広島国際大学のリリース一覧

「笑顔になるための睡眠講座」、広島国際大学の教員・学生が講演と4つの体験コーナーで協力

広島国際大学(広島県東広島市)は3月23日、広まちづくりセンター(呉市)主催「笑顔になるための睡眠講座」に協力し、専門家の田中秀樹教授(心理学部)が講演「眠る門には福来る~生活リズム健康法と笑いの効用~」を行うほか、教員・学生が健康に関する4つの体験・相談コーナーを設ける。  田中...

広島国際大学が地域の健康寿命延伸支援の「しあわせ健康センター」を開設

広島国際大学(広島県東広島市)は2月1日、東広島キャンパスに、地域住民に対して健康相談、健康教室、健康指導などを行う「しあわせ健康センター」を開設する。  健康・医療・福祉分野の総合大学であることを生かして、健康にかかわる多様な分野の専門家が無償でサービスを提供し、地域の健康寿命延...

広島国際大学生による『義肢パーツ再生』プロジェクトがルワンダでの活用状況報告会を開催

広島国際大学(広島県東広島市)義肢装具学専攻学生による中古義肢を再生して発展途上国に送る『義肢パーツ再生』プロジェクトは12月20日、アフリカのルワンダで義肢の無償提供を行うNGO団体の代表を招き、報告会を開催する。  NGO団体「ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」(以...

人気店「立町カヌレ」と広島国際大学生が初コラボ -- 大イノコ祭り限定カヌレ 2日で200セット販売 --

広島国際大学(広島県東広島市)医療経営学部の学生と「立町カヌレ」を運営する有限会社カスターニャ(広島県広島市)が、11月3日・4日の大イノコ祭りで限定販売する洋菓子の「イノコカヌレ」を共同開発した。  大イノコ祭りは、西日本の広域に伝わる伝統行事・亥の子祭りをモデルにしている。「い...

広島国際大学が義肢装具士志望者対象の就職説明会 -- 関東から沖縄まで約30社が参加

広島国際大学(広島県東広島市)キャリアセンターは9月1日、義肢装具製作会社などを東広島キャンパスに招き、「学内合同就職説明会」を開催する。  同大学で同分野の説明会を開催するのは3回目で、製作会社のほか、オーダーメイドの靴を手掛ける企業など、義肢装具士としての知識・技術を活用できる...

高校生対象の「健康レシピコンテスト」、今年のテーマは「SNS映えランチ」--広島国際大学

広島国際大学(広島県東広島市、学長:焼廣益秀)医療栄養学部は9月7日まで、高校生から「SNS映えランチ」のレシピを募集している。受賞者に表彰状および副賞を進呈するほか、最優秀作品については大学食堂で期間限定の提供を予定している。  同コンテストの開催は今年で6回目。これまでも「おい...

広島国際大学医療福祉学科のグエン・ドク客員教授 講演会「ヒロシマ×ベトナム 平和への想い」開催

広島国際大学(広島県東広島市、学長:焼廣益秀)医療福祉学部は7月28日、グエン・ドク客員教授(医療福祉学科)の講演会を開催する。  ベトナム戦争時にアメリカが散布した枯葉剤の影響で、結合双生児として1981年に生まれ、7歳の時に分離手術に成功。その後何度も手術を受けながらも自立して...

障害者スポーツ大会で義肢装具学専攻の学生が車椅子や義足のリペアブースを出展 -- 広島国際大学

広島国際大学(広島県東広島市)の課外活動団体ASC(アダプテッドスポーツクラブ)に所属するリハビリテーション支援学科義肢装具学専攻の学生が、5月13日に開催される「第12回広島県障害者陸上競技大会」で、車椅子や義足の不調などに対応するリペアブースを出展する。  リペアブースの設置は...

学生がパラリンピック選手や車椅子ダンサーの半生をもとに道徳教材を開発 -- 広島国際大学

広島国際大学(広島県東広島市)で教職課程を履修する学生3人が、障がいを乗り越えて力強く歩む人の半生をもとに道徳の教材を開発。子どもたちが彼らの転機や思いを想像し、多様な価値観に触れて体験的に学び合える内容とした。  3人は臨床心理学科4年小泉裕之さん、コミュニケーション心理学科4年...

広島国際大学に通い、義肢装具士を目指す学生が犬用義足開発 前脚を失った犬への装着・試歩行を2/14に保護施設で実施

広島国際大学(東広島市、学長:焼廣益秀)リハビリテーション支援学科4年の藤田宗一郎さんが、前脚を失った犬・ロンドのために、義足を開発している。昨年11月と12月に行ったロンドへの仮合わせから改善点を踏まえ、2月14日に試歩行を行う。義足を着けた歩行が上手くいけば、継続して使ってもらえるよう...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook