが可能となっている。

 なお、9月19日(土)に第3回芸術学部オンライン個別面談会並びに10月3日(土)にオンライン入試対策相談会を予定しており、特に総合型選抜II期の課題等に関して相談する機会としている。

◆2021年度芸術学部総合選抜型II期のオンライン実施概要
【日程】
 ・出願期間: 2020年10月1日(木)~10月8日(木)
 ・試 験 日: 2020年10月17日(土)
【場 所】
 受験生:学外(自宅)※自宅受験が難しい場合は大学内のPC室で受験することも可能
【選考方法・配点】
 学科:全学科 課題:100点 面接:100点 満点:200点
【募集人員】
 写真学科:30名 映像学科:20名 デザイン学科:45名 インタラクティブメディア学科:18名 
 アニメーション学科25名 ゲーム学科:40名 マンガ学科:32名
【面接時間】
 1人につき15分程度

◆東京工芸大学 芸術学部
 1994年に設立(所在地:東京都中野区)。
 現在メディア芸術を中心とした7学科を有し、設立以来社会のニーズに合わせたメディア芸術分野のプロフェッショナルを育成している。



▼入試に関する問い合わせ先
 東京工芸大学 中野キャンパス事務部入試課
 TEL: 0120-466-233(平日 9:00~17:00、土・日・祝日を除く)


▼本リリースに関する取材問い合わせ先
 学校法人東京工芸大学 総務・企画課 広報担当
 TEL: 03-5371-2741
 E-mail: university.pr@office.t-kougei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京工芸大学
ホームページ
https://www.t-kougei.ac.jp/
代表者
吉野 弘章
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒243-0297 神奈川県厚木市飯山1583
連絡先
046-242-9600

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所