IR

玉川大学

学校法人 玉川学園とランドー&フィッチ社が提携し「Tamagawa Vision 100 (2029)」ブランディングプロジェクトを推進

玉川学園創立100周年を向かえる2029年に向け、国際社会における玉川ブランドの構築・発信を目的として2社によるパートナーシップを締結しました。 <プロジェクトの目的>  創立100周年に向けて、玉川大学・玉川学園のブランドイメージを再構築し、国際社会における玉川ブランドの価値向上...

(株)エヌ・シー・エヌ 2022年3月期決算短信を発表 売上・利益ともに過去最高

株式会社エヌ・シー・エヌは2022年5月13日、2022年3月期決算短信を発表いたしました。 2022年3月期連結決算については、売上高が前期比33.3%増の85.71億円となりました。利益につきましても、営業利益が前期比40.1%増の3.96億円、経常利益が前期比29.7%増の4.19...

関西学院大学

関西学院大学 文部科学省/JST COIプログラム「ファブ地球社会創造拠点」が総合評価ランク「S」評価を獲得

感性価値創造インスティテュート(所長:長田典子・工学部教授)(※)が参画した「文部科学省/JSTのCOI(センター・オブ・イノベーション)プログラム『感性とデジタル製造を直結し、生活者の創造性を拡張するファブ地球社会創造拠点』(中核拠点:慶應義塾大学)」が終了し、事後評価で総合評価ランク「...

クロスプラス株式会社

【クロスプラス株式会社】 株式会社アクセルエンターメディアとの資本業務提携のお知らせ

エンターテインメント分野での商品開発における連携を本格始動
 創業70年で培ってきたアパレル開発を起点としたライフスタイルプロデュースカンパニー・クロスプラス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本 大寛)は、アーティストファンクラブの運営などを行う株式会社アクセルエンターメディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:田島 満)と、エンター...

聖学院大学

【聖学院大学】東日本大震災に学び「未来を拓く」東北の若者×聖学院学生協働による未来の命を守る試み~聖学院大学東北オンラインスタディツアー~

東日本大震災から11年、聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は、震災直後から継続的に復興支援活動を行ってきました。コロナ禍で現地を訪れることが難しい中、現在はオンラインを活用した交流が続いています。今回は、大学生と被災経験のある東北の若者が協働して、震災を知り、その教訓から次の命を守...

株式会社ショーケース

事業の譲受に関するお知らせ

企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケース(東京都港区、代表取締役社長:永田豊志、証券コード:3909、以下ショーケース)は、本日開催の取締役会において、以下のとおり、株式会社ALBERT(東京都新宿区、代表取締役社長:松本壮志、証券コード3906、以下ALBERT)...

株式会社スポスル

株式会社スポスル SDGs事業認定の取得について

株式会社スポスルは「スポーツで人生を輝かせるスポ―ツ全員プロジェクト」を理念に掲げ、事業活動を通し社会貢献に繋げるべく、この度2022年4月に SDGs 事業認定を取得いたしました。
株式会社スポスル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:尾濱 徹)は、この度一般社団法人日本SDGs協会(本部:大阪府大阪市中央区)より、持続可能な開発目標(SDGs)全17項目のうち、2事業の事業認定を取得しました。 弊...

デロイト トーマツ グループ

「DX認定取得業者」の認定取得について

デロイト トーマツ グループの有限責任監査法人トーマツ(東京都千代田区、包括代表:國井泰成 以下、トーマツ)は4月1日、経済産業省が定める「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応する企業を国が認定するDX認定制度に基づき、「DX認定事業者」として認定されました。 DX認定制度は、...

ODKソリューションズ、2023年3月期~2025年3月期 中期経営計画について

 当社は、本日開催の取締役会において、2023年3月期~2025年3月期における経営目標、数値目標を盛り込んだ中期経営計画について決議いたしましたので、お知らせいたします。  当社では、経営環境の変化等に適切に対応するために、中期経営計画を毎年度改定するローリング方式を採用しております。 ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所