IR

MOON-X株式会社

「ブランドと人の発射台」のMOON-X アメリカ、中国に次いで、韓国に新拠点を設立 アジア圏内での売上拡大を目指し、海外展開を加速

 「ブランドと人の発射台」をミッションに掲げ、共創型M&Aを推進するMOON-X株式会社(代表取締役社長兼CEO:⻑⾕川 晋、本社:東京都港区、以下:MOON-X)は、昨年7月の中国拠点「MOON-X上海」設立に続き、この度、韓国に「문엑스코리아 주식회사」(通称/以下:MOON-X ...

シンプレクス・ホールディングス株式会社

シンプレクスグループ、麻布台ヒルズに新拠点を開設

 シンプレクス・ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長(CEO):金子 英樹、以下 シンプレクス・ホールディングス)は、2024年5月7日、麻布台ヒルズにシンプレクスグループの新しい拠点となるオフィスを開設します。  この度の新拠点開設は、グループの業容拡大に伴う従業...

聖学院大学

聖学院大学は大宮アルディージャとの地域・産学連携授業を実施--インターンシップPBL型(課題解決型)授業

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:小池茂子)は、地元プロサッカークラブ・大宮アルディージャとの課題解決型の地域・産学連携授業を行います。全学科共通のキャリア教育科目「インターンシップPBL型」において、大宮アルディージャが活動する中で実際に抱えている課題を提供していただき、その解決策(案)を...

ボッシュ株式会社

ボッシュ、技術革新やパートナーシップ、買収に注力 - コスト削減も継続

高い収益力と財務力を必要とする成長目標
2023年度は前進:売上高は916億ユーロに増加、支払金利前税引前利益率(EBIT)は前年比増の5.3% 2024年の展望は依然厳しい:5~7 %の売上成長見込み/支払金利前税引前利益率は最大で前年同水準 成長分野に重点を置いた事業拡大:医療技術の例 – 新たなパート...

情報系分野を担う「デジタル人材」の育成を主眼とした学部・学科の新設について(設置構想)

東京理科大学(学長:石川正俊)は、2031年に迎える創立150周年に向けて掲げた「世界の未来を拓くTUS」実現に向けた施策を進めております。今般、科学技術の発展に寄与し国際社会に貢献していくことを目的に、情報系分野を担う「デジタル人材」の育成を主眼とし、新たな時代に即した最先端の情報科学技...

第一三共ヘルスケア株式会社

人類初、地球を24Kの超高解像度で撮影する壮大な挑戦。宇宙アートプロジェクト「WE」に協賛

「宇宙から地球を見る」体験を身近に。世界中の人々が、たった一つの地球の「サステナビリティ」実現と「平和」を祈願する未来を目指して
 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:内田高広、以下「当社」)は、高松聡氏が代表を務める株式会社WE(本社:東京都渋谷区)が実施する「宇宙アートプロジェクト『WE』」(以下「本プロジェクト」)を、初(*1)の協賛企業として支援することを決定しましたのでお知らせします。 ...

(開示事項の経過)株式会社サーキュレーションとの資本業務提携および同社株式取得(持分法適用関連会社化)に関するお知らせ

 当社は、2024年1月30日付「株式会社サーキュレーションとの資本業務提携に関する基本合意書の締結および同社株式取得(持分法適用関連会社化)に関するお知らせ」において公表しましたとおり、株式会社サーキュレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福田 悠、証券コード:7379、以下「サー...

ヤマハ発動機株式会社

【ニュースレター】行き場を失った北海道産ホタテ10万粒を社食で受け入れ

~マリン事業の縁で日本産水産物輸入停止措置の影響を受けた水産関連事業者を支援~
2~4月までの3か月間で、八雲町産のホタテを使ったメニュー計3万食を社員食堂で提供。 写真は「焼きホタテと菜の花のちらし寿司」 社員食堂23か所で「八雲町応援フェア」を実施  「ホタテの給食メニュー、本当においしかったです。さっそく、八雲町ふるさと納税...

トピー工業株式会社

豊橋製造所、仏EcoVadis(エコバディス)社のサステナビリティ調査で5年連続ゴールド獲得

評価企業の上位5%にランクイン
トピー工業株式会社(本社:東京都品川区、社長:石井博美、以下「トピー工業」)豊橋製造所は、サプライチェーンに関する国際的評価機関であるフランスのEcoVadis社によるサステナビリティ(持続可能性)調査において、5年連続で「ゴールド」評価を獲得しました。この評価は、世界の調査対象企業の上位5%...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所