2018年2月 柏の葉スマートシティに“子育て世代応援型”大規模賃貸マンション(492戸)「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト」が誕生

~ 低層階に保育園や学童保育施設、小児科クリニック等が入居 ~
<2017年12月上旬入居者募集開始予定/2018年2月上旬入居開始予定>

現在、柏の葉スマートシティ(千葉県柏市)において、三井不動産株式会社が建築中の大規模賃貸マンション「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト」(駅徒歩3分/492戸)について、このたび、子育て支援施設を中心とした低層階の入居施設が内定し、2018年2月上旬(予定)の入居開始を前に、建物・施設(店舗区画を含む)の概要が決定いたしましたので、お知らせいたします。

本物件の開発にあたっては、子育て世代を中心に人口流入が続いている柏の葉エリアの住宅機能として、多世代が快適に暮らせる住居としてはもちろん、待機児童問題や共働き世帯の子育て環境の整備といった社会的な課題に対する解決策の1つとなるマンションを目指し、低層階の施設誘致を行いました。

とくに仕事と家庭を両立したい子育て世代を応援するために、建物内・敷地内には、保育園や学童保育施設のほか、小児科クリニックや病児・病後児保育施設などが入居する等、子育て支援施設が集約されています。

また、多世代にとって快適な暮らしができる機能として、天然温泉の共同浴場やフィットネスジム等、マンションの共用施設も充実させています。

さらに、「柏の葉キャンパス」駅から徒歩3分という立地で、大型商業施設「ららぽーと柏の葉」にも連絡通路で直結しており、交通利便性・生活利便性も大変高い物件となっています。

なお、本物件賃貸住宅の契約者様には、お子様の入園が保証される予定(期間・受入れ人数に制限があります)で、入居様の子育てを応援するマンションとなっています。

「柏の葉キャンパス」駅付近から見た本物件(超高層棟の左側)
<外観完成予想CG>

<本物件の特長>
1. 低層階・敷地内に保育園や学童保育施設、小児科クリニック等が入居する“子育て世代応援型”大規模賃貸マンション
2. 「柏の葉キャンパス」駅徒歩3分、「ららぽーと柏の葉」にも連絡通路で直結という高い利便性
3. 天然温泉の共同浴場やフィットネスジム等、多世代にとって快適な暮らしを支える充実した共用施設
4. 非常時の電力融通や強固な防犯システム等、安心と安全を追求する災害・セキュリティ対策

■「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト」の特長
1. 保育園や学童保育施設、小児科クリニック等が入居する“子育て世代応援型”大規模賃貸マンション

本物件の3階は、働く子育て世代を応援するための育児支援施設「チコル」となり、柏市・流山市を中心に、地域密着型の保育園事業、病児保育事業を行っている株式会社マザープラネットが運営します。

認可外保育園「チコル☆保育園」やワークスペース併設型・屋内プレイランド「チコル☆パーク」「チコル☆ワーク」等が入居し、さらに、店舗棟の1階には、365日年中無休で夜間・休日診療対応可能の小児科クリニックや病児・病後児保育施設等が入居予定で、非常時のサポート機能も充実しています。

なお、「チコル☆保育園」は、本賃貸住宅の第1期ご契約者様を対象に、先着最大70名様の入園※を保証をいたします。

※受入れ保証人数は、現時点で想定される入園児の年齢構成から算出したもので、実際の入園児の年齢構成により、変更する場合があります。入園には、保育園の運営事業者・株式会社マザープラネットの入園審査があり、別途株式会社マザープラネットとの入園手続きが必要です。

<3階育児支援フロア「チコル」>
保育園や学童保育、ワークスペース併設型のプレイパークなど子育て世帯をサポートする施設・サービスを一つのフロアに集結させました。

(1)認可外保育園「チコル☆保育園」
学童保育「チコル☆アフタースクール」(約196m2)
「チコル☆保育園」は、通常の営業時間中の保育だけでなく、一時保育や20時までの預かりを行う認可外保育園です。夜間保育(予約制・実施予定)にも対応します。

※本物件の入居者が優先的に入園可能(条件あり)
※保育時間延長は、予約の上、22時まで延長可能

「チコル☆アフタースクール」は、小学生を対象とした学童保育施設です。国際社会で活躍できる人材育成を目指します。学校や塾などへの送迎も実施予定です。

「チコル☆保育園」

(2)ワークスペース併設型 屋内プレイランド
「チコル☆パーク」(約100m2)
「チコル☆ワーク」(約32m2)

子どもの遊びを見守りながら仕事することができる屋内プレイランドです。大型ジャングルジムやすべり台、ボールプール、ボルダリングなど、雨の日でも子どもがのびのび遊ぶことができる遊具を設置するほか、スペース内に設けられたアッパーデッキ部分には、保護者が仕事できるワークスペースも設けています。

「チコル☆パーク」


「チコル☆ワーク」

(3)キッチン付多目的ルーム(約50m2)
「チコル☆シェアキッチン」

周辺住民向け料理教室など開催予定のキッチン付きの多目的ルームです。レンタルルームとして利用できます。

「チコル☆シェアキッチン」

(4)レンタルルーム「チコル☆スタジオ」(約94m2)
講座・発表・上演・演奏の機能を提供するレンタルルームを2室設置します。音楽教室や学習塾の講座も開催予定です。

※上記、(2)~(4)は、いずれも入居者以外も利用可能です。

<店舗棟>
店舗棟の1階には、小児科クリニックや病児・病後児保育施設などが入居します。

(1)キャップスクリニック柏の葉(予定)
365日年中無休、夜間・休日診療にも対応する小児科医院です。子育ての悩みもご相談頂けます。

(2)病児・病後児保育施設「オハナ☆キッズケア」
マザープラネットが運営する会員制の病児・病後児保育サービスを提供する施設です。居宅訪問病児保育サービスも実施予定です。

(3)洗濯代行&クリーニング・コイランドリー「WASH&FOLD」
忙しい共働き世代にも便利なランドリー施設です。洗濯代行を行っており、普段の洗濯に特化した家事代行サービスを行います。店舗では、コインランドリーやクリーニングもご利用できます。

※上記、(1)~(3)は、いずれも入居者以外も利用可能です。

2. 「柏の葉キャンパス」駅徒歩3分、「ららぽーと柏の葉」にも連絡通路で直結という高い利便性
「柏の葉キャンパス」駅から徒歩3分。「ららぽーと柏の葉 北館」に連絡通路で直結しており、交通利便性・生活利便性も大変高い物件となっています。

3. 天然温泉の共同浴場やフィットネスジム等、多世代にとって快適な暮らしを支える充実した共用施設
本物件2階は、多彩な共用設備を揃えたフロアとなります。入居するさまざまな世代の方の快適な暮らしを支える機能を集約しています。

(1)天然温泉大浴場(脱衣場等含め約226m2)
入居者専用の源泉を加温した大浴場です。男湯、女湯それぞれ最大30人が入浴することができます。

(2)パーティールーム(約75m2)
キッチン、大型冷蔵庫を備えるパーティースペースです。BBQグリル付きのシステムキッチンも備えています。

(3)スタディルーム(約70m2)
読書や仕事に集中できる空間。棟内のサードプレイスとして利用可能です。

(4)カードルーム(約15m2)
囲碁・将棋等、多世代が楽しめる交流の場を設けました。

(5)フィットネスラウンジ(約58m2)
マシン・サーキット・ストレッチ系器具を装備し、気軽に利用できるフィットネスルームです。

(6)ワインセラー(約5m2)
本格的なワインセラーも導入予定です(有料)。

4. 非常時の電力融通や強固な防犯システム等、安心と安全を追求する災害・セキュリティ対策
柏の葉スマートシティでは、電源エネルギーを街区間で相互に融通するスマートグリッドが稼動しており、本物件もその対象エリア内に位置しています。非常時にはエネルギーマネジメントの拠点・スマートセンターが入る「ゲートスクエア」から電力融通を受けられるほか、非常用発電機によって非常用エレベーターなどに使う約3日分の電力を確保します。

また、本物件では、物件の入り口から自宅玄関まで、オートロックやフラッパーゲートなどで四重に守られた強固なセキュリティを実現しました。いずれのロックも入居者はカードをかざすだけで解除可能です。


■パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト」物件概要
所在地:千葉県柏市若柴178番地4 柏の葉キャンパス148街区1
交通:つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅徒歩3分
総戸数:492戸
敷地面積:6,094.89m2(1,843.7坪)
建築面積:1,800.18m2(544.55坪)
延床面積:38,771.32m2(11,728.32坪)
構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上36階建
駐車場台数:122台(来客用1台、身体障害者用1台含む)
統括設計者:株式会社熊谷組一級建築士事務所
施工:株式会社熊谷組
デザイン監修:光井純&アソシエーツ建築設計事務所
間取り:1K~3LDK(26.28m2~89.45m2)
建物竣工予定:2018年1月末日予定
入居予定:2018年2月上旬予定
募集開始予定:2017年12月上旬予定
公式サイトURL:
http://www.mitsui-chintai.co.jp/resident/original/kashiwanoha_chintai/

<(ご参考)柏の葉スマートシティについて>
柏の葉スマートシティは、2005年から当社がスマートシティ戦略のフラッグシッププロジェクトとして、千葉県柏市のつくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅周辺において、公・民・学の連携のもと「環境共生」「健康長寿」「新産業創造」の実現を目指し、開発を行なっている課題解決型の街づくり事業です。この街では「世界の未来像をつくる街」をコンセプトに、現代の複雑化した社会的課題に対する解決モデルを、街づくりを通じて世界に提示する都市の実現を目指してきました。

2016年11月には、「柏の葉スマートシティ」での「公・民・学連携による先進的な街づくり」や「新築建物等に関わる一定レベルの環境性能基準の設定」等が評価され、国際的な環境認証制度「LEED-ND (Neighborhood Development:近隣開発、街づくり)」において最高ランクの「プラチナ認証」を日本で初めて取得しています。

2017年3月には、「MIPIM Awards 2017」 の「Futura Mega Project」部門で、将来的な街づくりの可能性と環境配慮型の都市の実現、また地域に根付くコミュニティの形成に寄与するプロジェクトとして表彰されました。柏の葉スマートシティでは、今後も国際学術研究都市・次世代環境都市の実現を目指し、取り組みを推進してまいります。
本件に関するお問合わせ先
三井不動産株式会社 広報部 TEL:03-3246-3155

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
17,429,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+