京都産業大学のリリース一覧

【京都産業大学】鉄系超伝導体の不思議な反強磁性ゆらぎを発見-英国物理学会出版局 発行の学術誌「 Journal of Physics : Conference Series」オンライン版に掲載

京都産業大学 理学部 伊藤 豊 教授 は超電導センシング技術研究組合との共同研究において、常伝導状態の電子スピンゆらぎが、絶対零度で弱い反強磁性秩序状態に分類される状態にあることを発見した。 理学部 物理科学科の伊藤 豊 教授は、超電導センシング技術研究組合の安達研究員との共同研究...

京都産業大学全学応援団が「ONLY ONE CAMPUS」を掲げ全学生にエール!

京都産業大学は、コロナ禍の苦境にこそ学内の一体感を高めようと、学生と教職員が協働し「ONLY ONE CAMPUS」を掲げさまざまな企画を開催している。その一環として、京都産業大学全学応援団が、全学生に向けてエールを送った。 京都産業大学は、日本最大規模の文理融合型一拠点総合大学(...

【京都産業大学】植物の光合成のオンオフを切り替える 酸化還元タンパク質「チオレドキシン」の新たな制御機構を解明--米国植物科学専門誌「The Plant Cell」オンライン版に掲載

京都産業大学生命科学部 本橋 健 教授らは、酸化還元タンパク質「チオレドキシン」が、光合成の電子伝達経路の1つ「光化学系Iサイクリック電子伝達経路」の制御に関与し、その制御が植物の成長に必要であることを初めて明らかにした。 植物は吸収した太陽の光エネルギーを電子伝達反応により化学エ...

【京都産業大学】彗星と小惑星の最前線を解説!神山天文台開設10周年記念シンポジウム「彗星×小惑星~太陽系の起源を探る~」をライブ配信

神山天文台の開設10周年を記念したシンポジウムを開催。小惑星探査機「はやぶさ2」が採取した小惑星リュウグウの試料が入ったカプセルが12月6日に地球に帰還することに合わせて、太陽系の起源を探るために重要な彗星と小惑星について解説を行った。 京都産業大学神山天文台は10月17日、202...

【京都産業大学】規則性がある固体であってもランダムなガラスとして振る舞うことを解明 -- 米国学術雑誌Physical Review Materials(オンライン版)に掲載

京都産業大学理学部の齊藤 国靖准教授らの研究グループは、計算機シミュレーション上で、規則的な結晶とランダムなガラスの中間的な構造をもつ固体を模擬し、それが結晶の物性ではなくガラスの物性を示し、ランダムなガラスとして振る舞うことを明らかにした。  固体は、規則的な''結晶''とランダ...

【京都産業大学】南米で収集された貴重な民族資料を展示するギャラリー企画展「山口吉彦コレクション おと いろ かたち -- 南米から日本へ -- 」開催中!

京都産業大学ギャラリーは、文化人類学研究者の山口吉彦氏が収集した貴重な南米アマゾンの民族資料を展示する「山口吉彦コレクション」の企画展を11月30日まで開催。南米アマゾンの文化に触れ、自国・他国の文化を見つめる機会を創出する。  山口吉彦コレクションとは、山形県鶴岡市出身の文化人類...

【京都産業大学】合成途上の新生タンパク質が見せる動的な挙動を網羅的に検出する手法の開発と解析-- 米国科学雑誌「Cell Reports」(オンライン版)に掲載

京都産業大学生命科学部 千葉志信教授らの研究グループは、翻訳一時停止因子を用いて、細胞内で合成途上にある新生タンパク質の成熟化の動きを網羅的に感知する手法「TnDR」を開発し、新生タンパク質の動的な挙動を解明した。 タンパク質は、役割を果たす持ち場へと運ばれたり(局在化)、機能する...

京都産業大学×大和鋼業×小川珈琲の異業種コラボレーション~ 法学部久保ゼミ生が犯罪社会学の視点を生かしたオリジナルの組織マネジメント研修教材を作成!

京都産業大学法学部の久保秀雄ゼミ生は、過去に研修プログラムを作成した実績がある小川珈琲株式会社と協力し、大和鋼業株式会社の社員向けに研修教材を作成。産学協働による異業種連携により、学生の学びを生かした新しい社員研修のあり方を試みた。 久保ゼミ生は、小川珈琲株式会社と協力し、総合鋼...

【京都産業大学】ミトコンドリアでのATP合成を阻害することで寿命を延ばす化合物を発見-- 英文科学雑誌Biochimica et Biophysica Acta Bioenergeticsに掲載

京都産業大学生命科学部 横山謙教授らの研究グループは、ミトコンドリアそのものを用いてATP合成活性を測定することにより、約2500種類の既存薬の中から8個のATP合成阻害剤を発見した。これらの薬剤が線虫でもATP量を減らし、線虫の寿命を延ばすことを明らかにした。 老化は、これまで...

京都産業大学日本文化研究所特別教授の彬子女王殿下が、子どもたちを対象に日本文化の一つである「和歌」に関するオンライン講座を開催

彬子女王殿下は、文化学部京都文化学科の開講科目『京都文化特殊演習』において、履修学生とご自身が総裁を務められている心游舎と共催で、子どもたちを対象に「言の葉ミュージシャンになろう~作って詠もう和歌の世界~」をオンラインで開催した。 彬子女王殿下は、「日本の伝統文化が生き続けることが...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所