好評の体験型イベント''Aozora Factory''が三井アウトレットパークに登場!~横浜市立大学の学生と企業が産業団地の魅力を発信~



横浜市立大学経営学コース芦澤美智子ゼミの学生と横浜金沢臨海部産業団地の企業が、12 月9 日(土)に産官学連携の体験型イベント「Aozora Factory@三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」を開催します。今回のイベントは、2017 年10 月に行われた「Aozora Factory 2017」に続き開催するもので、学生と企業が協働で6 つの子ども向け体験型ワークショップを出展。参加者に地元金沢区の魅力や企業の技術等を知っていただく場を提供します。




芦澤ゼミの学生(主に1~2年生)は、起業体験プログラムの一環として本イベントの企画運営を担当。
資金調達から仕入れ、マーケティング戦略立案、さらにイベント終了後には、決算、会計監査、株主総会まで一連の流れを実践的に行います。


《概要》
★ポイント★ 学生が企業とともに6つの子ども向け体験型ワークショップを開催!

日 時:平成29年12月9日(土)11時~16時
    ※雨天決行、荒天中止
会 場:三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
    施設内中央 くじらの噴水前広場
    横浜市金沢区白帆5-2
   (シーサイドライン「鳥浜」駅下車5分)
主 催:横浜市立大学芦澤ゼミ、横浜市金沢区、Aozora Factory運営委員会
後 援:三井不動産(株)、三井不動産商業マネジメント(株)

Webサイト: http://aozorafactory.com/

■ Aozora Factory
横浜市立大学の「教員地域貢献活動支援事業」(担当教員:芦澤美智子)の取組の一環として、横浜市金沢区を
中心とした地域づくりと魅力の発信を目的に、産業団地の企業、金沢区役所、横浜市立大学の産官学が
連携して取り組んでいます。2017 年は10 月14 日に「Aozora Factory 2017」(金沢産業振興センター)を開催。
約150 人のスタッフ(うち本学の学生100 名)で準備運営を行い、当日は親子連れを中心に約1,000 人の来場
がありました。



▼お問い合わせ先
横浜市立大学 研究推進部 研究基盤課長 竹内 紀充 Tel 045-787-2019
金沢区役所 区政推進課長 伊倉 久美子 Tel 045-788-7720


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜市立大学
ホームページ
http://www.yokohama-cu.ac.jp/
代表者
窪田 吉信
上場
未上場
所在地
〒236-0027 神奈川県横浜市金沢区瀬戸22-2

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+