キュナード 2021年6月から2022年1月の新スケジュールを発表

需要の急増と販売好調に伴いクルーズを拡大
―春夏の日本発着は2本増・6クルーズに、秋冬は日本発着3クルーズを運航決定―

イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ライン キュナードは、2021年6月から2022年1月に3隻の「クイーン」が39カ国・123カ所に寄港するクルーズ・スケジュールを新たに発表しました。世界的なクルーズ需要の急増と販売好調に伴いクルーズを拡大し、日本でも2021年春夏の日本発着を2本増の計6クルーズ、さらに秋冬の3クルーズの運航を決定しました。



2021年は、日本の京都や広島、金沢を含む174のクルーズで、ゲストが寄港地に長時間滞在できるよう出港時間を遅く設定しました。さらに、ボストン、フンシャル、リスボン、ケベック、レイキャビク、ロッテルダム、上海、シンガポール、サンクトペテルブルクなど、壮観な著名都市での停泊も予定しています。
これによりゲストは、各国の寄港地の魅力と文化にゆっくりと浸り、お楽しみいただくことができます。

キュナードのプレジデントのサイモン・ペイルソープ(Simon Palethorpe)は、次のように述べています。「当社は魅力的な寄港地を取り揃え、ゲストにできるだけ長く、世界中の美しい場所をゆっくりとご自分のペースで探索していただきたいと考えています。地域の文化に触れた後は、比類のないキュナードの素晴らしいホワイトスター・サービスと、ゆったりとした時間と空間で優雅な船上体験をお楽しみいただけます。」

また、アジアでの需要の急増に伴い、クイーン・エリザベスは2021年も年間を通じてアジア太平洋地域を拠点とする予定です。東京発着の日本周遊やオーストラリアおよびニュージーランドの多様なクルーズを運航します。春夏の日本周遊クルーズでは沖縄・宮古島に、そして韓国・西帰浦市への初寄港を予定しています。

サイモン・ペイルソープは、次のように続けています。「2021年には、当社の拠点であるサウサンプトン発着の素晴らしい31本の周遊クルーズに加え、全世界にキュナードのクルーズをお届けできることを大変嬉しく思っています。サウサンプトンから上海、ボストン、ブリスベンに至るまで、キュナードが世界各地で豪華客船の代名詞となっていることは、当社が長年にわたって卓越性を追求し続けてきた証しといえます。」

日本発着クルーズ
2021年春夏は、宮古島への初寄港を含む日本周遊6クルーズ、さらに秋冬は3クルーズを設定しました。
日本の豊かな自然と伝統・文化に出会い本州と九州の美しい春を巡るクルーズやベストシーズンを迎える美しい宮古島を訪れるクルーズ、北日本の山岳地帯や北海道を巡るクルーズなど、クイーン・エリザベスで美しい日本を巡りさまざまな体験を提供いたします。

 2021年春夏 東京発着クルーズ
  1. 04月14日~04月23日(9泊10日)
  2. 04月23日~05月02日(9泊10日)
  3. 05月02日~05月09日(7泊08日)
  4. 05月09日~05月18日(9泊10日)
  5. 05月18日~05月25日(7泊08日)※
  6. 05月25日~06月03日(9泊10日)※
 2021年秋冬 東京発着クルーズ
  1. 09月22日~10月01日(9泊10日)※
  2. 10月01日~10月10日(9泊10日)※
  3. 10月10日~10月19日(9泊10日)※
※:今回発表のクルーズ
◆キュナードについて

キュナードは、いつまでも心に残る体験を提供することで知られている、イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋での客船運航において常にリードし、2020年には創業180周年を迎えます。約2世紀に渡り、大西洋航路のパイオニアであり続けるキュナードは、まさに世界のクルーズ・ラインです。
キュナードでは、洗練された食事、厳選されたエンターテインメント、優れたサービスなどを体験していただけます。5ツ星クラスのレストラン、ルームサービス、ゲストスピーカーによる講演、ライブラリー、映画に至るまで、ゲストの皆さまにいつまでも心に残る体験をしていただけるよう、きめ細やかなサービスを提供しています。
キュナードは現在、クイーン・メリー2、クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアの3隻を保有し、ヨーロッパ、カリブ海、アラスカ、アジア、オーストラリア方面に就航しています。
2017年には、4隻目の客船が2022年に就航することを発表しました。この投資により、キュナードはさらなる世界戦略を強化、1998年以来となる4隻同時就航を予定しています。
キュナードは、イギリス・サウサンプトンにあるカーニバル・ハウスに拠点を置き、1998年よりカーニバル・コーポレーションの傘下に入っています。

◆キュナード日本語関連サイト
日本語ホームページ:http://www.cunard.jp/
日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/CunardJP/
本件に関するお問合わせ先
本件に関するお問合わせ先
お問い合わせ先 キュナード・ライン ジャパンオフィス 広報業務代行
株式会社プラップ ジャパン 担当:福田・岩坂・浜田
TEL:03-4580-9103  E-mail:cunard_pr@prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社カーニバル・ジャパン
ホームページ
https://www.princesscruises.jp/
代表者
堀川 悟
資本金
4,400 万円
上場
未上場
所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1Daiwa銀座ビル6階
連絡先
03-3573-3610

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所