京都産業大学のリリース一覧

韓国・国立江原大学校動物生命科学部と生命科学分野における学術研究・教育に関する協定を締結 -- 京都産業大学

京都産業大学 総合生命科学部は、グローバル社会で活躍する理系人材を育成するために、アジアを中心にインターンシップ生を受け入れ、大学間の教育プログラムと共同研究の連携の可能性を検討してきた。その結果、2018年4月に総合生命科学部は韓国・国立江原大学校 動物生命科学部と学術交流協定を締結し、...

地方別冊子「京都産業大学データブック」発行

京都産業大学は、地方ごとに内容が異なる冊子「京都産業大学データブック」を制作。北陸版、四国版、中国版の3種類を制作し、地方にあわせた広報を展開している。 京都産業大学は、地方ごとに内容が異なる冊子「京都産業大学データブック」を制作。北陸版、四国版、中国版の3種類を制作し、地方にあわ...

京都産業大学は詩人きむ氏とともに、夢を応援するプロジェクトを始動

京都産業大学は詩人きむ氏とともに、夢に向かって頑張る人を応援する「京都産業大学と詩人きむ “むすんで、うみだす。”プロジェクト」を2018年4月より始動した。詩でメッセージを発信し、人々の夢を応援する。 京都産業大学は、頑張る人の夢を応援するポストカードや作品集を手掛ける詩人きむ氏...

京都産業大学現代社会学部の客員教授にラジオDJ・タレントの谷口キヨコ氏が就任

2017年4月に開設した現代社会学部の客員教授に、ラジオDJ・タレントとして活躍されている卒業生の谷口キヨコ氏が2018年4月1日付けで就任した。谷口氏は、現代社会学部の学生を対象に、テレビやラジオ業界の現場で積まれたキャリアをもとに、現代社会とメディアを取り巻く課題や今後の展望について、...

京都産業大学とナショナル ジオグラフィックがコラボレーション!「知の世界地図」をテーマに、世界中の「いま」を伝えるニュースサイトをオープン!-京都産業大学-

京都産業大学は、ナショナル ジオグラフィックとコラボレーションし、新たなニュースサイト「Re:世の中」を公開した。ブランディングサイト「Re:大学」で、「世の中を変えたいなら、大学から、自分たちから変えていこう」というメッセージを伝え続けてきた本学が、自ら変わろうとする受験生をはじめ、あら...

2019年4月、京都産業大学大学院京都文化学研究科(通信教育課程)を新設。伝統的な文化・芸術に対する高い教養や技能を持ち、地域社会・国際社会に貢献できる人材を育成-京都産業大学-

京都産業大学は、2019年4月に、京都産業大学大学院京都文化学研究科(通信教育課程)を新設する。京都の持つ精神性・価値観を追求し、京都文化の特色や意義を理解し、社会の中で活用していくことのできる高度な学術的知見を有した専門的職業人、研究者、文化ボランティア人材の育成を目指す。 京都...

オルガネラ(細胞小器官)間相互作用の可視化に成功~細胞内構造のこれまでの概念を一新~-京都産業大学

京都産業大学の遠藤 斗志也教授、山形大学の田村 康准教授らの研究グループは、スプリットGFPと呼ばれる分断された蛍光タンパク質を利用することで,複数の異種オルガネラ間の相互作用部位(コンタクトサイト)を、生きた細胞内で可視化することに世界で初めて成功した。本研究の成果は「Scientifi...

京都産業大学の学生団体「みらい発信局おむすび~静原応援隊~」が栽培した京都産大豆を使用したキャンパスグッズが完成!

京都産業大学の学生団体「みらい発信局おむすび~静原応援隊~」は、高齢化問題が深刻な京都静原地域の活性化を目指して活動しており、活動のひとつである「静原地域の農作物ブランド化」を推進するため、静原地域の住民から畑を借り、学生たちが自ら農作業をしている。この度、静原応援隊が栽培した京都産大豆を...

第一線で活躍する京の食に関する専門家を招き、''京都ならでは''の授業を展開--京都産業大学

京都産業大学文化学部の2018年春学期「京の食文化論」では、京の食に関する一流の専門家をゲストに招き、“京都ならでは”の授業を展開する。第一線で活躍するゲスト講師から、その高度な調理技術の解説やおもてなしの心を学び、京都の伝統文化への理解を深め、それを国内・海外に発信できる能力を養う。 ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+