オッポジャパン OPPOの5Gスマートフォン「OPPO Reno3 5G」がソフトバンクでの取り扱い開始




【2020年3月5日、東京】革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートフォンブランド、OPPOの日本法人、オッポジャパン株式会社(本社:東京都品川区、オッポジャパン 代表取締役社長:鄧 宇辰(トウ·ウシン/Deng Yuchen))は本日、「未来を先取りしたスマホ」をコンセプトに開発した同社の国内初5G対応の新スマートフォン「OPPO Reno3 5G」が、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)での取り扱いが開始されることを発表しました。 国内の通信事業者での「OPPO Reno3 5G」の取り扱いは、“ソフトバンク”のみです。

オッポジャパン株式会社 代表取締役社長:鄧 宇辰(トウ·ウシン/Deng Yuchen)は以下のように述べています。「当社のスマートフォンがソフトバンク様に初めて採用いただけることを大変嬉しく思います。OPPOは2018年に日本市場に参入以来、消費者の皆様が本当に必要とされ喜ばれる商品・サービスを提供すべく日夜努力を続けてまいりました。今回“未来を先取りしたスマホ。”をコンセプトに開発したOPPO Reno 3 5Gを採用いただいたことで、より多くの日本の消費者の皆様に当社のスマートフォンならびに5Gの世界をご体験いただけるよう、ソフトバンク様と共に協力してまいりたいと思います。」

「OPPO Reno3 5G」について

■映画だって瞬時にダウンロード。大画面だけじゃない、迫力の視聴体験。
OPPO Reno3 5Gは6.55インチの有機ELスクリーンを採用。リフレッシュレートは90Hzで、5Gサービスが開始することで増加が見込まれる高画質な動画コンテンツであっても非常に滑らかな視聴体験、タッチサンプルレートは180Hzとまるで指に吸い付くような操作感を実現しています。また、インカメラにOPPO初のパンチホールスクリーンを採用し、カメラ部分がスクリーン下に搭載したことで画面占有率約93.4%を実現。カメラ部分を気にせずに大画面でコンテンツを楽しめます。

■撮影も編集もカンタンに。最新の手振れ補正で、誰でもプロクオリティ。
OPPO Reno3 5Gのアウトカメラは、4800万画素のメインレンズはOIS(光学式手振れ補正)を搭載、1300万画素の望遠レンズは5倍ハイブリッドズームに対応、800万画素の超広角レンズは画角115°まで対応、200万画素のモノクロレンズは陰影を読み取ることでより繊細な撮影が可能です。インカメラには3200万画素のレンズにA.I.ビューティー機能を搭載、顔のパーツごとの美顔補正にも対応しており、セルフィーもより楽しめます。その他にも2.5センチメートルの距離でも正確にピントを合わせられるマクロ撮影、暗い場所や夜景も鮮やかに映し出すウルトラナイトモードにも対応しており、あらゆる撮影シーンに対応できます。
また、OPPO Reno3 5Gには、動画撮影時に二重に手ブレを抑える「UltraSteady(ウルトラステディ)」機能を搭載しており、この機能を使うことで、スマートフォンでまるでアクションカメラのような迫力ある動画撮影が可能です。また動画編集に便利なアプリを搭載しており、好きな写真や動画を選び、好みのテンプレートを使うことで手軽にショートムービーを作成できます。

■持ちやすいのに、超大容量バッテリー。 しかも、急速充電にも対応。
OPPO Reno3 5Gは、7.7mmの薄さと171gと軽量ながら4025mAhの大容量バッテリーを搭載。OPPO 独自の高速充電システムVOOC4.0を採用しており、20分で約50%、56分でフル充電可能です。5V6A(30W)の充電能力があり、効率的なアダプターと高度なバッテリー設計で充電時の発熱を抑制しています。

■普段使いも快適なハードウェア性能
CPUにQualcomm® Snapdragon™ 765G、RAMも8GBを搭載し、様々な利用シーンにおいても快適なパフォーマンスを発揮します。ROMは128GBを搭載しており、写真や動画、音楽、お気に入りのアプリなど、容量の心配をせずにデータを保存できます。

■日本向けにおサイフケータイ®に対応
OPPO Reno3 5Gは、日本の消費者の皆様からのニーズが高いおサイフケータイに対応しました。日常生活でキャッシュレス支払いが広く浸透している日本のお客様にも満足いただける仕様となっております。



OPPOについて
OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に熱心に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRシリーズを中心とした多様なスマートフォンやColorOSも提供しています。 OPPOは、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えています。OPPOの40,000人以上の社員は、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

OPPO Japan公式WEBサイト: https://www.oppo.com/jp/

Twitter: https://twitter.com/OPPOJapan

Facebook: https://www.facebook.com/oppojapan/

Instagram: https://www.instagram.com/oppojapan/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
OPPO Japan株式会社
ホームページ
http://www.oppo.com/jp/
代表者
鄧 宇辰
資本金
130,000 万円
上場
未上場
所在地
〒140-0002 東京都品川区東品川2-5-8天王洲パークサイドビル
連絡先
03-4589-3030

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所