スポーツの“ふつうじゃない”魅力を、“ふつうじゃない”方法で体験できる! 「ふつうじゃない2020展 by 三井不動産」 開催から1週間で体験者数1万人突破!

~8月26日(日)まで 東京ミッドタウン日比谷にて開催中~

三井不動産株式会社(所在地:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)が、東京ミッドタウン日比谷で2018年8月8日(水)から開催した「ふつうじゃない2020展 by 三井不動産」が、開催初日から1週間で約10万人の方が来場し、体験者数15,907人を達成いたしました。夏休み中の家族連れやカップルなど多くの方にお越しいただき、東京ミッドタウン日比谷には更なる賑わいが生まれています。

本イベントは、不動産開発における東京2020ゴールド街づくりパートナーの当社が主催し、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 (以下「東京2020組織委員会」)の協力のもと実施しています。“「ふつうじゃない」って、最高だ。”というコンセプトのもと、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、楽しく遊んで学べる体験型展示イベントです。8月12日(日)は、東京2020マスコット「ミライトワ」、「ソメイティ」が遊びに来てくれました。
 当社は東京2020大会の「ゴールド街づくりパートナー」として、一足早く多くの方に東京2020オリンピック・パラリンピックを体感いただける場を設け、2020年に向けた機運を一層高めることで、東京2020大会の成功に貢献してまいります。

 
高さ4mを超えるシンボルモニュメント「巨大アスリートバルーン」(会場正面)

■主な体験型展示イベント
 
「バレーボール自販機」
バレーボール選手のジャンプの到達点と同じ高さにボタンを設置した、ふつうじゃない自販機です。


「エクスカリバー背筋力測定」
アスリートの背筋力(約300kg)の凄さを実感できます。


「カラテ・キャンドル」
正拳突きの威力で、LEDロウソクを何本消せるかにチャレンジできます。


「0m走」
スタートの反応速度を競う、世界最短のレースです。

■開催概要
イベント名/ふつうじゃない2020展 by 三井不動産
開催期間/2018年8月8日(水)~8月26日(日) 11:00~19:00 ※荒天時(雨天・強風の場合)は中止
会場/東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場
入場料/無料
実施内容/東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、
楽しく遊んで学べる体験型展示イベント
実施体制/主催:三井不動産株式会社 協力:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

■「ふつうじゃない2020展 by 三井不動産」特設サイト
https://www.mitsuifudosan.co.jp/bethechange/other_changes/futsuujyanai2020/

■三井不動産の「スポーツの力」を活用した街づくりの考え方
スポーツには「する」「観る」「支える」などの活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があります。当社は、スポーツを経年優化の魅力的な街をつくる上で重要な要素と捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。
また、当社は不動産開発における東京2020ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会にいい変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。

■三井不動産の2020年に向けたスローガン
一人ひとりが変化そのものになろうという意味の「BE THE CHANGE」のロゴは、世界を変える「風」をモチーフにデザインされました。三井不動産のコーポレートカラーの二色で塗り分けられたエレメントは、「風に乗って飛び立つ鳥」をイメージしています。2020年とその先に向けて「人が変われば、世界は変わる」という思いから、掲げたスローガンです。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
17,429,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+