横浜市立大学図書館(金沢八景キャンパス)で高校生が勉強できる~新たな地域貢献事業として実施

横浜市立大学学術情報センター(金沢八景キャンパス図書館)は、大学の夏季休業期間中、高校生を対象に、図書館内の閲覧席を自習スペースとして開放する。夏休み等の長期休暇中は、公共図書館等の自習スペースが混雑により不足しがちで、高校生や保護者からの要望も多いことから、本学の新たな地域貢献事業として実施するもの。


 これまでは、図書館所蔵の資料を利用する場合に限り、閲覧席を利用可能としていたが、期間中は、自身の参考書等を持参して自習することが可能。高校生が大学キャンパス内にある図書館を利用することで、大学進学のイメージ付けや受験のモチベーション向上につなげてもらうことが期待できる。
 また、夏休み等の長期休暇中は、公共図書館等の自習スペースが混雑により不足しがちで、高校生や保護者からの要望も多いことから、同大の新たな地域貢献事業として実施する。

▼本件に関する問い合わせ先
 公立大学法人横浜市立大学 学術情報課長 浅見敏雄
 TEL: 045-787-2071

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
横浜市立大学
ホームページ
http://www.yokohama-cu.ac.jp/
代表者
窪田 吉信
上場
未上場
所在地
〒236-0027 神奈川県横浜市金沢区瀬戸22-2

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所